空色ホーム > リトルバスターズ!EX

リトルバスターズ!EX

  1. Key リトルバスターズ!エクスタシー 感想、レビュー、筋肉のまとめ
  2. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・ファイナル 「WE LOVE YOU.」
  3. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・27 「これは筋肉のあるゲームだ!」
  4. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・26 「ミッションコンプリート」
  5. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・25 「太陽 ~Refrain R~」
  6. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・Z 「濡れひよこ」
  7. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・Y 「ココロノコンパス」
  8. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・X 「明けない夜が来ることはない」
  9. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・24 「僕が一番欲しかったもの ~棗 鈴 R 後編~」
  10. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・23 「君が教えてくれるもの ~棗 鈴 R 前編~」
  11. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・22 「Name Of Love ~西園 美魚 R~」
  12. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・21 「THE END OF THE WORLD ~来ヶ谷 唯湖 R~」
  13. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・20 「Wow ~能美 クドリャフカ R~」
  14. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・19 「キミノイイトコロ ~神北 小毬 R~」
  15. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・18 「この世界の更なる秘密」
  16. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・17 「Love was sleeping. ~二木 佳奈多 後編~」
  17. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・16 「優しい歌が歌えない ~三枝 葉留佳 R~」
  18. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・15 「五つの文字 ~二木 佳奈多 前編~」
  19. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・14 「マダマダEXは攻略イクZE!」
  20. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・13 「Circle of Rainbow ~笹瀬川 佐々美~」
  21. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・12 「猫の使い間」
  22. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・11 「もうひとつの世界」
  23. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・10 「ごめんあそばせ」
  24. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・9 「Firefly ~朱鷺戸 沙耶~」
  25. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・8 「これは一万回と二千回くらい死ねる」
  26. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・7 「ざくり。」
  27. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・6 「楽しませたいのは分かる」
  28. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・5 「そんなあの子は天然ボケスナイパー」
  29. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・4 「まだ見ぬ世界も駆け抜けてゆく」
  30. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・3 「リトバスがアニメ化できない理由」
  31. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・2 「セイギノミカタ」
  32. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・1 「世界の秘密を知っていますか?」
  33. Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想(間奏) 「WE LOVE YOU.」

| 空色ホームへ |

Key リトルバスターズ!エクスタシー 感想、レビュー、筋肉のまとめ

2008.08.08(Fri)
「リトルバスターズ!エクスタシー」

このページにはリトバスEXやその他関連記事などがまとめられております。

さあ、今年も・・・―― この青春(イマ)を駆け抜けろ。

Key リトルバスターズ!エクスタシー 感想、レビュー、筋肉のまとめ…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・ファイナル 「WE LOVE YOU.」

2008.08.08(Fri)
さあて、今回でついにリトバスEXのプレイ感想もファイナルです。

しかし、思った以上に自分は今作を楽しんでしまいました。

ていうか、壮大な今を楽しんだ。

とにも、今作については「自分も今を楽しみたい」と最後は思わせてくれたと思います。

ならば・・・さあ!居間から今すぐ飛び出しましょう!!

だが、居間でも楽しめる今があるからコマリマーックス!!(笑)

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・ファイナル 「WE LOVE YOU.」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・27 「これは筋肉のあるゲームだ!」

2008.08.08(Fri)
今回はEXもひとまず追えましたので、簡単なレビューらしきものを。

しかし、あっちの√ではああ思ったのが、こっちの√ではこう思ったり。

なのに、そっちの√ではそう思ったりってさあ。

そういうので、たくさんの事を何だか考えてしまっている自分がおりましたよ。

ええ、それこそ自分はジュルリと楽しんでプレイされていたご様子。

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・27 「これは筋肉のあるゲームだ!」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・26 「ミッションコンプリート」

2008.08.07(Thu)
今回は数々とあるオマケみたいなの?をぐるぐると回ってまいりました。

まあ、ほとんどはスキップを使えばすぐに入れますのです。へい。(笑)

では、簡単に感想などを。

ちなみに自分は全部が全部回ってたとしても、全部が全部の感想にも触れません。

ですから、そういうのはEXをプレイされてこそ見つけちゃいましょうっ!!

