空色ホーム > レビュー

レビュー

  1. 映画・「妹になりたくて。」 感想
  2. 映画・「X-MEN:アポカリプス」 感想
  3. 映画・「ウルヴァリン:SAMURAI」 感想
  4. 映画・「魔女っこ姉妹のヨヨとネネ」 感想
  5. 映画・「魔法つかいプリキュア! 奇跡の変身!キュアモフルン!」 感想…クマったー!?(笑)
  6. 映画・「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」 感想
  7. 映画・「BORUTO -NARUTO THE MOVIE-」 感想
  8. 映画・「マシンガン・シスター」 感想
  9. 映画・「マン・オブ・スティール」 感想
  10. 映画・「エンドゲーム 大統領最期の日」 感想
  11. 映画・「アメイジング・スパイダーマン2」 感想
  12. 映画・「嘆きの天使 ~ナースの泪~」 感想
  13. 映画・「ルパン三世」 感想
  14. 映画・「Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!」 感想
  15. 見たいという衝動のままに「劇場版 アイカツスターズ!」を見てきた感想!!
  16. 映画・「あぶない刑事 リターンズ」 感想
  17. 映画・「るろうに剣心 伝説の最期編」 感想
  18. 映画・「るろうに剣心 京都大火編」 感想
  19. 映画・「思い出のマーニー」 感想
  20. 映画・「バトル・ロワイアルII 【特別篇】 REVENGE」 感想
  21. 映画・「サベージ・キラー」 感想
  22. 映画・「恵理の看護日誌」 感想
  23. 映画・「告白 ナースの残業」 感想
  24. 映画・「EARTH TO ECHO アース・トゥ・エコー」 感想
  25. 映画・「ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション」 感想
  26. 映画・「ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス」 感想
  27. 映画・「アタック・オブ・ザ・50フィート・チアリーダー」 感想
  28. 映画・「ブラック・ハッカー」 感想
  29. 映画・「名探偵コナン 業火の向日葵」 感想
  30. 映画・「ジュラシック・ワールド」 感想
  31. 映画・「ファイナル・ゲーム」 感想
  32. 映画・「LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標」 感想
  33. 映画・「昼下がりの背徳」 感想
  34. 映画・「プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!」 感想 #precure
  35. 映画・「真田くノ一忍法伝 かすみ 因習の村を斬れ!」 感想
  36. 映画・「ゾンビーバー」 感想
  37. 映画・「真田くノ一忍法伝 かすみ 激突! はぐれ甲賀軍団」 感想
  38. 映画・「真田くノ一忍法伝 かすみ 服部半蔵の逆襲!」 感想
  39. 映画・「ラブライブ! The School Idol Movie」 感想
  40. 映画・「カリフォルニア・ダウン」 感想
  41. 映画・「パッション」 感想
  42. 映画・「愛の渦」 感想
  43. 「LAVIE Tab W TW508/BAS PC-TW508BAS」っていうNECのタブレットPCの使用感想とか。
  44. 映画・「さらば あぶない刑事」 感想
  45. 映画・「THE LAST -NARUTO THE MOVIE-」 感想
  46. 映画・「最強のふたり」 感想
  47. 映画・「海を感じる時」 感想
  48. 映画・「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」 感想
  49. 映画・「真田くノ一忍法伝 かすみ 内乱!幸村暗殺!!」 感想
  50. 映画・「人妻」 感想

| 空色ホームへ | 次の空色へ >>

映画・「妹になりたくて。」 感想

2017.06.21(Wed)
この映画はどこぞのひょろ兄にビッチの義妹ができましてねえ。

とまあ、最終的にはおくちあんぐりとなってしまう内容でありますわな。

だが、エロシーンはわりと使えましたっけ。……ええ。(笑)

映画・「妹になりたくて。」 感想…ノソラを読む

映画・「X-MEN:アポカリプス」 感想

2017.06.14(Wed)
エックスメンのアポカリプスというのを見ておりました。

このシリーズはほぼ見てますけど、今回のはいつの間にか寝てましたね。…ははは。(笑)

けど、あのアポカリプスの声優が松平健だったのに驚きましたわ。

ええ、なかなかの名演でしたからね。…だから最後のスタッフロールで納得ですよ。

けど、肝心の映画の内容には特に驚くようなことはなかったような。…ははは…成敗?(笑)

映画・「X-MEN:アポカリプス」 感想…ノソラを読む

映画・「ウルヴァリン:SAMURAI」 感想

2017.06.14(Wed)
そういやこないだテレビの録画して見てたんですが。

これちょーつまんなかったですなあ。

まあ、エックスメン関連は当たり外れがも大きいですよ。

つーか、面白いのに当たれば面白いのにね?

でも、今回のこれはちょーつまんなかったというだけの話ですよ。

映画・「ウルヴァリン:SAMURAI」 感想…ノソラを読む

映画・「魔女っこ姉妹のヨヨとネネ」 感想

2017.06.05(Mon)
「魔女っこ姉妹のヨヨとネネ」という映画を見ておりました。

これはなかなかに良作だったんですが、そもそも映画館でやってたという記憶がまるでありません。

だからこそ思うんですが、こういう良い映画をヒットさせるつもりあるんでしょうか?

ほんとおかしいです。これなかなかに良い作品だったのに。

もったいない。実にもったいない。

ていうか、もはや良い作品とか宣伝とかあったもんじゃない。

ものづくりの終わりです。そういう意味でこの国らしい善意のあふれた作品なのかもです。

だけど、これ最初はとっつきにくいし見る気もわかないように思いますが、

いざ見てみるとすっごく面白いと思いますので、そういう意味で一回試してみるといいと思いますわ。

まあ、多少古臭い感も否めませんが、こういう王道的なの好きなユーザーも多いと思いますね。

映画・「魔女っこ姉妹のヨヨとネネ」 感想…ノソラを読む

映画・「魔法つかいプリキュア! 奇跡の変身!キュアモフルン!」 感想…クマったー!?(笑)

2017.05.28(Sun)
そういや魔法つかいプリキュアの映画をレンタルで借りて見てたんですが。

しかし、この映画はなー、ほんとクマったものでありますわー。

だけど、これストーリーがヤバいですけど、最近のプリキュアムービーはもうこんなレベルでいいんでしょうかねえ?

