空色ホーム > 革命機ヴァルヴレイヴ

革命機ヴァルヴレイヴ

  1. TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第24話 「未来への革命」 感想
  2. TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第23話 「モジュール77奪還作戦」 感想
  3. TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第22話 「月面の拳」 感想
  4. TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第21話 「嘘の代償」 感想
  5. TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第20話 「曝かれたカミツキ」 感想
  6. TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第19話 「悲しみは降る雪のごとく」 感想
  7. TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第18話 「父の願い」 感想
  8. TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第17話 「情報原子(ルーン)の深淵」 感想
  9. TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第16話 「マリエ解放」 感想
  10. TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第15話 「カルルスタインへの帰還」 感想
  11. TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第14話 「大気圏の兄妹」 感想
  12. TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第13話 「呪いの絆」 感想
  13. TVアニメ・「革命機ヴァルヴレイヴ」 短文感想のまとめ。
  14. 「革命機ヴァルヴレイヴ」の第12話を見ていた感想。
  15. 「革命機ヴァルヴレイヴ」の第11話を見ていた感想。
  16. 「革命機ヴァルヴレイヴ」の第10話を見ていた感想。
  17. TVアニメ・「革命機ヴァルヴレイヴ」を第9話まで見た感想。
  18. そういや最近になってアニマックスで見ている「革命機ヴァルヴレイヴ」というアニメに好奇心がわくぜェ。(笑)

| 空色ホームへ |

TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第24話 「未来への革命」 感想

2014.09.27(Sat)
革命機ヴァルヴレイヴも最終回となりました。

アニマックスで一日一殺…じゃない一日一話のペースで見てると結構楽しめたように思います。

それこそどっかの種とかギアスとか系作品を詰め込んだようなタイプでもありましたけど。

これって別に深く見るタイプの作品でもないですし。数日後には記憶から消えてるかもしれませんし。

そしてヴヴヴ・レヴォリューションの迎えたエンディングは……えっ?……。Σ(゚ロ゚ノ)ノ

TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第24話 「未来への革命」 感想…ノソラを読む

TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第23話 「モジュール77奪還作戦」 感想

2014.09.26(Fri)
お先真っ暗から色々ありまして、この先を照らす光を見い出したハルト達。

人とマギウスが共に過ごせる未来に向かって革命あるのみでございました。

そしてカインの悪行が亡きハーノインのイヤリングに録音されておりました。

これによりアードライとイクスアインそしてエルエルフが三銃士っていうか三ライズ。

TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第23話 「モジュール77奪還作戦」 感想…ノソラを読む

TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第22話 「月面の拳」 感想

2014.09.25(Thu)
また未来の話からですが、始まりにして呪いと祝福の地か。

それこそ確かに色々とあった咲森学園でありますよ。…ええ、ええ。

そして月面でふたりぼっちのハルトとエルエルフでありました。

大切な人を失った悲しみに打ちひしがれるハルト。生きる理由を見失っているエルエルフ。

しかし、あの宇宙服がどこかお間抜けであんまりシリアス感ありません…。(笑)

TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第22話 「月面の拳」 感想…ノソラを読む

TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第21話 「嘘の代償」 感想

2014.09.24(Wed)
世の中にカミツキの件がバラされて、ハルト達の立場は絶望的なまでにブラックであります。

ファントムでルーンを搾取していた件までハルト達のせいにされました。

完全にハメられたヴァルヴレイヴァーですが、こうして世の中は一気に敵となったのか。

メディア効果は絶大であります。ヴァケモノ扱いならば人々は平気で鬼畜へと変貌するのだ…。

TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第21話 「嘘の代償」 感想…ノソラを読む

TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第20話 「曝かれたカミツキ」 感想

2014.09.23(Tue)
この作品も革命には犠牲が伴われるのを演出上的に目の当たりにしていきますが。

エルエルフにとって最愛の存在も犠牲となり彼は絶望という奈落にハマる。

犠牲が増える度に曝かれていく物語。

そして今度はモジュール77が危ないのですが、それこそ更なる犠牲が続出しそうにしか見えない。

TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第20話 「曝かれたカミツキ」 感想…ノソラを読む

TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第19話 「悲しみは降る雪のごとく」 感想

2014.09.20(Sat)
エルエルフとお姫様。…俺にさらわれてくれ。

しかし、この展開は悲しいドラマになりそうな予感ばかりで仕方ない。

そして流木野さんは元の身体に戻るのですが、その現場をアードライに見つかってしまいました。

当然ですが、聞きたいことがあり過ぎるようです。

TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第19話 「悲しみは降る雪のごとく」 感想…ノソラを読む

TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第18話 「父の願い」 感想

2014.09.19(Fri)
まずはエルエルフと姫様の関係か。

あの時はできなかったけど今度は…というのが今回のラストシーンか。

でも、あの姫様はカインによってルーン漬けにでもされてそうですが。

それこそルーンが無ければ生きてはいけない的な身体のようでありますな。

そしてモジュール77の学生達は食材にされそうで、もはやエルエルフの作戦の成功率も低下する一方か?