ねえ、タイトル画面は「海」なのです――。

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・26 「ミッションコンプリート」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・25 「太陽 ~Refrain R~」

2008.08.06(Wed)
さあて、長かったリトバスEXのプレイ感想も、ついにここまで辿り着けました。

そういう意味では勝手に自分も一緒に旅をしてきたんだと思ってみましょう。

つーか、リトバスジャンパーが欲しくなってきたなあ。

こーなったら、おれも謙吾のように縫って作ってみっか!?

しかし、これまでに自分が書いた感想から。ほんの少しずつ集めてみる。

すると、あら不思議。

それが自分のリフレイン感想ともなっているような・・・。

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・25 「太陽 ~Refrain R~」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・Z 「濡れひよこ」

2008.08.06(Wed)

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・Z 「濡れひよこ」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・Y 「ココロノコンパス」

2008.08.06(Wed)

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・Y 「ココロノコンパス」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・X 「明けない夜が来ることはない」

2008.08.06(Wed)

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・X 「明けない夜が来ることはない」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・24 「僕が一番欲しかったもの ~棗 鈴 R 後編~」

2008.08.05(Tue)
にしても、これは鈴ルートをやってると良く分かるのでしょうが。

ねえ、言葉や態度などの細かい違いについてです。

つーか、そゆのって本当に不思議だわ。

それこそ言い方でも違うだろし、強弱でも違って聞こえてしまうんだろうし。

そいで、それ自体が変わってしまうと、当たり前にどうなるのかって話でさあ。

いや、だから、この作品も作るのは大変だったんだろうなあと感じた訳ですよ。

ちなみに、そういうのはゲームだから出来る事でもあります。

これがアニメとか本だとこうもいかないはずだから。

まあ、そういう感じでもさ。

ゲームっていうのは、明らかにアニメとか本では表現出来ない事が描けるんですよ。

で、そう考えるとだ。

例えばゲームからのアニメ化で違和感を抱くのは何故かって事にも繋がるんだろうなあ。

・・・って、オーバー?ww

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・24 「僕が一番欲しかったもの ~棗 鈴 R 後編~」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・23 「君が教えてくれるもの ~棗 鈴 R 前編~」

2008.08.04(Mon)
タイトル見れば分かるように、今回は鈴ルートを進行中でした。

しかし、あれは一旦あのような終わりを迎えてしまいますからね。

とまあ、今回は其処の感想に入りましょう。

けど、この鈴って子はそれこそ「猫」って例えがピッタリだと思われるのですが。

だから、それってさ。

つまり人間の形をして生まれてきたけど、

誰もがみんなそうなんだ・・・とは限らないっていう表現の一つじゃないのかなあと。

ちなみにこれはあくまで表現の一つだという意味であって。

別に鈴の事をネコ娘だと言っているわけじゃあないですよ・・・ふしゃーっ!!(笑)

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・23 「君が教えてくれるもの ~棗 鈴 R 前編~」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・22 「Name Of Love ~西園 美魚 R~」

2008.08.03(Sun)
このたびは美魚さんの感想Rですが。

けど、彼女については自分ちょっと好きなキャラでもありまして。

いや、何となくなんですけどっ♪

ただ、手短にいうと「日傘」は「彼我さ」。けど、その内に「日が射」そうか――。

んで、彼女はぶっちゃけ「ドラえもん」なのでしたが・・・んあ、ウエストは~?(笑)


とまあ、そこら辺は無印版の美魚感想にも書いたような感じなのでしょうか。

で、今回はそこから、また今感じた事などを書いてみました。

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・22 「Name Of Love ~西園 美魚 R~」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・21 「THE END OF THE WORLD ~来ヶ谷 唯湖 R~」

2008.08.02(Sat)
さあて、唯湖Haaaan!!!