まあ、お涙頂戴的にしても、自分からすればぶっちゃけ冷めた目で見えておりましたわ。

そして最近はセットでCGアニメも付いてますが、あれほんといらんわって感じ。

こまったクマ。こまったクマ。……ていうか絶対的に可愛いって思えないんだものッッ!!!(笑)

映画・「魔法つかいプリキュア! 奇跡の変身!キュアモフルン!」 感想…クマったー!?(笑)…ノソラを読む

映画・「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」 感想

2017.01.06(Fri)
正月にレンタルして名探偵コナンの映画で純黒の悪夢というのを見ておりました。

今回のはナイトメアですねナイトメア。

しかし黒の組織が関わる系のはやっぱ盛り上がりますなあ。

なかなかのダイハードでありました。観覧車とかも止めますし。

それに色々と共闘してるの盛り上がったと思いますね。

きっと今回のは前回のよりは純粋にエンタメが楽しめました。

これまでのコナン映画の中でも自分の中では上位層に食い込みました。

さあ、こっから何色に染まるでしょうかねえ?……いや、ここ空色しかないですか?(笑)

映画・「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」 感想…ノソラを読む

映画・「BORUTO -NARUTO THE MOVIE-」 感想

2017.01.06(Fri)
正月にレンタルしてナルトっていうかボルトってのを見ておりました。

これは普通に面白かったですね。

こうしてあの作品も新世代の話がぐるぐると続いていくようであります。

さすがに自分はたまに見るくらいの感じでいいですが。

けど、バトルとか迫力ありましたなあ。

それにシナリオの方も決して外れはしないノリだったように思います。

まあ、割と鉄板系なんでしょう。キッチリと安定しておりましたわ。

今後のネジ込みへの第一回転でしょうな。

それにボルトにはナットとワッシャーでしょう。プラスドライバーマイナスドライバー六角レンチ…。(笑)

映画・「BORUTO -NARUTO THE MOVIE-」 感想…ノソラを読む

映画・「マシンガン・シスター」 感想

2016.11.26(Sat)
これはひどい。もはやマチンガン・デシター。

とまあ、これあまりのひどさに罪深い罪深い。(笑)

映画・「マン・オブ・スティール」 感想

2016.11.01(Tue)
スーパーマンの新しいやつを見ておりました。

新生スーパーマンでありますな。マン・オブ・スティール。

これも一連の三部作タイプでしょうか?やっぱぞろぞろ出てまいります。

でも、これは迫力の映像でなかなか楽しめました。

ただし、ストーリーについては割とよくある系なのが残念であります。

何にしても次回作でバットマンと戦うらしいのが気になりましたねえ。

だが、世界観がもはや何でもありで混沌と化しておりますわ。

いっそのことスーパーマンvsなんたらサイヤマンでもいいんじゃね?

だってほら、某龍の玉はとっくにひどい有様ってる訳ですし…。(笑)

映画・「マン・オブ・スティール」 感想…ノソラを読む

映画・「エンドゲーム 大統領最期の日」 感想

2016.11.01(Tue)
エンドゲーム、大統領最期の日。

しかし、この映画は割と面白いんですが、ラストのオチがアレでしたわ。

まあ、結論的に女は怖いというやつでありますけど。

しかし、濡れ場も欲しかったですなあ。…というモヤモヤ感と消化不良。

つーわけで抜くか……エンドまでイケそうなオカズはないけど。(マテ(笑)

映画・「エンドゲーム 大統領最期の日」 感想…ノソラを読む

映画・「アメイジング・スパイダーマン2」 感想

2016.10.14(Fri)
「アメイジング・スパイダーマン2」を見ていました。

ぶっちゃけすげえ面白かったです。……まあ、ちょっと長いけど。w

しかし、この作品は映像も凄まじいですよ。

とにかく見事なエンターテインメントでありました。

まさにアメイジングでありますわ。……ええ、まさにこれこそジンジンジンジンアメイジング。(笑)

映画・「アメイジング・スパイダーマン2」 感想…ノソラを読む

映画・「嘆きの天使 ~ナースの泪~」 感想

2016.09.28(Wed)
今回の映画はセクシー路線ではありますが。

しかし何気に細かい心情も描いてはおりましたな。

とにかくナース桃子の割り切れない思いがパッカーンしておりましたよ。

ねえ、桃子ゆえにパッカーンでありますわ。…って、どっかのCMではない。

いや、パッカーンってよりパッコーンでもありますが?(笑)

とまあ、冗談はさておき、割と悪くない感じではありましたな。

それこそ病院とか医者と看護婦と患者とかってのは、

割とこういうシチュエーションもあるんじゃないかと思われますし。…ねえ?w

とにかく細やかな心情もいいですが、自発的にピル飲んでくれるナースさんとヤリまくりたいっす。

もうデキちゃったもいいっていうか、そのデキちゃうのがいいくらいに。(笑)

映画・「嘆きの天使 ~ナースの泪~」 感想…ノソラを読む

映画・「ルパン三世」 感想

2016.09.22(Thu)
そういや実写版のルパン三世を見ておりました。

これは小栗旬がルパンのやつです。

ちなみに小栗旬は普通にルパンらしい演技をして上手いと思いました。

あいつはなかなかのやり手であります。

しかし、この映画そのものがミッションインポッシブルとかエクスペンダブルズのアジア版劣化版みたいなやつですからな。

ねえ、別にあんなハッキングシーンとか面白くないんです。

あとサポーターみたいの使うのも微妙でした。しかも奇妙なトントンが操ってましたし。(笑)

