空色ホーム > 乙女はお姉さまに恋してる(PS2版)

乙女はお姉さまに恋してる(PS2版)

  1. PS2・「乙女はお姉さまに恋してる」 感想記事のまとめ等
  2. PS2「乙女はお姉さまに恋してる」 感想・5 「では最後、感想まとめ、なのですよ」
  3. PS2「乙女はお姉さまに恋してる」 感想・4 「画面越し、ニヤつく世界、見ていれば」
  4. PS2「乙女はお姉さまに恋してる」 感想・3 「その熱の、暖めるもの、広がれば」
  5. PS2「乙女はお姉さまに恋してる」 感想・2 「てれてれと、花も恥らう、乙女たち」
  6. PS2「乙女はお姉さまに恋してる」 感想・1 「ではまずは、遊んで見ての、印象を」

| 空色ホームへ |

PS2・「乙女はお姉さまに恋してる」 感想記事のまとめ等

2009.06.12(Fri)

PS2・「乙女はお姉さまに恋してる」 感想記事のまとめ等…ノソラを読む

PS2「乙女はお姉さまに恋してる」 感想・5 「では最後、感想まとめ、なのですよ」

2009.05.29(Fri)
これは個人的にはかなり楽しくプレイしておりました。

とにもヒロインについてはどの子も健気で可愛らしい。

微笑ましい。まさに花のようです。

そして、どの子にも良い所があるから、甲乙なんて付けがたい部分もございました。

はややっ、もはや全員好きですわ!

とってもとっても可愛くてたまりませんわっ!!

PS2「乙女はお姉さまに恋してる」 感想・5 「では最後、感想まとめ、なのですよ」…ノソラを読む

PS2「乙女はお姉さまに恋してる」 感想・4 「画面越し、ニヤつく世界、見ていれば」

2009.05.29(Fri)
でも、この作品は細かい事云々より、

きっと純粋に楽しめる作品だと思います。

あとはプレイしながらニヤニヤしちゃうようなね。

つーか、しまくりだろうて。

だから、自分はコンプした後にかなり満足した部分がありました。

それにクリア後にはおまけシナリオとかも色々とあったし。

そういう部分でも満足ですね。

補足シナリオもかなりいい感じでしたから。

PS2「乙女はお姉さまに恋してる」 感想・4 「画面越し、ニヤつく世界、見ていれば」…ノソラを読む

PS2「乙女はお姉さまに恋してる」 感想・3 「その熱の、暖めるもの、広がれば」

2007.11.10(Sat)
けど、オープニングも良かったなあ。

YURIAさんの「You make my day!」という曲です。

あの「だけ~なの」は「け~なの」で重ねるんですって。

あれが自分は好きだった。

とってもいい感じのハーモニーでしたからね。

この作品の内容ともかなりシンクロしてたと思うのですよ~。

それに最後を「dream!」に変えてもいいと思うしねっ?

PS2「乙女はお姉さまに恋してる」 感想・3 「その熱の、暖めるもの、広がれば」…ノソラを読む

PS2「乙女はお姉さまに恋してる」 感想・2 「てれてれと、花も恥らう、乙女たち」

2007.11.10(Sat)
にしても、奏ちゃん言葉は可愛らしくってとっても素敵なのです。

ぶっちゃけ、これだけでもこの作品にはでっかい価値があるのですよ~。

しかし奏ちゃんの前世はやっぱぬいぐるみなのか。

そして紫苑さんが抱いているのか。

もし、これに続編があったら、そういう前世ネタにしても面白いと思うわ。

やべ、妄想ふくらむうっ!!

PS2「乙女はお姉さまに恋してる」 感想・2 「てれてれと、花も恥らう、乙女たち」…ノソラを読む

PS2「乙女はお姉さまに恋してる」 感想・1 「ではまずは、遊んで見ての、印象を」

2007.11.10(Sat)
「乙女はお姉さまに恋してる」

最近の自分は「おとボク」をプレイしておりました。

PS2版のおとボクです。

ちなみに以前はアニメの方も見ておりましたね。

(参考・TVアニメ 乙女はお姉さまに恋してる 感想)

これも自分は結構お気に入りで見ていたような気もしますよ。

なぜか声優さんは変わっておられましたが。

そこは色々とあったのでしょうか?

PS2「乙女はお姉さまに恋してる」 感想・1 「ではまずは、遊んで見ての、印象を」…ノソラを読む
| 空色ホームへ |