とまあ、やっぱそうだったなあと。

ねえ、エクスタシーになったことで、更に唯湖Haaaan!!!

ていうか、やっぱそうだよなあと。

そんなわけで、ここでの記事はゆいちゃんの感想Rです。

ゆ、唯湖Haaaan!!!・・・ジュルリ。(笑)

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・21 「THE END OF THE WORLD ~来ヶ谷 唯湖 R~」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・20 「Wow ~能美 クドリャフカ R~」

2008.07.31(Thu)
今回はクドルートについての感想Rですが。

にしても、この子の愛らしさはもはや罪だ。

わふー。 わふ~。 わふーっ。

とりあえず、「わふー」はわふわふしてくるんっすよ。

わふー! わふ~♪ わふーっ☆

つーか、もはや「わふー」だけで、その何もかもが伝わってしまうのですなあ。

ああ、末恐ろしき秘密はわふーの世界。

ですから、クドと出会えるだけでもリトバスは素晴らしい作品なのでありましたね。

ちなみに「クドのグッズ」も数多くありますが、その中でも抱き枕が欲しいと思われます。

うおおーっ!わふーって抱きしめてえーっ!!

と、クドについて語ると、もうそれはクドクド止まらないっ。(笑)

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・20 「Wow ~能美 クドリャフカ R~」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・19 「キミノイイトコロ ~神北 小毬 R~」

2008.07.31(Thu)
しかし、EXプレイ中に自分は自分で書いた以前の感想を読み直したりしているのですが。

(参考・リトルバスターズ! 感想まとめ)

にゃるほどなー、1年前の自分はそんなことを感じておりましたかーと。

ならば、今の自分はまたどんな風に感じるのかなあと。

とまあ、そういう楽しみ方もしつつ、このリトバスEXは楽しんでいたりもしますが。

いえ、ある意味では「あーっはっはっは!」の世界なのかも知れませんけど?

つーか、ちょっと沙耶さんの気持ちを理解してしまったよ。あーっはっはっは!

こまりましたねえ・・・ってトコで、今回は小毬の感想Rなのです。(笑)

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・19 「キミノイイトコロ ~神北 小毬 R~」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・18 「この世界の更なる秘密」

2008.07.30(Wed)
みつけた。

みつけてしまった。

それは世界の真実だ。

そして、世界を超越した存在だ。

全ての世界。

其処に隠されている秘密。

その奥には、更なる秘密が隠されている。

それはなんだ。

そこにいるあなたは・・・だ れ な ん だ――。

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・18 「この世界の更なる秘密」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・17 「Love was sleeping. ~二木 佳奈多 後編~」

2008.07.29(Tue)
今回は「プレイ感想・15」から続いての、二木佳奈多ルート感想後編です。

でも、こればっかりは葉留佳ルートを先にやっておくのがベストっすよ。

そんな台詞回しなどが、もうかなり見受けられるとは思えますので。

まあ、それって実はEXからは当たり前にそうなると思うんですが。

しかし自分は無印からのあれっすからあしからずー。ww

そして、これは誰かの願いから、今ここに生まれた世界。

じゃあ、誰が願ったのかっていうのは・・・?

まあ、そゆのもプレイヤーサイドで何かと想像はされると思われますけど。

にしても、Hシーンでの音楽はやっぱギャグだろ。

しゃーらら、えくすたすぃーい♪ww

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・17 「Love was sleeping. ~二木 佳奈多 後編~」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・16 「優しい歌が歌えない ~三枝 葉留佳 R~」

2008.07.28(Mon)
とまあ、佳奈多ルートからこっちを先にもう一度・・・リプレイしようと思ったんですが。

にしても、ここは「リプレイ」が何だか似合うみたいだな。

だって、無印からEXでもう一度やるんだから。

まあ、そこんとこはちょ~っと自分含み持たせますけど~?ちぇ~?