とにかくルパンについては賛成でありました。

この映画の小栗旬によるルパン三世に賛成。

にしてもゴエモンこえー。…バカ笑いとかありゃ相当やべー。

で、この映画は例のルパンのテーマ曲が使えないことに泥棒っぽさが超足りない。

ていうかルール守ってますなあというジャパ~ンクオリティっす。…あ、もち皮肉っす。(笑)

映画・「ルパン三世」 感想…ノソラを読む

映画・「Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!」 感想

2016.09.06(Tue)
そういや劇場版のプリンセスプリキュアを見ていました。

これは盛り上がりに欠けるプリンっていうか…まあぶっちゃけプリンちゃんはおりませんが~?(マテ(笑)

しかし、これってCGに金かけすぎて結果どれも中途半端なのになってる気がしましたよ。

んで、安っぽいお涙頂戴劇場なのなー。

そういうのもうプッチンプリンっす。お得そうに3個パック繋がってるようなやつっす。

とまあ、この映画の評価はぶっちゃけ低い訳ですねえ。

CGムービーをメインに乗っけてこられると非常につまらない訳ですねえ。

そしてディズニーには絶対に勝てないしなれないのが日本のCGムービーな訳ですねえ。

とにも今回の映画みたいな方向性はもう止めた方がよさそうで。

おれ的には非常に物足りなさの募った三本立てでした。

つーか、とても豪華には思えないのでありました。

よって今までのプリキュアムービーの中でもダントツに低評価でありますよ。( ;∀;)

映画・「Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!」 感想…ノソラを読む

見たいという衝動のままに「劇場版 アイカツスターズ!」を見てきた感想!!

2016.08.17(Wed)
時間を作って「劇場版 アイカツスターズ!」を見てきました。

その映画を見たいという衝動に素直でいました。

いやー、ゆめとローラ…近かったですなあ。

あれには思わずどうにもニヤニヤが止まらなくて…。えへへぇっ(〃´∪`〃)ゞ

しかし、この作品はかなり良かったのです。

テーマもしぼってあって感情移入できますし。

CGのライブも非常に美しきゃわわ華や可憐ですし。

ぶっちゃけレベルの高い作品だったと思いますね。

どのキャラもいい感じにイキイキしていて素晴らしく。

あのS4のエピソードソロも凄かった。あれは劇場映えする見事な迫力の楽曲であります。

ええ、あのライブ見たらふるえるでしょう。自分は鳥肌立ちましたから。

んで、ふるえたと言えば以前のアイカツの短編ムービーの前座感にふるえました。

…いやー、アイカツ短編のCGライブも凄かったんですがねえ…。(笑)

とまあ、今回はとにかくゆめのろーら時間を過ごさせてもらいました。

TVシリーズ第18話「ゆりちゃんと一緒」直後の時系列でしょうから百合そってます。

きっと輝きたい衝動に素直でいたら今はこうなったのでございます。

そしてアイカツスターズはまだこれからもっとすごくなる期待と予感がありますね。

より良い意味で今後のアイカツスターズのさらなる可能性を感じられました。…ではではアイ!カーツ☆☆\(^o^)/

見たいという衝動のままに「劇場版 アイカツスターズ!」を見てきた感想!!…ノソラを読む

映画・「あぶない刑事 リターンズ」 感想

2016.08.01(Mon)
しかしなあ、この映画はコントの部分がなあ…。(笑)

映画・「るろうに剣心 伝説の最期編」 感想

2016.06.27(Mon)
これも京都大火編に続いて見ておりました。

しかし今回の伝説の最期編を見てると自分はえらい疲れましたわ。

何か自分はダメでしたね。どっかイメージ違うなってのがありましたんで。

つーか、あの師匠とかキャラクター的に損してると思いましたし。

そして話の構成にも納得がいかない部分が幾つかありましたし。

ていうか致命的なくらいにおかしいのありましたので…これぶっちゃけ勿体ないのでござるよ。

でも、あの剣心役の俳優さんは非常にマッチしておりました。

この実写版の大半は佐藤健の魅力によるものだと思われます。

にしても、あの志々雄とかは小物だよなあと。

ええ、ぶっちゃけ小物が多いですよね。あの十本刀とかもほとんどいらんだろって感じでしたし。

そこら辺もこの実写版のガッカリな部分でありました。

あまりにも省略し過ぎでしょう。

時間的な都合にしたってバトルにしてもストーリーについても端折られた部分が目に付いて仕方ない。

つーか、ぶっちゃけあの敬礼するシーンが気にくわない。…めっちゃ興ざめしたんですが、なんなんアレ?(笑)

とまあ、別に原作も読んでるしアニメも見てますし。

この実写版はある意味でのオマケのように思われますわ。

だからこれはこれでよしとしましょう。…あ、どっかの龍馬伝入ってます?

さあ、とにかくとりあえず見たんでおしまい。…はい!もうおろおろしないッ!?\(≧∇≦)/

映画・「るろうに剣心 伝説の最期編」 感想…ノソラを読む

映画・「るろうに剣心 京都大火編」 感想

2016.06.27(Mon)
そういや「るろうに剣心」の実写映画の第2弾を見ておりました。

京都大火編。これは京都編のやつですね。志々雄様とか出てくるやつです。

そのキャストについては大体似合っている感じですが、やっぱ一部オカシイのもおりました。

…いや、別に誰々とかは申しませんが…。(笑)

んで、この映画の内容はほぼ原作をなぞった系でも、ちょっと構成が変わってる部分もありましたな。

とまあ、自分はそこそこ楽しめたようでも、原作の内容を知ってるから途中で飽きた部分もありましたっけ。

要するに大体想定内に終わっておりましたわ。…そして例のお師匠様も引っ張って出るんだなあと~。w

映画・「るろうに剣心 京都大火編」 感想…ノソラを読む

映画・「思い出のマーニー」 感想

2016.06.21(Tue)
そういやHDDレコーダーの整理をしつつ、そこに録画されていた「思い出のマーニー」を見ておりました。

しかし、この作品はなかなか良質でしたっすよ。

あのマーニーの正体とか明かしてもアレですから詳細は永久に秘密にしておきますが、

ああ、良かったな、思い返してみてもそう思いますから。

とにかくラストの方ではちょっとウルっと来ちゃいました。

思い出のマーニー、ちょっと重いですが、マーニードユーでありました。

これが必要な人には必要な作品なんだと思いますね。

ええ、別にナイスボートとか思っちゃおりません。…しかしボート漕ぐのお上手で…ナイスでありまして…。(笑)