これからどうなってしまうんでしょう?ハルトの父親の名前も出てきましたなあ…。

TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第18話 「父の願い」 感想…ノソラを読む

TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第17話 「情報原子(ルーン)の深淵」 感想

2014.09.18(Thu)
マリエも逝ってしまい、ハルト達の行く末はより影が濃くなりました。

ヴァルヴレイヴに乗り続けることでルーンを食われればハルトだってヤバイのデス。

それこそハルトの未来も残酷ですな。すでにハルトの残刻は幾らなのでしょうか。

戦争はヴァルヴレイヴに対して恐れをいだくハルトのために待ってはくれません。

TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第17話 「情報原子(ルーン)の深淵」 感想…ノソラを読む

TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第16話 「マリエ解放」 感想

2014.09.17(Wed)
盛り上がる革命機ヴァルヴレイヴでありますが。

中学までの記憶がなかったマリエも一気に中二病にやられたようだ。

とにかくマリエもカミツキだった訳でありまして、

ヴァルヴレイヴの技術をパクった新型に追い込まれていくヴァルヴレイヴァー達は…!?

TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第16話 「マリエ解放」 感想…ノソラを読む

TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第15話 「カルルスタインへの帰還」 感想

2014.09.16(Tue)
敵国の領地に落っこちてきたヴァルヴレイヴァーどもでありました。

これは女性キャラの一人くらい捕虜にされそうな展開でありますよ。

そして未来の話もありまして…あの子は誰の子なんだって謎でありますな。

とにかくヴァルヴレイヴァー達の命運はいかにッ!!?

TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第15話 「カルルスタインへの帰還」 感想…ノソラを読む

TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第14話 「大気圏の兄妹」 感想

2014.09.13(Sat)
しかし、このアニメもアニマックスで毎日のように見てますが、

すると普通に面白い作品でありますよ。

やっぱ連続して見てるというのにプラス効果もあるのでありましょうなあ。

そして革命のヴァルヴレイヴァー達はアニメではもうおなじみの大気圏で兄妹の見せ場が…?

TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第14話 「大気圏の兄妹」 感想…ノソラを読む

TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第13話 「呪いの絆」 感想

2014.09.12(Fri)
革命機ヴァルヴレイヴも2ndシーズンに突入しました。

評議会とか何とかと…どんどん胡散臭くなってまいりました。

ぶっちゃけチートなのいっぱい出てきそうな予感がしますよ。

つがいとやらのシスコンとブラコンも加速するようだ。

つーか、あいつら処女公開でナンパしてんじゃねえの…?(笑)

TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第13話 「呪いの絆」 感想…ノソラを読む

TVアニメ・「革命機ヴァルヴレイヴ」 短文感想のまとめ。

2014.09.12(Fri)

TVアニメ・「革命機ヴァルヴレイヴ」 短文感想のまとめ。…ノソラを読む

「革命機ヴァルヴレイヴ」の第12話を見ていた感想。

2014.09.11(Thu)
これもたまに未来が出てきますが、やっぱ流木野さんは孕んだのかって感じでありますな。

やっぱさきっちょではなくおくっちょまで達してましょうし。

中でダッシュか…くううっ!たまらないでありますなあ~っっ!?

とまあ、今回の展開は学園もビッグなドリルで貫かれようとしておりました。

クリーンでジャスティスな私だけの世界のアキラちゃんもこのままじゃ毒ガスで逝ってしまうのよッ!?

いやー、卒業式とか酷い惨状でありました。…やっぱ戦場になると犠牲は多いのであります。

しかもまさかアイロンが最強だったとはな…まさにホットなアイデア。

そして友達を助けたい一心でアキラちゃんもヴァルヴレイヴァーとなりました。

アキラにハッキングやらせたら無敵じゃな~い~♪

にしてもカインさんはとっくに人間じゃなかったようでキミドリィームなラスボスオーラが出ておりましたわ。

んで、1stシーズンは幕を閉じ、この数奇な宿命の物語は2ndシーズンへと続くのか。

それこそ謎ばっかでありますが、世界を暴くシステムによりきっと暴かれるのでございましょう。

革命のヴァルヴレイヴァーどもの更なる修羅場が巻き起こりそうで、

新たなるヴァルヴレイパーまで現れないかとか考えたらひやりん☆レボリューションしちゃいますなっ。(笑)

「革命機ヴァルヴレイヴ」の第11話を見ていた感想。

2014.09.10(Wed)
まあ、順当に女性キャラの各種トラウマ系が入ってきましたが。

そういやショーコさんも総理大臣でありましたっけ。

お父さんを人質に取られて大人の汚い手段を目の当たりにし苦悶中でござります。

今ハラキリブレイドが放たれればお父さんも死んじゃう~っ!!

