空色ホーム > 好きっていいなよ。

好きっていいなよ。

  1. TVアニメ・「好きっていいなよ。」の第13話を見ていた感想&ここまでのまとめ。
  2. TVアニメ・「好きっていいなよ。」の第12話を見ていた感想。
  3. TVアニメ・「好きっていいなよ。」の第11話を見ていた感想。
  4. TVアニメ・「好きっていいなよ。」の第10話を見ていた感想。
  5. TVアニメ・「好きっていいなよ。」の第9話を見ていた感想。
  6. TVアニメ・「好きっていいなよ。」の第8話を見ていた感想。
  7. TVアニメ・「好きっていいなよ。」の第7話を見ていた感想。
  8. TVアニメ・「好きっていいなよ。」の第6話を見ていた感想。
  9. TVアニメ・「好きっていいなよ。」の第5話を見ていた感想。
  10. TVアニメ・「好きっていいなよ。」の第4話を見ていた感想。
  11. TVアニメ・「好きっていいなよ。」の第3話を見ていた感想。
  12. TVアニメ・「好きっていいなよ。」の第2話を見ていた感想。
  13. TVアニメ・「好きっていいなよ。」の第1話を見ていた感想。

| 空色ホームへ |

TVアニメ・「好きっていいなよ。」の第13話を見ていた感想&ここまでのまとめ。

2013.01.07(Mon)
こないだの夏祭りから、

そして一生忘れないであろうめいと大和の時間でありました。

あいつらラブラブです、好きの止め方を知らないらしく…好き好きに溢れておりました。

さあ、めいに言ってほしい言葉が大和にはあったのです。

それこそ作品タイトルからお察しください。

TVアニメ・「好きっていいなよ。」の第13話を見ていた感想&ここまでのまとめ。…ノソラを読む

TVアニメ・「好きっていいなよ。」の第12話を見ていた感想。

2012.12.29(Sat)
めいと大和の初ランドデー泊まりングも翌朝にはとんでもない事になりました。

メグタンのアングラがいきなり訪れなくって救われました。

以前に何かのゲームでリスカのやつ見ちまったからなあ…チキチキチキ。

よって、このシチュエーション、なかなか落ち着いて高菜のおにぎりも食べられません。

そしてメグタンは自分なんか恵まれていないんだという心境に浸りきっておりました。

自暴自棄であります。自傷行為であります。

世の中には口から伝わる温もりチューで治癒される心もあれば、

口から出た真心からのチューゲンで治癒される心もあるのです。

自分の事を思ってくれる友達の言葉でメグタンは安らぎました。

あの表情が物語っておりました。心が再生したメグタンであります。

冷えきったグラタンに、温かなグラニュー糖を。

自分自身を認めて愛する事は、きっと誰にでも出来るのであります。

しかし、あのように陰湿なのは許せませんなあ…イライラ。

俗に言う学校裏サイトってやつは、あんなのばかり書き込んであるのでしょうか?

そして、めいと大和の恋愛ターンに戻りましょう。

今度はお祭りでイチャイチャと楽しむのでありました。

五平餅かぶりつきましょう。

金魚すくい…あの眼は金魚さんを狩っております。

ヤですよ…まさか猫のエサだなんて、リアルな末路は?(笑)

そして浴衣であります。めいは大和に見せたくって仕方ないのであります。

この展開はケータイ小説とかだったら襲われてしまいます。

神社か、何で人気の無いところを選ぶのかって…

それは大和だけに見せたいとか雰囲気と申しますか、

このシチュエーションはめいちゃんもうラブ乙女でありますなあ~…うんうん。

まさに恋花火でありました。

美しい花火、そして目の前の大和撫子…大和さんまた惚れちゃいましたかね?

とまあ、いい感じの雰囲気が過ぎていきます…う~ん、フレンディ。

ラブレンディ、そしてフレンディな好きなよでありました。

何気にフレンドを癒すのでフレンドシップなので友達に湿布を貼っているのでございます。

…時には冷湿布、時には温湿布…。

TVアニメ・「好きっていいなよ。」の第11話を見ていた感想。

2012.12.22(Sat)
めいちゃんも人間活動をかみしめておりました。

例のランドであります、ホテルでありらす、お泊りでらります。

そしてメグタンとモヒカンでありやす。

男気のあるモヒカン、あいつはあいつでいいやつなのでありました。

モヒカンはモーヒカンした分だけメグタンの心を見透かしてしまいました。

はい、まさしくモヒカンの言ってる事が正しいのでありました。

もう悲観してないでゴムでもあげておきましょう。…穴開けてない新品のやつをな。(笑)

しかしメグタンも壊れ始めてきましたね。

もはやペットにはサムゲタンでも食わしておけって感じなのであります。

メグタンの恵まれない過去はともかく、恵まれたい心のメグタンでありました。

心が押し潰されそう、幸せを求めて不幸に落ちていくメグタンでありました。

めいと大和のランドが無事に終わればいいのですが…

って…別に自分はリア充の応援なんてしていないんだからねっ!?