映画・「思い出のマーニー」 感想…ノソラを読む

映画・「バトル・ロワイアルII 【特別篇】 REVENGE」 感想

2016.06.10(Fri)
あのバトロワのⅡを見ておりました。最近チャンネルネコでやってましたんで。

しかし、これも前作から何かと繋がっているのですが、内容は見事なまでのテロリストでありました。

ただ、そこには物語があるから理解はできるし、そうならざるを得ないというのも分かるんですが。

にしても、この作品のような日本になってますな。…きっと近づいているのでありましょう。

で、これもラグビーってのがまた感慨深い。ていうか終盤のトライがとんでもないですわ。

つーか、あれもイマドキなら五郎丸ポーズになるんでしょうか?…それは完全にギャグであります。(笑)

とまあ、これも内容的には酷い作品なので当然でありますけど。

しかしバトロワっていうか、これはもう完全に戦争でありましたな。

自分は妙に見入っておりましたけど。それこそ最近の邦画よりは大分マシだと思いますし。

つーか、偏ってはおりますが、別にこういう作品もあっていいと思います。

…ていうか最近の邦画に何も期待できないからこそ価値がある。(笑)

映画・「バトル・ロワイアルII 【特別篇】 REVENGE」 感想…ノソラを読む

映画・「サベージ・キラー」 感想

2016.06.02(Thu)
「サベージ・キラー」という映画を見ておりました。

これはオカルト交えた「アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ」って感じですが。

しかしオカルト風味が入った方がホラー的で恐ろしくもありましたな。

だが、あのヒロインも一人であんな危険な土地になんて…ねえ…?

とまあ、グロ映像いっぱいデェス。…グログロしくゲロゲロしく内臓ソーセージ引っ張りマァス。( ̄人 ̄)

映画・「サベージ・キラー」 感想…ノソラを読む

映画・「恵理の看護日誌」 感想

2016.05.28(Sat)
「恵理の看護日誌」という映画を見ておりました。

これは何かエロそうなタイトルじゃありませんか。

ねえ恵理ちゃんです恵理ちゃん。ナースで看護な恵理ちゃんであります。

なんか世の中に結構当てはまる女性がいそうな気がして生じるリアルであります。

とまあ、ぶっちゃけ濡れ場目的で見てただけですので、

あんまり感想はないんですが…吸い付きたくなるおっぱいでありましたわ。

ええ、本能と煩悩でありますわ。…ありがとう恵理ちゃんありがとう恵理ちゃん。(*/▽\*)

映画・「恵理の看護日誌」 感想…ノソラを読む

映画・「告白 ナースの残業」 感想

2016.05.28(Sat)
この映画はエロスなアレですが、しかしセクシー女優の魅力が欠けてますなあ。

にしても、やっぱりナースさんはストレス溜まるんですねえ。

ほんと解消しなくっちゃねえ。…という訳でエッチに発展するのでありました。

まあ、女優もストーリーもアレですんで、いまいち盛り上がらないには違いない。

んで、タイトルをナースの残尿とかに変えた方がマニアに受けるかもしれません。

いや、別にそっち系ではないですけど。…そうだ、ナースの残響でもいいですね。

つーか、普通にアダルト物を見た方がよろしいです…はい。(笑)

映画・「告白 ナースの残業」 感想…ノソラを読む

映画・「EARTH TO ECHO アース・トゥ・エコー」 感想

2016.05.19(Thu)
「アース・トゥ・エコー」という映画を見ておりました。

これは少年少女たちが宇宙人と遭遇して宇宙船を再生する系のストーリーなんですが。

しかし、この作品はなかなかワクワクしました。

それこそ昔で言えばETとか系でもあるんですが、

今時らしい見せ方とか演出とかでテンポよく進行していくのがかなりイイ感じでありましてっ!!

映画・「EARTH TO ECHO アース・トゥ・エコー」 感想…ノソラを読む

映画・「ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション」 感想

2016.05.11(Wed)
「1」「2」「レジスタンス」と見ての「ハンガーゲーム FINAL:レボリューション」でありますが。

しかし、やっぱ結末まで見てもガッカリって感じでありましたっけ。

ぶっちゃけ眠くって仕方なかったです。

こうしてファイナルを前後編に分けたのはアレだったように思われますわ。

それでも分割商法的には成功しているんでしょうかねェ?

とまあ、ビジネスの話は置いときましても……ふわああ、あくびが出ちゃいますよぉ……。(´Д⊂ヽ

…ハンッ!ガーッッ!!ゲーッッッ!!!…ムムム…ッッッッ……!!!?

映画・「ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション」 感想…ノソラを読む

映画・「ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス」 感想

2016.05.11(Wed)
そういや「1」「2」を見て、ラストのファイナルが前後編みたいなハンガー・ゲームでありますが。

しかしこれ長かった。何かもう見てると疲れました。

この後にまだレボリューションもあるのか…って、まさにお疲れハンガーバーガー。

にしても、この作品がこんだけ続くのも不思議ですわ。

それこそTVシリーズにした方が納得できそうですし。

ていうか、ここまでやる位の魅力があるのかどうかも疑問ですし。

とまあ、ハンガー・ゲームって不思議な作品でした。…さー、お次は革命レボリューションじゃーっ!!?

