空色ホーム > お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ

  1. TVアニメ・「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」の第12話を見ていた感想&ここまでのまとめ。
  2. TVアニメ・「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」の第11話を見ていた感想。
  3. TVアニメ・「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」の第10話を見ていた感想。
  4. TVアニメ・「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」の第9話を見ていた感想。
  5. TVアニメ・「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」の第8話を見ていた感想。
  6. TVアニメ・「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」の第7話を見ていた感想。
  7. TVアニメ・「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」の第6話を見ていた感想。
  8. TVアニメ・「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」の第5話を見ていた感想。
  9. TVアニメ・「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」の第4話を見ていた感想。
  10. TVアニメ・「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」の第3話を見ていた感想。
  11. TVアニメ・「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」の第2話を見ていた感想。
  12. TVアニメ・「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」の第1話を見ていた感想。

| 空色ホームへ |

TVアニメ・「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」の第12話を見ていた感想&ここまでのまとめ。

2012.12.28(Fri)
さて、いよいよTV最終回だったおにあいでありました。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ。

ていうか、このオチもつまり血をオチにしたのでありました。

ヲチでありますな、ヲ兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ。

いや、お兄ちゃんじゃないけど妹だと思ってるから仕方ないよねっ。

はあ、おにあいのおりあいがつきました。(笑)

TVアニメ・「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」の第12話を見ていた感想&ここまでのまとめ。…ノソラを読む

TVアニメ・「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」の第11話を見ていた感想。

2012.12.21(Fri)
はいてない穴か、まったくあざといものであります。

ていうか、どっかのペットアニメをネタの踏み台にしておりますな?

って、それよりも見えそうで見えないって見えたような見えないようなスージーがやべーぜー?

つーか、このアニメってチャレンジャーですよ。

ええ、なかなかの気概を感じております、このおにあいはヤリ手であります。

そしてリリ穴にきゅううきゅううでひゅううでぎゅううでひゃんっで…

アナのスカートが気になって仕方ない!!

つーか、可愛すぎますね、しょっしょっしょじょじ~っ♪って歌のようであります。

肩車、肩具ル間、、、しかし、このアニメはキャラが本当にマジ可愛くなってきましたなっ。

おにあいは高位萌え属性にあるアニメであります。

そして今回はアナと秋子の処女遭遇なおであい話とおなりました。

これは最終回に向けて各キャラこういう形でのハーレムエンドか?

何気に設定がどっか変わったような気も微妙にしましたが?

だけど、これは要するにアナのナカのセカイによって、ああ、なるほど…と?

アナの中の世界…ああ、なるほど…アア、ナルホド…ア、ナルホド…あ、なる~!\(≧∀≦)/

って、つまりアナほじってくのもほどほどにしておこうという話なのでございます。

処女妊娠か、処女は妄想が激しいの。…あの薫子さんも処女確定だ!!

はかない!つまり…破瓜無い!!(*/▽\*)

とまあ、アナゆえに穴色々とツッコミまくりであった見事なあ内容でございました。

穴があったら入りたい!そこに穴があるなら突っ込みたい!?(笑)

TVアニメ・「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」の第10話を見ていた感想。

2012.12.14(Fri)
今回はぎんべえと秋人さんの過去でありました。

全てを見透かしているかのような秋人さんが、アンタ何様なのか。

ていうか、このアニメも本当に賞賛の意をこめてバカだなあと。

何二病だ、あの秋人は。…お風呂いただきます。(笑)

とまあ、あのぎんべえとはこたつでどんべえでも食いながらずんべえとかしてみたいですなあ。

そして、色々と続いておりまして、看病のMVPを決めてくれだそうな。

会長さんが秋人さんにギャップ萌えをご馳走してくださいました。

あ、そういやエンディングの演出が少し変わりましたっけ。(笑)