大和は清楚な感じが好きか、初お泊り楽しみですなあ…ぐへへへへ?(笑)

とまあ、まずはランドデートを満喫するめいと大和でありました。

メグタンはどこにいますかって探してしまいました。

…しかし、あの子に自殺フラグか…。

これも幸せの裏に潜む不幸のバランスか。この世の幸せとは有限なのであります。

あらあら、めいと大和も眠る妹の近くでえっちいなんてやらかしませんよねえ?

ええいリア充めっ!このリア充どもめがっ!!\(≧∀≦)/

そして楽しいパレードの後には…もう後の祭りが待っているのだろうか…?

人生ってジェットコースター、それなんてこったい。

そこにある幸せというのも上まで行ったら、あとは落ちていくだけなのかもですね…?

…これも若さゆえの過ちというやつか…。

TVアニメ・「好きっていいなよ。」の第10話を見ていた感想。

2012.12.15(Sat)
ランド、ランド…らっ!らっ!ららランドっ!?\(≧∀≦)/

んで、ラブを言い回る回らないで…しかしモヒカンは気さくなやつであります。

そしてメグタンは独自にターゲットの大和を狙っておりました。

メグタンは遠回しに精神攻撃を仕掛けるのでございます。

メグタンも陰湿になってまいりました。

いよいよグレタンにグレタンになっちまうかメグタンよ。

しかし、大和もめいもまんまと引っ掛かりすぎですね。

その周りもそうですが、なんてわかりやすい人達なのだ。

メグタンのめいたん潰し、そしてモヒカンとめいの接近でありました。

という訳でありまして、人と人のお付き合いには数々の障害が待ち受けているのでございます。

滅入ってちゃダメだ!滅入ってちゃダメだ!滅入ってちゃダメだ!

そして流れは修羅場となりまして、めいたんなんてヒロイン充実しておりました。

来る大和とめいのランドデート、、、その時、メグタンはどう動くのか…?

ああ、しろねこさんもおっ立つくらいに…ヒイーッ!!?(;゚〇゚)

さあ、恋人たちのクリスマスに向かって話が動いているような気配でありました。

TVアニメ・「好きっていいなよ。」の第9話を見ていた感想。

2012.12.08(Sat)
モデルをやめる大和でありました。

めいという本当に好きな人のために。

そして振られたメグタンは恵まれない事を知ったのであります。

かいつまんで言うとメグタンはグレタンになりつつ…?

さあ、彼女の独占欲がふつふつフットーしちまいそうか?

それと例のモヒカンボーイがめいに気があるご様子。

あのランドキーのジンクス。恋人同士ならお揃い系の…にゃるほどう。

大和とめいは一つの傘で帰り道。

そのままキミたち無人島にでもおゆきなさい。

事の流れでめいのおうちに上がりこんだ大和さん。

ペアリングですよペアリング。

確かにキンチョーしてしまいますな。…そこでタイミングよくお母さん…ちっ!

だが、この流れは昼ドラなら…きっとタイミングよくお母さん…ぐは~っ!?(笑)

しかしメグタンが危ういですね。

あの目は明らかに何か仕掛けてくる前兆でございました。

んで、モヒカンはもう悲観するなよと。

しかしめいは大和のもんだからモヒカンは髪形を新たにスネオヘアーにするしかない。(笑)

TVアニメ・「好きっていいなよ。」の第8話を見ていた感想。

2012.12.02(Sun)
めいの心の悲鳴がキスとなって現れました。

大和は気づいたのでしょうか。ていうか鷹の爪が甘いのでありました。

この二人、恋愛初心者なのであります。

モテ男がモデ男になったらカノ女さんは…こう、こう、、、ねえ?w

これもめいの心に芽生えた新たな気持ちなのでございました。

日に日に悩んでいくめいであります。

ランドデートで恋人らしさをグッと引き寄せたい…けど!

大和の心をホールドしたいのだ…けど!

メグタンのインタビュー、今好きな人がいるコメント!

嗚呼、大和は優しすぎてめいの心を知らぬ間にもてあそんでしまっていたのであります。

こうして初心なカップルほど見ていて危険なのでありました。

何が恐ろしいかって、母親であります。

そしてモヒカンゆえに、もー悲観するなよっと。

ていうか、あのモヒカンにーちゃん、ランド好きならドリランドでもやっててくれないか?(笑)

とまあ、今回もめいと大和の恋心が愛に成長するために必要なプロセスでありましょう。

今にランドでハイチーズと笑っていたいよ。今は気持ちがバラバラになって迷心だけど。

恋とは愛しいものだけれど、恋とは哀しくもあるのであります。

恋に焦がれて恋に泣くの何とやらでございますな…。

TVアニメ・「好きっていいなよ。」の第7話を見ていた感想。

2012.11.24(Sat)
成り行きでモデルデビューしてしまった大和君。

モテ男レビューも大量アップでございました。

そしてメグタンは大和にモデル続行を望むのであります。

このままでは大和の放課後めいちゃんタイムが減ってしまうッ!?

