空色ホーム > 南極大陸

南極大陸

  1. 日曜劇場 南極大陸 最終回の感想
  2. 日曜劇場 南極大陸 第9話の感想
  3. 日曜劇場 南極大陸 第8話の感想
  4. 日曜劇場 南極大陸 第7話の感想
  5. 日曜劇場 南極大陸 第6話の感想
  6. 日曜劇場 南極大陸 第5話の感想
  7. 日曜劇場 南極大陸 第4話の感想
  8. 日曜劇場 南極大陸 第3話の感想
  9. 日曜劇場 南極大陸 第2話の感想
  10. 日曜劇場 南極大陸 感想まとめ
  11. 日曜劇場「南極大陸」の第1話をちょっくら見ておりました。

| 空色ホームへ |

日曜劇場 南極大陸 最終回の感想

2011.12.18(Sun)
南極大陸も最終回であります。

再びやってきた南極の地で、倉持とお犬様との再会であります。

これも南極大陸ですからね。

犬達を難局に遭わせる場面も異常なくらい気合入っております。

今回は猛吹雪のストームが犬達を大氷結のウェーブに突き落としました。

願いの込められた千羽鶴が奇跡を起こすか?

日曜劇場 南極大陸 最終回の感想…ノソラを読む

日曜劇場 南極大陸 第9話の感想

2011.12.11(Sun)
南極大陸も残り二話です。

後は再び南極に向かって犬達と感動のご対面を迎えるのでしょう。

その前に倉持は南極に再度行けるかどうかの瀬戸際でありました。

心ある方々が説得するのであります。

キムタクはヤマトにも乗った男だ、今度もパーフェクト宗谷に乗り込んでゆくぜぃ。

日曜劇場 南極大陸 第9話の感想…ノソラを読む

日曜劇場 南極大陸 第8話の感想

2011.12.04(Sun)
犬達は全頭かは分かりませんが、あの南極で生き残っている。

それを人間達は知らないわけで、こうしてうなだれているわけですが。

まるであべこべですね、要するに確認できる情報を収集できない悲劇であります。

それこそ人間だと生き残れなくても、犬なら生き残れるかも知れない白の荒野。

倉持も難局大陸を乗り越えて、また情熱大陸に戻れるのだろうか…。

日曜劇場 南極大陸 第8話の感想…ノソラを読む

日曜劇場 南極大陸 第7話の感想

2011.11.27(Sun)
あいつらの首輪を外してやればよかった。

犬達を置いていくしかなかった状況で、更なるブリザードが吹雪いておりました。

人命優先、犬命劣後。

今から保険のない悪夢が訪れようとしておりました。

千羽鶴は祈りの象徴。世界には犬を食べる国もある。

あの芦田愛菜もいつか現実の闇を知ることになるのかと思うと、

何とも非常に悲しむべき時代であります。

日曜劇場 南極大陸 第7話の感想…ノソラを読む

日曜劇場 南極大陸 第6話の感想

2011.11.20(Sun)
今夜の日本シリーズ最終戦は祖父と銀行さんの優勝でした。

じゃ、お祝いにメガソーラーでどうでしょう?

そして始まりました。南極大陸の第6話でございます。

あの頃のキムタクはクジラの残骸の下にいるッ!

日曜劇場 南極大陸 第6話の感想…ノソラを読む

日曜劇場 南極大陸 第5話の感想

2011.11.13(Sun)
このドラマもスケールは大きいけど、キムタク率いるルーキーズに何か足りない。

自分が見たいのは過去じゃなくて未来なのか?

そう改めて思わされております。

そして今回の南極大陸は雪原で遭難でありました。

日曜劇場 南極大陸 第5話の感想…ノソラを読む

日曜劇場 南極大陸 第4話の感想

2011.11.06(Sun)
しかし、ぶっちゃけこの南極大陸って、

ふたたびルーキーズみたいなのをやりたかったようなドラマですが。

和気藹々とした人間モルモットの諸君でございました。

それぞれが自由研究にも取り組みます。

今、彼らの冬が幕を開けました。

ていうか、今に海の底からKaoが出てきてコンバンワしなきゃいいんですが…?(笑)

日曜劇場 南極大陸 第4話の感想…ノソラを読む

日曜劇場 南極大陸 第3話の感想

2011.10.30(Sun)
いよいよ南極大陸。

まさしく接岸不能の海域に宗谷は突入です。

どうにか接岸できる場所を目指して。

真っ白な氷と真っ青な海の真っ只中が迫力です。

宗谷接岸、宗谷接岸しました。

いざ、この地に日の丸を掲げましょう!

日曜劇場 南極大陸 第3話の感想…ノソラを読む

日曜劇場 南極大陸 第2話の感想

2011.10.23(Sun)
南極大陸は前回も見ていたので第2話も見ておりました。

自分は柴田恭兵さんが好きなんですよ。

最近見ていた「刑事定年」というドラマも良かったですし。

本当に魅力のある役者さんですわ。

今の情報操作されている日本で恭サマフィーバーが巻き起こったら、

きっと日本は復興へと近づいているのでしょう。

その夢には、日本を変える力がある!

日曜劇場 南極大陸 第2話の感想…ノソラを読む

日曜劇場 南極大陸 感想まとめ

2011.10.23(Sun)

日曜劇場 南極大陸 感想まとめ…ノソラを読む

日曜劇場「南極大陸」の第1話をちょっくら見ておりました。

2011.10.17(Mon)
ちょっくら見ていたのですが、パッと見ではキムタクドラマでしたなあ。

この逆境にもめげない姿は華麗なる一族の鉄平ちゃんを思い出しましたよ。

そしてキャストや舞台は豪華であります。

何気にまた池から将軍が出てこないかと期待してしまいました。

日曜劇場「南極大陸」の第1話をちょっくら見ておりました。…ノソラを読む
| 空色ホームへ |