映画・「ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス」 感想…ノソラを読む

映画・「アタック・オブ・ザ・50フィート・チアリーダー」 感想

2016.05.07(Sat)
「アタック・オブ・ザ・50フィート・チアリーダー」という映画を見ておりました。

まずは地味で自分に自信の無かった科学者ヒロインで新米チアリーダー。

その子はもっと美しくなりたくって、とある製造実験中だった秘密の薬を使ってしまうのでぇす。

すると最初は順調で良かったものの、自らがどんどん巨大化していくハメになりまして。

そして巨大なチアリーダーと化したヒロインはアタック・オン・ダイターンになっちまいまして…?(笑)

映画・「アタック・オブ・ザ・50フィート・チアリーダー」 感想…ノソラを読む

映画・「ブラック・ハッカー」 感想

2016.05.05(Thu)
「ブラック・ハッカー」という映画を見ておりました。

これはネットを使ったハッキング系でワケ分からん系の割とキレた系なんデスがぁ~?

まあ、展開的にはスピード感があってなかなか悪くないのであります。

しかし肝心の内容がぶっちゃけ軽いっていうか謎ばっかの残るっていうか。

つーか、最後まで見ると、結局何だったんだろうなあっていうアレであります罠。

んで、もうちょっとエロ画像欲しいよね?…というのが結論的に残りましたよ。

ていうか、よくわかりません。…で、それでどうでもいいんです。…というイライラジャーッ!?

ほんとモヤモヤしました。…まさにブラック発火ーであります。

…そしてラストは煙のように消えるようで…さらにモヤモヤ。(笑)

映画・「ブラック・ハッカー」 感想…ノソラを読む

映画・「名探偵コナン 業火の向日葵」 感想

2016.04.15(Fri)
金曜ロードSHOWで名探偵コナンの映画がやってたので見ておりました。

業火の向日葵。

これは普通にそこそこ面白くあったんですが…しかし犯人がしょぼすぎですね。

まあ、別に犯人の扱いなんてどうでもいいですが、にしてもコナンとキッドは共闘しすぎてアレですなあ。

で、蘭ねーちゃんの扱いがやっぱりギャグで吹いた。

蘭ねーちゃん、ほんと強力です。…やっぱラスボスとしての肉体になってます。

ていうか、蘭ねーちゃんの使い方一つでシリアスもギャグに見えるから恐ろしい。

とまあ、今回もですよ、もちょっとシナリオ頑張れレベルでありますな。(笑)

映画・「名探偵コナン 業火の向日葵」 感想…ノソラを読む

映画・「ジュラシック・ワールド」 感想

2016.04.15(Fri)
「ジュラシック・ワールド」という映画を見ておりました。

これはジュラシックシリーズ最新作ですが、あんまり変わり映えしませんねえ。

映像とか設定とかアイテムとか新しいのはともかく、やってることはテンプレのような気がしますし。

つーか、だろうなあと思った展開がだろうなあと来るだけでありますし。

ぶっちゃけこの手のはもっとB級映画のようなノリでいいと思いますわ。

つーか、ゾンビ化した恐竜にしたらいいと思います。…だってあっちはゾンビ好きだろ。

で、日本の場合は擬人化した萌えっ娘きょーりゅーちゃんでお願いします。

あ、シッポとキバは必ず付いているようにして下さい。でも舌の形状は普通にお願いします。(笑)

映画・「ジュラシック・ワールド」 感想…ノソラを読む

映画・「ファイナル・ゲーム」 感想

2016.04.15(Fri)
「ファイナル・ゲーム」という映画を見ておりました。

これはどっかのサッカーチームが乗ってた飛行機が墜落してサバイバルをやってく系のやつですが。

しかし設定はともかく中盤位から眠くなりましたっけ。

えっと何でしたっけ?中盤を制するものは何とかも制すやら?

とにかく中盤で眠くなったらもういいやって具合でしょうな。

基本的にこの類いのサバイバル系は嫌いじゃないんですが、

これはなぜかファイナルまで辿り着けなかったようです。…もっと激しい肉食系の頼みます。(マテ(笑)

映画・「ファイナル・ゲーム」 感想…ノソラを読む

映画・「LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標」 感想

2016.04.01(Fri)
そういや例の「峰不二子という女」系列の作品で「次元大介の墓標」というのを見ておりました。

これは面白かったです。こういうハードボイルドで渋いのずっと見たかったですわ。

そして不二子ちゅわんもドリルでヤラれそうになったりと、なかなかのハイセンスぶりであります。

やはりセクシー担当ですから仕方ない。あんなスケスケヌルヌルジタバタプレイ楽しそう。(笑)

にしても、ラストは面白い繋げ方もしておりましたなあ。

まさかここから複製人間の方に持ってくとは思ってませんでしたわ。

とまあ、今回のは60分位の作品ですが、かなり見応えありました。

あの「峰不二子という女」系列のルパンが好きならオススメですな。

ていうか、こういう刺激あるのを見てしまったらヌルいの物足りなくなっちまいますわ。

映画・「LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標」 感想…ノソラを読む

映画・「昼下がりの背徳」 感想

2016.04.01(Fri)
「昼下がりの背徳」という映画を見てました。

これはいわゆる不倫ものですが、何か精神病んじゃう妻とかもおりましたっけ。

そしてエンディングが何故か建築物いっぱい。

ていうかレンタル屋のセクシーコーナーに置いてあったので借りてみたんですが、

これは見事に騙されましたわ。…つーか、何でこれがセクシーコーナーにあったのか謎である。

…で、不倫の美学ってさあ?…まあ、そりゃあフリリングがスリリングなのも分かりますが…?

とまあ、何にしてもそういう輩にはろくなのがおりませんから脳内イメージで完結するのが一番ですな…?(笑)

映画・「昼下がりの背徳」 感想…ノソラを読む

映画・「プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!」 感想 #precure

2016.03.23(Wed)
そういや時間を作って今年のプリキュアオールスターズを見に行ってきました。

今年のは「みんなで歌う♪奇跡の魔法!」でございます。

ていうか終盤はマクロスでした。そして決してミュージカルである必要性もなかったような?