そういや昔に「チェッ チェッ ハートが泣いてるの」とか歌っていた歌があったな。

いや、何の脈絡もない話ですが。

ただな、はるちんってチェックなのかな~と?いやいやいや?

ちなみにタイトルの「R」はリプレイのイニシャルです。(笑)

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・16 「優しい歌が歌えない ~三枝 葉留佳 R~」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・15 「五つの文字 ~二木 佳奈多 前編~」

2008.07.28(Mon)
けど、やはり佳奈多ルートは葉留佳ルートと対を成す感じなんだろうと思うのですが。

そういう意味では薄荷の事とかちゃんとありますよね。

だから、葉留佳は佳奈多が自分を見てくれている事が嬉しそうなのは伝わってきます。

そして、自分のイメージだと佳奈多はクーデレだと思われているようですが。

さあ、これから彼女はどんな素顔を理樹に見せてくれるのでしょうか?

これドラスティックな内容にもなりそうな予感もありますが・・・さてさあて。

あ、ちなみに「ドラスティック」の意味を知っておられますでしょうか?

まあ、大体で言うと「徹底的で激烈なさま」ってことらしいんですよ。

ちなみにこれはリトバスで覚えた貴重な単語ですが・・・使用用途が難しい。(笑)

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・15 「五つの文字 ~二木 佳奈多 前編~」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・14 「マダマダEXは攻略イクZE!」

2008.07.28(Mon)
にしても、EXの新シナリオって色々な切り口でも描かれているから楽しめるよな。

つか、これはもう無印版しかやっていない人に知ってもらいたいような感覚。

まあ、元から入れておけば無印版の価値はもっと跳ね上がったと思われますけど。

だから、やっと完全版になったってことでもある罠・・・いやいやいや。ww

さあさあ、そしておれはどんどんキャラも攻略してイクんだZE!

そうさ、まだまだリトバス街道まっしぐら!とにもリトバス!延々とリトバスEX!!

とにも、このリトバスEXの感想はおれの筋肉が納得するまで、ず~~っと続いてゆくのDA!!(笑)

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・14 「マダマダEXは攻略イクZE!」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・13 「Circle of Rainbow ~笹瀬川 佐々美~」

2008.07.27(Sun)
でも、佐々美ルートは見せ方が面白かった。

こうね、ちょっと序盤は馬鹿馬鹿しいようなさ。それでいてファンタジックなさ。

まあ、それは狙ってやっていると思うんです。

だから、こっちもそれには乗ればいいと思うんですよ。

だって、「想像が創造する世界」が、これは更に「送像」されているのでしょうから。

EXって、そういう楽しみ方も出来る要素が入ってきましたね。

そんなこんなで、ここでは佐々美さんルートの感想ですが。

さあ、あなたは筋肉と黒猫のどちらを選ぶ・・・ハロー、ウンポコリン!?(笑)

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・13 「Circle of Rainbow ~笹瀬川 佐々美~」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・12 「猫の使い間」

2008.07.27(Sun)
で、今回のササミールートでは猫がしゃべるのですが。なんかエロい。

で、ほぼ黒猫の正体も予想通りだろうと思うんですが。

まあ、やっぱメス猫ですからね。

そうそう確かめるといけないのですよ。筋肉なのですよ。

そして、真人は全てが筋肉で構成された存在だった・・・メガ筋肉。

あとは、美魚さんの考えているコトはいつも奥が深い。

ねえ、クドだけは染まらないでおくれ。

ああ、クドだけは・・・だが、これエクスタシー。エークスータシィー♪

でも、思うにBLサイドへ絶頂された方が今時ネタ的には売れるのかも知れない。

つーか、そこで伝説を作るのもメーカー様にとっては有益のように思えます。

せんすおぶわんだーでいんたらすてぃんぐー。

って、いかんいかん。

あいつらと話していると頭の中が筋肉になるわよってお母さんに怒られてしまう~っ。

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・12 「猫の使い間」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・11 「もうひとつの世界」

2008.07.27(Sun)
にしても、あのクドがササミーに抱きつくシーンが好きなんですが。

ねえ、絵的に。わふー。ストレルカとヴェルカもワゥ~。

で、プレイヤーさんはフゥー。

そんなこんなで、よくわからんがコーフンしてきたっ!!