TVアニメ・「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」の第9話を見ていた感想。

2012.12.08(Sat)
仏像同好会。きゅんきゅんしちゃうというかぁ。

にゃあにゃあ、うにゃうにゃ~。

みゃお~ん。はっぴーにゅーいにゃー。

うにゃうにゃ~、ほほえましいのにゃ~、ぎんべえにゃ~。

なかなかいい毛並みじゃないかにゃ~。

にゃお~。にゃお~。にょわ~。にょお~。うにょお~。

しかし、こんなにベタなのに、おそらく今見てるアニメの中でも最萌なおにあいであります。

よって秋子もおにあい♪No.1宣言かにゃのでありまふ。

やっぱこういう深夜アニメは必要ですね。ほんとほんと賞賛に値するアニメでありますよ。

秋人の風邪もみんなで暖め合えばい~にゃん。

かわるがわるでいろいろと飲ましてやればい~にゃん。

とにかくサムゲタンとか出てこなくってよかったよかった。

もし出てきたら、発狂してお尻にゼッコーモンをお見舞いしてやるところだった。

だけど、あの鍋のシーン…ぶっちゃけ狙ったろ?w

とまあ、ぎんべえで締めくくってましたが、次回もぎんべえで続くのですかにゃあ?

ぎんべえでぎんだまか…それも何だか狙っていそうだ。(笑)

TVアニメ・「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」の第8話を見ていた感想。

2012.11.30(Fri)
水着は女の戦闘服。これが裸述べの真骨頂ってか。

しかし、ここには揃いも揃って変態しかいないのでございます。

まさに適材適所でありますなあ。

それで思わず納得してしまうおにあいの姿でございました。

ねえ、みんな可愛くなってるからいいじゃない。

お披露目大会、非常に宜しかったんじゃないでしょうか。

ロリキュンスク水エンジェルであります。

アナールキャットもにゃにゃにゃんであります。

ぎんべえ、谷間ぎんべえ。…お茶のコースター。

秋人さんの水着は会長のアレでいい。

ええ、それで収まりがつくというものであります。(笑)

にしてもリリアナ寮の管理人がチョロイ分だけ更に好き放題やってるようでありましたな。

そして次回はパロネタが炸裂するようであります。

あの最後の流れのままにゲリオンネタでもやるんでしょうかねえ?

さあ、穴から性なるパトスがほとば汁?(笑)

TVアニメ・「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」の第7話を見ていた感想。

2012.11.24(Sat)
仏の秋子も暴れておりますが、あの新キャラは明らかにヒロインでありますなあ。

ロリコンかちっぱいか、発育がスローペース…ねえ?(笑)

秋子さん、妹ポジションから小姑ポジションへの崖っぷちでありました。

実妹でも義妹でも本妹でも偽妹でも何妹でもおかまいなしのお兄ちゃんであります。

秋子さん、あなたぶっちゃけ怖いですからお人形さんを撫でないでください。

ていうか、秋子さんの立場がどんどんどんどん…うえーんうえーん、えーんえーん。

ていうか、ちっちゃいけどパーフェクト管理人だから問題ないよねっ。

しかし、このアニメは近年稀に見る可愛すぎる変態揃いの…?

秋子さん、あなたアタマーキィーコキィーコキィーコ~。

ええ、あの本妹はどっかに保護しとかなければヤバイであります。

ええ、リリアナもロリアナかと思えばラリアナなのであります。

秋子さんもへこたれません。お兄ちゃんへの愛は誰にも負けません。

とまあ、あにしてるあにしてるであるるらぶらぶでありましたな。

つーか、そうやってエンディングに突入したかったのだとお見受けしました。

全てはフェイクでありますよ。ほんまほんま。ほんまいほんまい。…どどんまい?(笑)

TVアニメ・「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」の第6話を見ていた感想。

2012.11.16(Fri)
しかし、このおにあいはやっぱ面白いですね。

ほんと景気のいい雰囲気でありますよ。

しすこんばんちわな秋人くんでありました。

おやややや?…おお!ノッてきやがったぞ!今回もBGMがおにあい過ぎるゼェ!!

