空色ホーム > ねこねこソフト

ねこねこソフト

  1. ねこねこソフトさんの「おかえしCD Vol.7くらい」の感想みたいなの。
  2. ねこねこファンディスク3 感想後編 ~主に雑食系コンテンツ~
  3. ねこねこファンディスク3 感想中編 ~主に草食系コンテンツ~
  4. ねこねこファンディスク3 感想前編 ~主に肉食系コンテンツ~
  5. 空色がプレイして感想を書いたねこねこソフト様の作品まとめ頁
  6. ねこねこソフト Scarlett ~スカーレット~ 感想後編 「ひいろ」
  7. ねこねこソフト Scarlett ~スカーレット~ 感想中編 「非色」
  8. ねこねこソフト Scarlett ~スカーレット~ 感想前編 「緋色」
  9. ねこねこソフト ぷちファンディスクみたいなの 感想みたいなの
  10. ねこねこファンディスク1&2 まるめて感想
  11. ねこねこソフト 朱 -Aka- 感想
  12. 120円の春 感想
  13. 120円の春
  14. 120円の秋
  15. 120円の夏
  16. 120円の冬
  17. ねこねこソフト 麻雀 感想

| 空色ホームへ |

ねこねこソフトさんの「おかえしCD Vol.7くらい」の感想みたいなの。

2010.07.21(Wed)
そういや、こないだの週末に、にゃろーんと遊んでいたのですが。

これも久々のようなおかえしCDですねえ。

えーっと、ウェブなのにCD?

しかし、以前までのはどっかの棚に入っておりますが。

とまあ、軽く感想に触れておきませう。(笑)

ねこねこソフトさんの「おかえしCD Vol.7くらい」の感想みたいなの。…ノソラを読む

ねこねこファンディスク3 感想後編 ~主に雑食系コンテンツ~

2010.03.01(Mon)
ねこねこファンディスク3!

いざ、雑食系…じゃん!!


ねこねこファンディスク3 感想後編 ~主に雑食系コンテンツ~…ノソラを読む

ねこねこファンディスク3 感想中編 ~主に草食系コンテンツ~

2010.03.01(Mon)
ねこねこファンディスク3!

いざ、草食系…なんてね!!


ねこねこファンディスク3 感想中編 ~主に草食系コンテンツ~…ノソラを読む

ねこねこファンディスク3 感想前編 ~主に肉食系コンテンツ~

2010.03.01(Mon)
ここ二日ほど「ねこねこファンディスク3」をプレイしておりました。

(参考・ねこねこファンディスク1&2 感想)
(参考・ぷちファンディスクみたいなの 感想)
(参考・今週は「ねこねこファンディスク3」が手元に来る予定ですね)

しかし、今回の3も思っていた以上に詰め込まれておりました。

パッケージもやけにでかいわでかいわ。

そして、「肉」を忘れてはなりません。

ええ、このねこファン3はジューシーな肉まんのようなのでしょう。

そうです、愛衣ちゃんだって肉食系女子でした!?(///▽///)

ねこねこファンディスク3 感想前編 ~主に肉食系コンテンツ~…ノソラを読む

空色がプレイして感想を書いたねこねこソフト様の作品まとめ頁

2009.05.29(Fri)

空色がプレイして感想を書いたねこねこソフト様の作品まとめ頁…ノソラを読む

ねこねこソフト Scarlett ~スカーレット~ 感想後編 「ひいろ」

2008.05.07(Wed)
この感想文も前編からずっと続いてはいるのですが・・・。

しかし、例えばその世界が日常であろうと。

例えばその世界がいつしか非日常になろうと。

それは始まりがなければ、今なんてどこにもない。

そして、その「今」とは「色」として。

つまり今そこである。それは非色からも作られた。

そしての、ここにある今は・・・例えば緋色となったのか――。

ねこねこソフト Scarlett ~スカーレット~ 感想後編 「ひいろ」…ノソラを読む

ねこねこソフト Scarlett ~スカーレット~ 感想中編 「非色」

2008.05.07(Wed)
でも、「スカーレット」についてはわりとねこまっしぐらに遊べたような気がします。

其処はやっぱプレイ時間もそんなに長い訳でもありませんし。

それに確実にメリハリも付いてるだろうしなあ。

そういう部分から見ると、ねこねこの作品って作品を重ねる毎にある意味ユーザビリティ?