いいねー、ササミーいいよー。内心を想像すると萌えーだよー。

ササミーはもしかすっとメインヒロインすら凌駕する何かを持っているのかも知れないよー。ww

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・11 「もうひとつの世界」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・10 「ごめんあそばせ」

2008.07.27(Sun)
朱鷺さんからの次なる標的は笹瀬川佐々美さんを狙っているのですが。

けど、さすがにまだ全コンプではないので、もしかしたら他に見てないシーンとかはあるのかも知れない。

そう言う場合は、後に何かコメ入れたいですが・・・。

でも、今度はやはり佐々美狙いで行きマッスル!

だが、そこまで辿り着くには・・・やっぱテキストという文字筋肉の壁が立ち塞がっている。

だ、だが、筋肉をやるしかないのだーっ!!

さあ、輝く筋肉を集めて時間の海を渡ろう。

く、繰り返す作業。指の筋肉が筋肉がああああああああああああッ!!!

っと、そんなことを思っていたら、真人と遊びたくなってきたよ。

ああ、筋肉は愛されているなあ。筋肉筋肉~♪わっしょいわっしょい!!

ああ、いつ見てもあの腕の動きはきしょいぜ。揺るぎない筋肉なんだぜ。(笑)

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・10 「ごめんあそばせ」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・9 「Firefly ~朱鷺戸 沙耶~」

2008.07.26(Sat)
リプレイも相当数やりましたが。何回死んだことか。

とにも、この沙耶シナリオは根気がいります。根気でいくしかない。

きっと、根気のない方にはクリアする事が出来ません。

あと、沙耶さんはどんどんていたらく。マイペースな理樹ちゃん。

そして、数々の壮絶な死に様を乗り越え・・・ついに沙耶ルートへ辿り着けました。

しかし、あれは過酷な道のりだった。

それに、リプレイもいいトコでタイトルメニュー回帰はないだろう。

って、まあ・・・だーかーらー、これはすでに根気なんですってば!!

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・9 「Firefly ~朱鷺戸 沙耶~」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・8 「これは一万回と二千回くらい死ねる」

2008.07.26(Sat)
「ぜんぶ、ハズレかよっ!!」

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・8 「これは一万回と二千回くらい死ねる」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・7 「ざくり。」

2008.07.26(Sat)
やっぱ真人を抱くよな?狙いすぎで吹いた。

けど、このリトバスっていうのは年齢層は確実に低いですよ。

キャラクターだって小学生くらいなのだと見れば納得はいく。

理樹の言動も、あれはどう見てもそれくらいの年齢なんだと思いますし。

でも、画面の中では高校生くらいなんですよねえ。

ならば、今作ってやはりお若いユーザーさん向けなんだろうと思うんですが。

じゃあ、なんで18禁になってしまったのだろうな。

やっぱ分からん。また分からなくなってきた。

つか、売りたいならこれDSで小学生にまんまと買わせちゃいなよ、ゆー。(笑)

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・7 「ざくり。」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・6 「楽しませたいのは分かる」

2008.07.26(Sat)
にしても、本当に彼女はスパイなん?

ぶっちゃけ、根底からしておかしいよな。あーっはっはっはっ!

や、やっぱりこれはネタ話なのか?ラストに待つのはなんちゃらマル秘報告。

そうか、それが秘宝の正体なんだな?そうなんだな?