さあ、なんでしょう?この見終わった後のモヤモヤ感は。

しかし目に見えて作画のレベルが酷かったですが、そういうのもう少し丁寧にできた気しますけど?

とまあ、今回は見る前にいよいよミュージカルかと期待していたんですが…あと一歩…!!?

映画・「プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!」 感想 #precure…ノソラを読む

映画・「真田くノ一忍法伝 かすみ 因習の村を斬れ!」 感想

2016.03.22(Tue)
今回のくノ一かすみの映画はヤク漬けにされた村での因習やら淫襲やらであります。

しかし中盤位まではホラーっぽいので興味湧いたんですが、終盤になると微妙にゃ空気になりましたよ。

とまあ、少し物足りなくありますが…、エロも少なくってアレでありますが…。

にしても、このシリーズはいったい何本くらいあるのでしょう。…ぶっちゃけ普通に面白い。

ていうか、くノ一物は面白い。…もちろん濡れ場は必須であります!!

つーか、このかすみシリーズは丁度いいくらいに楽しませて下さる。…だが!今回のエロは少ない!!ww

映画・「真田くノ一忍法伝 かすみ 因習の村を斬れ!」 感想…ノソラを読む

映画・「ゾンビーバー」 感想

2016.03.09(Wed)
「ゾンビーバー」という映画を見ておりました。

これはかわいい森の大工さん的イメージのあのビーバーちゃんがとんでもないことにッッ!!?\(゜ロ\)(/ロ゜)/

ええ、ヤバイクスリで巨大凶暴化しちまった訳であります。

しかし、この手の映画はマジおばかであります。…だが、そこがいいから憎めないというねえ!!

そしてアメリカンジョークのしょーもなさよ。あの若い連中がやられてくのタノシーチョーウケるー!?

とまあ、ほんとゾンビでビーバーでアメリカン~なやつを見てみたいなら止めはしません。

だが、見てる間に色々ゾンビッチやらゾンブラコッコでゾーンフィーバーしちまいやすから~?

にしたって、別にビーバーはかわいくないだろ?…って、日本にもあいつらいるのかな…?(笑)

映画・「ゾンビーバー」 感想…ノソラを読む

映画・「真田くノ一忍法伝 かすみ 激突! はぐれ甲賀軍団」 感想

2016.03.02(Wed)
この真田くノ一忍法伝はなかなか面白いシリーズなんですが。

ケーブルTVの深夜ミッドナイト系で入ってるので、割と好んでそういうの見ております。

で、今回のもストーリー重視のエロスな時代劇ですね。

しかし今回のはちょっと真面目過ぎる構成だったでしょうか。

ていうか、もう少しエロスの方が欲しかったかなと。

…いや、後背位で乳揉まれながら突かれてんのも好きですが…くうっっ。w

でも、普通に面白く見ていられましたので、やっぱこのシリーズは結構面白味がございますよ。

ええ、まだシリーズで結構あるみたいなので、

また機会があれば深夜のミッドナイト枠でムーディーにお会いしましょう。…ムフフ。(笑)

けど、このシリーズはストーリー性が割としっかりしてるというのを土台的にようやっとりますわ。

まあ、まだ3本くらいしか見てませんけれど、なかなか好感の持てるシリーズなのですなあ。

映画・「真田くノ一忍法伝 かすみ 激突! はぐれ甲賀軍団」 感想…ノソラを読む

映画・「真田くノ一忍法伝 かすみ 服部半蔵の逆襲!」 感想

2016.02.20(Sat)
「真田くノ一忍法伝 かすみ 服部半蔵の逆襲!」という映画を見ておりました。

これは時代劇もので濡れ場もけっこう悪くないタイプの作品ですね。

ええ、身動きできない夫の目の前で愛する妻が犯されるというシチュエーションもあるのでごじゃる。

しかし、この作品はなかなか感動ものでもございます。

はやてという登場人物が泣けるのでありました…わん!

映画・「真田くノ一忍法伝 かすみ 服部半蔵の逆襲!」 感想…ノソラを読む

映画・「ラブライブ! The School Idol Movie」 感想

2016.02.16(Tue)
そういや遅ればせながらラブライブの映画を見てました。

この映画も楽しかったですね。いい感じの爽やかさがありましたから。

それこそあんな風に純粋になれたら素敵だと思いますわ。

やっぱ公式に敵うものは他に御座いませぬ。そこらの同人みたいなの消滅して下さい。(笑)

でも、これTVアニメのなぞってもいるけど、それもいい感じのいい具合になってますよ。

つーか、細かいことはいいのです。見ていて素直に楽しい時間を過ごさせて貰えましたから。

ええ、μ'sの後に続くであろうスクールアイドルの輝ける今後にも期待しましょう。

けれども、ラブライブについてはもういいかなって感じでしょうか。

ええ、それがなぜなら噂のラブライバーとは相容れない空気ばかり感じましたから。

でも、このラブライブって作品は本当にビッグになったと思いますわ。

紅白にまで出ましたし。これからも更なる飛躍はあるのでしょうか?

しかしラブライブも今ではμ's全員の子を覚えられたけど、

次のサンシャインもアニメが始まるまではやっぱりどの子も分からない。

でも、思いっきりハマりたい!ハマってみたい!ハメってみたい!!…けど、やっぱ知らないから難しい。

つまりμ'sは偉大で伝説なんだと思ったのでありますわ。

ああ、目指せボリウッドって感じですな。

いや、あのスクールアイドルが大集合したのを見て思ったのでありますが…?(マテ(笑)

映画・「ラブライブ! The School Idol Movie」 感想…ノソラを読む

映画・「カリフォルニア・ダウン」 感想

2016.02.05(Fri)
「カリフォルニア・ダウン」という映画を見ておりました。

これは大震災物でかなりの迫力があります。とにかくアメリカのらしい内容でお決まりの映画であります。

この映画はこれはこれである種の共感もありました。

やはり愛とか絆とか出会いとかってのは、本物はもちろん物語であっても尊いものであります。

とまあ、似たような映画は数多くあれど、今回のは割とレベルが高い方かなあと。

そしてヒロインの名前もブレイクですし、そこら辺を絡めてのハードブレイクとハートブレイクって感じでしょうか。

しかし、例えば日本の某専門家とかは超怪しく見えても、なぜか海外の専門家は多少マシに見えるから不思議です。

で、結局のところ、大地震の予知は可能なのか?それとも不可能なのか?