ぶらこんばんちわの秋子さん、凱旋門どころではない兄専門。

あの兄妹の妹の兄愛関係はおにあいなのであります。

シネコンとシスコンか、ぐへへへへへ、ぐへへへへへ…。

んで、新しい管理人か、リリアナにロリアナで秋人の婚約者が…。

これは秋子さんの妹アイデンティティーが!妹デンティティーが…っ!?o(>Д<)o

TVアニメ・「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」の第5話を見ていた感想。

2012.11.09(Fri)
いい具合の病気扱いであります。いい意味でどうにもなりません。

さすがは二次元!二次元以外にこの世の救済はありえない!

そしてどこもかしこも変態妄想だらけの強制ルートでございました。

現実と虚構を一緒にしてはいけません。

そうです、二次元は放っといてあげてください。

変態は変態なりに大変なコントに巻き込まれて大変なのであります。

あっちの世界のお兄ちゃんはうらやましい。

けれど、あっちの変態は尋常ではないので、ああいうのが毎日だったら体が持たぬ。

しかし、このアニメは安定して面白いですね。ほんと和むっていうか癒されますなあ~。(笑)

TVアニメ・「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」の第4話を見ていた感想。

2012.11.02(Fri)
このアニメについては何気に気に入ってきましたね。

ぶっちゃけベタでも魅力的なヒロイン達なのであります。

シーン展開とトーク展開、そしてBGMが冴えております。

漫才師かお笑い芸人か、コントロイドがバックにでもいそうであります。

ていうか失望はしないですよね。このアニメは面白いと思いますから。

まあ、どのくらいの刺激を与えれば満たされるのかは分かりませんが。

そうです、これはメンヘラ少女達の集まりなのでありました。

しかしバナナの皮もアレですよね。

あの食べた後の皮を使ってオナニーしたらきっと気持ちいいような気がしますよね。

とまあ、救いようのない変態さん御用達のアニメでございました。

まったくローションは最高だぜ!まったく日本のアニメの浴場は欲情するぜ!?(笑)

TVアニメ・「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」の第3話を見ていた感想。

2012.10.27(Sat)
なにやらコントの世界になってきましたが。

かけあいトークが続いておりましたな。

相変わらずBGMとおにあいのアニメであります。

寸止めの寸劇か。一寸先はグヘヘであります。

ていうか、なかなか面白いアニメであります。

やっぱダラダラと見てるのがおにあいなアニメであります。

主人公もアナにもっと突っ込んであげましょう。

つーか、これぶっちゃけセンスあるアニメなのかもしれません。(笑)

TVアニメ・「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」の第2話を見ていた感想。

2012.10.20(Sat)
ぐへへ、ぐへへ、…ていうか、やるならやるでとっととやれや。

とまあ、ドン引きを味わいながらも、

こうして見下しつつ興味本位だけが生き残る…ぐへへ。

ていうか最近のアニメはもうチキンレースみたいですよね…ぐへへ?

つーか、わたしゃいつかアニメが規制されたら仏像でも彫りますゎ。(笑)

TVアニメ・「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」の第1話を見ていた感想。

2012.10.12(Fri)
…ていうか、いねえよこんな妹はっ!

しかしまあ、何でしょうなあ…誰かもう止めてやれよ…。(やれやれもっとやれ(マテ(笑)

とにかくBGMと効果音が活用されておりましたな。

まさにおにあいであります。映像と音楽がおにあいなのであります。

というわけで、なんか夜中にニヤニヤしながら見られそうなアニメでありました。

それこそ観察系だろうな。これはキモウト完全実録放送か。

きっと町ぐるみでグルなんでしょ?

これってトゥルーシスター・ショーをやってんでしょでしょ?

「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないですぅ」

…って、何だかフェイク仕掛けてないか?

何気に自分は「よねっ」というのが気になり申した。

とまあ、空想であり架空なのだと分かって見るなら、これも楽しいエンタメのようであります。

ただ、あの主人公が気に食わないキャラっぽいのだぜぇ~?(笑)
| 空色ホームへ |