つか、EXを始める前の自分はもっとシリアスなのを想定していたのですが。

しかし、エクスタシーと謳うわりには・・・まだそれほどエクスタシーでもない。

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・6 「楽しませたいのは分かる」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・5 「そんなあの子は天然ボケスナイパー」

2008.07.26(Sat)
しかし、朱鷺さん追いかけてると理樹は何だか被害妄想の塊に見えてくる。

まるでどっかのドップラーならぬ・・・コンプレッサーだな。うむ。

もしかすると面白いっていうか、笑えるの方が正しいニュアンスなのかも知れない。

にしてもあれだ、やっぱクドは可愛い。ケロケロ便で送って欲しいと。

そんなこんなで、沙耶と手を組むことになった理樹さん。

彼女はスパイだったのです。学園に隠されている秘宝を探していたのです。

って、もはや何かがすでに笑えているのは・・・やったら分かりますよ。

ええ、きっと何かがおかしいですから。しかもこれ故意でないとこうもならないだろう。

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・5 「そんなあの子は天然ボケスナイパー」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・4 「まだ見ぬ世界も駆け抜けてゆく」

2008.07.25(Fri)
さてさてさて、しかしやってると気付くのですが。

確か無印から選択肢が増えてますよね?

あれはたぶん分かりやすく目に付いておりましたよ。

そして、それを選ぶと現れましたよときどきさん。

そんなこんなで、やはり彼女を追いかけましょう。

ちなみに現時点での勝手で気ままな朱鷺戸沙耶さんシナリオ予想。

「朱鷺をかける少女+」

きっとふら~っと血は見るのであろうと思ってだけおりますが・・・はてさて?

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・4 「まだ見ぬ世界も駆け抜けてゆく」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・3 「リトバスがアニメ化できない理由」

2008.07.25(Fri)
けど、リトバスってやっぱ掛け合いが面白いですよね。

それをまた思ってしまった。筋肉は偉大だ。

まあ、くれると言われても困るんでしょうが。

ちなみにうなぎパイをくれると言うなら貰いますよ。おれはパイ好きですからっ!!ww

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・3 「リトバスがアニメ化できない理由」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・2 「セイギノミカタ」

2008.07.25(Fri)
まあ、無印クリアした方になら通じるワードの一つに「Refrain」があります。

そして、この言葉の意味は単なる「折り返し」など以上に実はあるよう思われますが・・・。

んで、今回のEXはまず「Refine/洗練」だよな。

しかし、無印をやった方には多少文字送りをするのがきつくもある。

だから、無印からのセーブデータ引継ぎがあればなあと。やっぱ思ってしまいましたよ。

つーか、スキップしてもいいのですが文章の変わっているトコまで飛ばしそうでコマリマックス!!

こういう場合は少しだけプレイも「Referral/委託」出来たらなあ~。(笑)

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・2 「セイギノミカタ」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・1 「世界の秘密を知っていますか?」

2008.07.25(Fri)
にしても、今回のエクスタシー(以下EX)では、以前に無印版をプレイした方への配慮もちゃんとありますね。

「世界の秘密を知っていますか?」

とまあ、最初の起動の時に一度だけ質問がされるという。

にしても、こういう二択って日本人には最も悩ましいよなあ。

で、3分ほど考えておれは選びました。ちなみにどちらを選んだかは秘密です。ww

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想・1 「世界の秘密を知っていますか?」…ノソラを読む

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想(間奏) 「WE LOVE YOU.」

2008.07.25(Fri)
さあて、これは「リトルバスターズ!エクスタシー」の感想らしいのですが。

おおっ!それめっちゃ、スーパー、エクセレント・・・わふー!!!

とはいっても、今回はまだプレイ前のことなのでした。(笑)

そして、プレイ前からしてこのような記事を書けるのは、

リトバスが「槇原敬之ワールド」だと勝手に提唱している空色だからこそなのです。

いや、はっきり言っておきますが、この記事はネタですよ?

それこそ完全にネタなんですからねっ?これ間奏なんですからねっっ!?

Key リトルバスターズ!エクスタシー プレイ感想(間奏) 「WE LOVE YOU.」…ノソラを読む
| 空色ホームへ |