それこそめいもこれを望んでいるのだと思ってら~大和であります。

美男美女。めいが繊細に反応しております。

いちいちわかりやすかわいいめいたんであります。

メグタンの大和狙い。これって本気恋なのか?

ここはめいたんが意思表示をしなければ大和は続けるのでありましょう。

待っているだけでは進めない。恋の段階は次のステップへ。

恋とは生きているのであります。臨機応変にコイコイ!イケイケ!

大和はメグタンからカレーを振舞われます。…ていうかあなたチョロイっすよ大和さん!?

さあ、いよいよ「好きって言いなよ。」と言わんばかりの展開になってきました。

めいたん、今こそ意思表示をしなければ、しなければ、しなければ…。

女の子独特の感情だそうでありました。塗り壁ではなく突貫壁面であります。

めいちゃんの突然チューが大和にメイチュー!!

TVアニメ・「好きっていいなよ。」の第6話を見ていた感想。

2012.11.17(Sat)
自分はこの好きなよを見ていると、

微妙にママレードボーイを思い出してしまう年頃であります。

基本的に一度見たアニメはずっとずっと覚えてる場合もありますなっ。

しかし、このリア充どもめが…むっきゃ~っっ!!?(笑)

んで、モデルのメグタンでありました。展開はお約束のように大和君狙いでありました。

ハイレベル同士か。

いやいやメグタンってばあんたそんなに大したことないじゃん。

そのその大和さんは日本男児なのでございます。

こうして仲良くなって…メグタン、あなたやる気ですねっ?

さあ、めいたんはハイレベルに対して自分のスペックに見劣りを感じてしまったか?

流れはスタジオ見学となって、めいは「どうして…」となってしまったのでありました。

めいの心が悲鳴を上げる!めいを癒してあげて!しろねこさ~~~ん!!?w

TVアニメ・「好きっていいなよ。」の第5話を見ていた感想。

2012.11.10(Sat)
さあて、リア充を見続けるのも酷なものでありますが。

こういうプレイに浸るのも悪くない好きなよの時間でありました。

つーか、このままの調子で行くか、

もし欝展開あったらって…きっと露骨なのはないだろうしなあ…有無。

とにも子猫を見てるような作品なのであります。

そして今回は大和の妹が出てきました。

人の心とは凶器なのであります。

人の繋がり。人との共有。

だから人は選びましょう。ちゃんと見る目を養いましょう。

ええ、友達とはミルクでありケーキでありスパイスでありナイフなのであります。

そういやこれもフレンド傾向も高い作品でありますね。

まだ本気チューくらいは挨拶として、

友達のような関係でも本気恋人へと踏み込んでいくのでありましょう。

TVアニメ・「好きっていいなよ。」の第4話を見ていた感想。

2012.11.03(Sat)
しかしセフレやらエッチやらスケジュール調整するのも大変であります。

ペロッとお遊びで寝取りたいか、あのチャラメンはキモクチャラーでありました。

そうです、友達はちゃんと選びましょう。

主役と脇役ではイケメンレベルだって違うのであります。

こうして大和とめいの絆は、また深まったのでありました。

生の傷が癒され、愛の絆が繋がっていくのでありました。

TVアニメ・「好きっていいなよ。」の第3話を見ていた感想。

2012.10.27(Sat)
今回は初デートか、服とかかなり悩まれました。

美容院はそのあとで、まずは遊びに行きましょう。

手を繋ぎましょう。ドキドキしましょう。心地よくなりましょう。

しかし超イケメンのカレは大変なのでありました。

これからも何度も心労で滅入ってしまいそうなめいちゃんでありました。

人を信じていきたい明迷白々ですが、

それがストライクとなるかガーターとなるかは…このままじゃ終わらせない!

さ~て、次回は修羅場かな~っと。

こうしてチューやらエッチやらと忙しい若者達のリアレンライフであります。

ていうか、修羅場はあるけど、総体的には…ぶっちゃけあいつらリア充ですよねえ?(笑)

TVアニメ・「好きっていいなよ。」の第2話を見ていた感想。

2012.10.20(Sat)
とまあ、恋のスリップ注意であります。

このアニメを見ていると、久方ぶりにときめいて参りましたな。

これだから恋愛ものってやつは見ちゃいられない。

ヤバイ!超ヤバイぞ!このアニメは!!

このアニメを好きって言ったら、おれの心が負けてしまう!?

本気のチューチュードレインか、唐あげ味の本気チュー。

ええい、あんまりやり過ぎるとチューチューブレインになっちまうぞっ。(笑)

TVアニメ・「好きっていいなよ。」の第1話を見ていた感想。

2012.10.13(Sat)
初めての、「キスをした」――。

BS11で色々と新アニメが始まったので見ていたのですが。

基本的に恋愛系は意図的に避けてましたが、

これはなかなか悪くない雰囲気ですね。

こうしていくつものはじめてを経験していくのか。

好きっていいなよ。好きっていいな。

好きよっていいな。好きってよ、いいな。

これは「よ」がポイントのようですね…よよよよよ、よよよよよよよ、よよよよよ。(マテw
| 空色ホームへ |