まあ、言い換えればにゃーにゃーと懐いていたのだろうよ♪

ねこねこソフト Scarlett ~スカーレット~ 感想中編 「非色」…ノソラを読む

ねこねこソフト Scarlett ~スカーレット~ 感想前編 「緋色」

2008.05.06(Tue)
今回はねこねこソフト様の「スカーレット」についてですが。

しかし、自分が今作をクリアしたのはかにゃーり前にもなるんです。

参考リンク・(スカーレットがついに終った)(たった一言の「ありがとう」)

とまあ、上の記事とか見た限りでは遊び終わってから、

一年半くらいの月日は数えているのか。

ううう~・・・るんらら~じゃなくって、スカーッと忘れてたんだよなあーっ!?(笑)

ねこねこソフト Scarlett ~スカーレット~ 感想前編 「緋色」…ノソラを読む

ねこねこソフト ぷちファンディスクみたいなの 感想みたいなの

2008.04.28(Mon)
ねこねこソフト様の「ぷちファンディスクみたいなの」。

ですから自分も「感想みたいなの」で行きたいと思われました。

いやあ、なんとなくですが。ぷちっとな。(笑)

でも、以前にも軽く「にゃう~ん♪」してますので、今回もそんな感じでにゃう~んっと♪

ねこねこソフト ぷちファンディスクみたいなの 感想みたいなの…ノソラを読む

ねこねこファンディスク1&2 まるめて感想

2008.04.26(Sat)
今回はねこねこファンディスクの感想を1&2としてまるめて感想です。

しかし、自分はバルねこ好きでしたね。

ええ、あれはPS2版のバルドなどでやると操作性もより遊びやすく。

まあ、バルド自体が面白いので、めっちゃハマっていた頃もありました。(笑)

では、あまり内容にも触れませんが・・・ねこねこファンディスクについて。

ねこねこファンディスク1&2 まるめて感想…ノソラを読む

ねこねこソフト 朱 -Aka- 感想

2008.04.26(Sat)
ねこねこソフト様の「朱 -Aka-」という作品でありますが。

これの感想というか、まあかんそうなのですけど。

しかし、これはぶっちゃけある意味では眠くなった節もあったような感覚もある。

では、まずはプレイした時の印象を書きたいと思いますが。

シナリオは章仕立てに区切られている作品で、それぞれの章でキャラクターも変わります。

だけど、それは最終的に一つのものへ収束していく・・・って感じでしたね。

ねこねこソフト 朱 -Aka- 感想…ノソラを読む

120円の春 感想

2005.12.04(Sun)
「120円の春」

このゲームはね、とても爽やかなシナリオなんですよ。

ええ、何だか甘酸っぱい青春ストーリーが良いんだよね。

その、四季を彩るヒロインたちがすっごく魅力的で可愛かったのです。

いやはやなつみちゃんにも参りましたよ~。

それに小雪ちゃんも面白いお顔して~。ww

120円の春 感想…ノソラを読む

120円の春

2005.12.03(Sat)

120円の春…ノソラを読む

120円の秋

2005.12.03(Sat)

120円の秋…ノソラを読む

120円の夏

2005.12.03(Sat)

120円の夏…ノソラを読む

120円の冬

2005.12.03(Sat)

120円の冬…ノソラを読む

ねこねこソフト 麻雀 感想

2005.11.26(Sat)
「麻雀」

これはねこねこソフトさんの作品です。

今回は簡単な感想を書き込みたいと思いました。

でも、ちょっと軽めの麻雀ゲームだったかなあ?

それにしてもキャラが豊富でしたね。

ええ、どのキャラクターもとってもよく喋るから、

プレイしてても賑やかで楽しかったのですにゃー。ww

ねこねこソフト 麻雀 感想…ノソラを読む
| 空色ホームへ |