今映画でのそこら辺の描写を見てると、ぶっちゃけ見た人によっては納得しないのでしょう。

だから、そこら辺の描写をもう少し調整しとけば、これ割と素直でシンプルに楽しめる大迫力の映画だったかなあと。

映画・「カリフォルニア・ダウン」 感想…ノソラを読む

映画・「パッション」 感想

2016.02.05(Fri)
「パッション」という映画を見ておりました。

これは女の敵は女系の、まあドロドロした展開をするサスペンスみたいなやつなのですが。

まあ、ストーリーはそれなりに面白かったですね。

愛とか欲望渦巻く感じで、割と最後まで興味深く見終われました。

しかしラスト付近の描写がアレなんですよねえ。

なんか劇中劇のような、どっかパラレル入ってるような、消化不良のような。

まあ、双子の方と入れ替わったのかとか考えられる余地もあるかもしれませんわ。

ていうか双子がなんかを象徴してもおりますわな。

とにかく構成的にもなかなか楽しめる映画でありましたよ。

けど、パッションっていうかファッション系の映画なのかもしれませんわ。

どちらかというとオサレですしね。…うん、きっとオサレな作品なのですよ。(笑)

映画・「パッション」 感想…ノソラを読む

映画・「愛の渦」 感想

2016.02.05(Fri)
「愛の渦」という映画を見ておりました。

これはとあるマンションで行われている乱交パーティーの光景でもあるのですが。

しかし乱交パーティーってたっぷりヤんのかと思えば、なんかダラダラとトークが続きもしましたっけ。

それぞれ色んな思いがある系のアイ苦悩図ってやつです。

ま、面倒くさいですな。ほんと面倒んです。もーやってらんないですよってばねぇ。

で、保母さんはスケベなのだそうな。…まあ一皮むけば人類みなケダモノですって。(笑)

しかし、この作品は共感性があります。…ああいう心境わかるわかるってタイプでもあります。

けど、こういうの見ててちょっとイライラすんのは…きっと同族嫌悪?

とまあ、とにかくコンドーム着用は決まりですから。…そこんとこどーぞよろしく。(笑)

映画・「愛の渦」 感想…ノソラを読む

「LAVIE Tab W TW508/BAS PC-TW508BAS」っていうNECのタブレットPCの使用感想とか。

2016.02.05(Fri)
そういや最近はメインのノートパソコンよりもタブレットPCを活用しているんです。

ていうかネット等を見るだけとかならタブレットで十分ですし。

で、今は何台か持っててタブレットのメインとして使ってるのはNECのWin8.1タイプなんですが。

ああ、「LAVIE Tab W TW508/BAS PC-TW508BAS」ってやつです。

ぶっちゃけ使いやすいですこれ。バッテリーも結構持ってくれますしね。

まあ、一日に一回は充電しますけど、割と思う存分使えるタブレットでしたわ。

つーか、今でも2万円くらいで買えるなら割とマシに使える機種だと思います。

特に不具合とかイラつくこともありませんし。なかなか軽快に使えておりますし。

画像とか動画を見るにも丁度いい大きさですし。要するに普通に使うのならお手頃なのだと思いますわ。

とまあ、今のところ買って失敗したという思いはございません。

ただ、しいて言うのであればカメラのアプリはダメダメだなあと。…ぶっちゃけこれのカメラは使えねェ。(笑)

「LAVIE Tab W TW508/BAS PC-TW508BAS」っていうNECのタブレットPCの使用感想とか。…ノソラを読む

映画・「さらば あぶない刑事」 感想

2016.02.01(Mon)
映画館で「さらば あぶない刑事」を見てきました。

これは懐かしい昭和の時代もしますが、やはり日本の刑事ドラマにはなかったセンスを持っております。

ぶっちゃけ普通に楽しめる作品だと思いますね。

派手なアクションシーンも多いですし、例の挿入歌とかも流れますし。

ていうか昔から見てる人なら絶対わかるであろう挿入歌が流れるのであります。

だから、もうあいつらノリノリでやってる訳でありますよ。

やっぱ挿入歌とかエンディングとか好きでした。ああいうのでダンディとかセクシーを堪能できますから。(笑)

んで、映画の内容も王道的な流れで盛り上げておりました。

ただ、今回のヒロインについては色んな意味で報われないキャラでもありましたっけ。

もう少しあそこら辺の描写が欲しかったですが、あくまでも今回の映画のヒロイン枠でしょうからなあ。

とまあ、今も映画館で公開されてると思いますが、

あぶデカのキャラとか懐かしんでみたい方は普通に楽しめると思いますね。

見ててこれといった不満もなかったですし、エンタメとして割と真面目に作られていたように感じましたし。

つーか、これってファンがもっかい見たかったシーンを見せてくれる作品でもありましょうな。

ではでは、あのふたりには探偵家業の映画も期待しましょうか?