父と娘の最期の会話でございました。あれもまさに腹切りでありましたな。

その内にショーコさんコショーするフラグが結構いっぱいありそうだ。

そして戦況は大ピンチ当然として、お次はケッコンケッコンマリッジでありますか~っ!?

ハルトも責任を取ろうという気持ちが出ております。…まさか流木野さんは孕んでたりしないんでしょうか?

それこそショーコの知らないところでふたりぼっちがより密愛的ながぶりぼっちしちゃいなよっ。w

「革命機ヴァルヴレイヴ」の第10話を見ていた感想。

2014.09.09(Tue)
しかしあの行為自体は確かにレイプですが、あの描写であれば思ってたよりもノーマルでしたね。

ぶっちゃけもっとすごいコトしてるのかと思って見てたら肩透かし食らったような感じでしたよ。

とまあ、例のヴァルヴレイプってのもやたら大騒ぎしたいだけの声であったのか。

でも、初放送時にリアルタイムで見ていたら、やっぱそれなりのインパクトがあったのでありましょうなあ。

ああいうレイプ系の描写は過去の作品でも幾つかありますからな。

ちなみにアニメよりも実写の方が遥かに多いという事実でもありますよ。

だからこそアニメでああいう描写があると更なるインパクトが生じる訳でもありますけどね。

まあ、よりすごいのを求めるのであれば、ぶっちゃけアダルトアニメでも見てみたらいいと思いますよ。

んでも、ショーコの台詞とアッチの行為がシンクロしたりしてるのは、

それ当然ですが狙ってるショーコ(証拠)ってやつでありまして…やろう!ヤろう!?

けど、最近何だかロボット系のアニメが多いのって、実はスパロボのためだとばかり思ってますよ。

もはや当初からスパロボみたいので救済する的なのも狙ってるんじゃないかと思いますわ。

アニメではストーリー的にアレだとしてもゲームで出せばそれなりに補完とか救済が可能でありますしね。

とまあ、どんだけカオスなロボットアニメであっても、それが逆に話題性になったりもしますからな。(笑)

TVアニメ・「革命機ヴァルヴレイヴ」を第9話まで見た感想。

2014.09.05(Fri)
こないだからヴァルヴレイヴをアニマックスさんで見ておりますが。

しかし、これもシリアスに入ったら逆に盛り上がってこないアニメでもありますよ。

やっぱ生徒達でぎゃあぎゃあと騒いでいるのがもっとも面白いのかもしれません。

んで、やっぱ普通にガンダムSEEDとかコードギアスとか、

あの日曜夕方5時枠とかでやってたアニメがベースに組み込まれているように見えて仕方ない。

んで、今度は第10話になるのか。…またカオス化していきそうで楽しみでありますわ。

しかし謎がありそうで実はすべて仕組まれていたんだ系の描写にワクワクしますな。

とまあ、普通に面白いアニメって言えば、これも普通に面白いんだろうとは思いますよ。

とにかくもっとカオス化していけば盛り上がるであろうという、ある意味での踊らされている感覚が悪くない。

つーか、この手のは各々銘々に嬉々として楽しんだもの勝ちだなあ~とわたしゃ~思いますわ~いっ。\(≧∇≦)/

そういや最近になってアニマックスで見ている「革命機ヴァルヴレイヴ」というアニメに好奇心がわくぜェ。(笑)

2014.09.02(Tue)
そういやアニマックスさんで最近になって見ているんですが。

それは「革命機ヴァルヴレイヴ」というアニメであります。

このアニメは去年だかいつぞやに紅白でも主題歌が歌われた気がしますけど。

んで、何が言いたいかって、このアニメは色々と好奇心はわくのであります。

んでんで、見ていると下敷き的にはどっかのSEED系なんだと思いますが、

あれより更にぶっ飛んだ展開になっているのが面白いっていうかオカシイくらいなのでございます。

とまあ、これは別につまらないってことはないですからね。

普通にオカシクってオモシレエっていうか、

あっちゃー、こいつらヤベエっすわ~とか思いつつ、

そんなキャラどもの行く末を神の視点から楽しむとでも言いましょうか…?(笑)

んで、ちなみに今現在は第6話まで見終わりました。

このアニメはヴァルヴレイプとも言われているそうですからそこら辺も楽しみでございます。

つーか、要するにカオスなアニメのようでして、あの子達の迎えるラストが気になる訳であります。

とまあ、これもある意味ではイマドキらしい即興実況絶叫向けのアニメだと思いますね。

何にしてもTV初放送時のタイムリーに見てた時が一番盛り上がれるんだろうと思いますわ。…炎上コミコミでしょうし。(笑)
| 空色ホームへ |