それも結構イケると思うんですが?…ええ、ハードボイルドなあぶない探偵でありますよ。(笑)

映画・「さらば あぶない刑事」 感想…ノソラを読む

映画・「THE LAST -NARUTO THE MOVIE-」 感想

2016.01.15(Fri)
NARUTOのムービーでザ・ラストを見ておりました。

これは素晴らしい作品でありました。

自分は感動しました。素晴らしいラブストーリーでした。

ヒナタもヒロイン冥利に尽きますな。

こんな素晴らしい作品でめでたく想い人と結ばれたのでありますから。

とにかく良かった。NARUTO恋愛伝ですわ。

でも、見る前はまさかここまで丁寧に描くのだとは思ってませんでしたよ。

だから想定以上に嬉しかったっていうかさ。

それに自分は最初からヒナタがメインヒロインだと思ってましたしさ。(笑)

しかしサクラと幻術とかハナビとか色々設定解放が仕込んであったのもよかったでしょうね。

何かとフォローもされて原作の先にもこんなに素晴らしい話が咲いたんですなあ~っと。

ええ、お先真っ暗じゃありません!…もう!お咲マッフラーでありますよっっ!!\(≧∇≦)/

にしたって、このNARUTOって作品は何かまだまだ普通にやってそうな感じですわ。

TVアニメの方も長いことオリジナルやってる気がしますし。

ええ、とっくに視聴者は憧術にかけられているのでしょうよ。

ええ、こうしてヒナタがメインヒロインになったように。…とにもヒナタ大勝利トゥルーラブストーリー!!

しかしあの赤いマフラーがんばりました。この映画はザ・マフラーでもいいのでしょう。

とにかく色々想意在恋度、あんなにせっせとマフラー編んでくれる可愛い彼女が欲しくて仕方ない。

ええ、もうほんとお嫁さんでありますわ。…つーか、ほんとヒナタ可愛い!!ww

映画・「THE LAST -NARUTO THE MOVIE-」 感想…ノソラを読む

映画・「最強のふたり」 感想

2016.01.15(Fri)
「最強のふたり」という映画を見ておりました。

これはアクション映画のようなタイトルだけど別にアクション映画ではございません。

しかし「アクションを起こす」という実はアクション映画なのかもしれません。

ていうか、なかなかの作品でしたよ。

あの主人公ふたりの心のつながりが感じられましたから。

それこそ実話らしいのですが、ああいうのも人生の価値組なのでしょうなあ。

まあ、誰々にとって足りないものを埋めていこうとするアレはレアなことでありますから。

ていうか、この手の映画も数多くありましょう。

しかし、この作品は感じ良かったと思いますね。

そんな見ていて悪い気がしないってのは、ああいうふたりの率直な言動が好ましいからなのでしょうよ。

とにかく最強っていえば最強でした。

つーか、物は考えようでありまして…あれも確かに最強な形なのでありますわ。

で、これが実話であってもリアル全てがマジトゥルーだとは思わないですが、

ぶっちゃけ偽善っぽくないのが素晴らしかったと思いました。

うん、仮に偽善に見えたらぶち壊しになるのを、今作品は見事なバランスで決してそうはならず描いてましたわ。

映画・「最強のふたり」 感想…ノソラを読む

映画・「海を感じる時」 感想

2016.01.15(Fri)
「海を感じる時」とかいう映画を見ておりました。

これはあの市川由衣がヌードしてるやつでもありますが、

あの手の女優さんが脱ぐとかの作品は割とガッカリする系の話が多いですね。

つーか、清純派からの脱皮っていうか、折角脱ぐならもっと作品を選んだら~と思いましたわ。

まあ、なかなかそういう風に選べないのかもしれませんが…ぶっちゃけもったいない。

とにかく今回見た作品は内容が酷かった。

ああいう類いの心情を描きたいことも分かりはしますが、別にわざわざこっちは流されてあげる必要もなく…。

で、海は感じられたんですかねえ?…しょっぱいんかなあ?どんなに溢れたお味なんかなあ…?

…ああ、そういや自分は海未を感じたいと思いますけれど…?(笑)

映画・「海を感じる時」 感想…ノソラを読む

映画・「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」 感想

2016.01.10(Sun)
レンタルでミッションインポッシブルの最新作を見ておりました。

しかし、この作品は普通に面白かったですよ。

やっぱあの俳優さんは何をすれば面白いかっていうアクションムービーの醍醐味を分かっておられるようです。

とまあ、これほんとアクションもすげーですし、話の方も分かりやすいですし。

何だかハリウッド系アクションムービーのお手本のような作品でもありました。

こういう王道のアクション映画をやっぱ見たいのでありましょうなあ。

そしてすでにチャイナマネーも溢れかえっているようです。

つーか、チャイナドレスで世界制服でもすりゃあいいんじゃね?…ちょーそれこまっチャイナ?(笑)

映画・「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」 感想…ノソラを読む

映画・「真田くノ一忍法伝 かすみ 内乱!幸村暗殺!!」 感想

2016.01.03(Sun)
そういやチャンネルNECOでミッドナイト系のやつを見ておりました。

これはくノ一物ですね。ちょっとエッチなやつであります。

んで、主演は七海ななですか…そういや昔に妹物のやつ見たなあ~っ。

とまあ、今回は深夜のちょっとエッチなくノ一物でございまぁ~す。(笑)

映画・「真田くノ一忍法伝 かすみ 内乱!幸村暗殺!!」 感想…ノソラを読む

映画・「人妻」 感想

2016.01.03(Sun)
しかし、この映像は何かすごかったですわ。

ほんとイッちゃってるんだなあという光景でありましたから。

まあ、AV女優さんのマジを見たような気がしました。

下手なアダルトビデオよりもエロかったですわ。

いや、内容は酷いんですが、ぶっちゃけ妙な映像もあったものでございます。

エロの不思議であります。女体の秘密であります。…ほんと女の人ってイクんですかなあ…?

ていうか異常なシチュエーションでもありますけどね。…なのにどっかでリアルだから惹かれるのかも…?

まあ、自分は人妻に手は出しませんけどね?…だって後々が恐ろしいワケでありますから…?

だがしかし、後々を考える必要がなければ…それも熟れて甘潤な獲物でしかないのだろうか…?

ええ、「人妻」とは何ともヤバイそんな淫靡のワードであります。…まあ、「新妻」とか「若妻」も好きですが…?

ちなみに「奥様」とかは別物ですね。…だってあんまりそっちには行かなくてもいいじゃない…?(笑)

映画・「人妻」 感想…ノソラを読む
| 空色ホームへ | 次の空色へ >>