空色ホーム > リトルバスターズ!

リトルバスターズ!

  1. リトルバスターズ! 感想まとめ
  2. リトルバスターズ! プレイ感想・ファイナル GREEN DAYS
  3. リトルバスターズ! プレイ感想・26 この心の声をきっと、光は聞き逃しはしない ~Refrain 後編~
  4. リトルバスターズ! プレイ感想・25 ただ知りたいのは、そこにも・・・があるのかどうか ~Refrain 前編~
  5. リトルバスターズ! プレイ感想・24 Refrainに入る前に、現時点でのまとめ
  6. リトルバスターズ! プレイ感想・23 君が教えてくれて、僕が一番欲しかったもの ~棗 鈴 後編~
  7. リトルバスターズ! プレイ感想・22 君が教えてくれて、僕が一番欲しかったもの ~棗 鈴 前編~
  8. リトルバスターズ! プレイ感想・21.5 彼女の問い掛けに、どうか優しい歌を ~三枝 葉留佳 後編~
  9. リトルバスターズ! プレイ感想・21 彼女の問い掛けに、どうか優しい歌を ~三枝 葉留佳 前編~
  10. リトルバスターズ! プレイ感想・20.5 この傘をたたんで、君の名前を呼んだら ~西園 美魚 後編~
  11. リトルバスターズ! プレイ感想・20 この傘をたたんで、君の名前を呼んだら ~西園 美魚 前編~
  12. リトルバスターズ! プレイ感想・19.5 この世界が終わるまで、君のこと見つめてる ~来ヶ谷 唯湖 後編~
  13. リトルバスターズ! プレイ感想・19 この世界が終わるまで、君のこと見つめてる ~来ヶ谷 唯湖 前編~
  14. リトルバスターズ! プレイ感想・18.5 キミノイイトコロを照らす、星の光になれたら ~神北 小毬 後編~
  15. リトルバスターズ! プレイ感想・18 キミノイイトコロを照らす、星の光になれたら ~神北 小毬 前編~
  16. リトルバスターズ! プレイ感想・17 なんだとぅ?
  17. リトルバスターズ! プレイ感想・16 こんな縁にWowと叫ぼう ~能美 クドリャフカ 後編~
  18. リトルバスターズ! プレイ感想・15 こんな縁にWowと叫ぼう ~能美 クドリャフカ 前編~
  19. リトルバスターズ! プレイ感想・14 わふーっ!ついに個別ルートへ?
  20. リトルバスターズ! プレイ感想・13 これはただの例え話じゃない
  21. リトルバスターズ! プレイ感想・12 筋肉はつらいっすねぇ
  22. リトルバスターズ! プレイ感想・11 あさっての方向。
  23. リトルバスターズ! プレイ感想・10 末期症状
  24. リトルバスターズ! プレイ感想・9 おたく☆まっしぐら
  25. リトルバスターズ! プレイ感想・8 ほんわりきゅーとなメルヘン少女
  26. リトルバスターズ! プレイ感想・7 スイッチスケッチ
  27. リトルバスターズ! プレイ感想・6 空色は何処へさすらうのか・・・
  28. リトルバスターズ! プレイ感想・5 とりあえず出揃った感じ?
  29. リトルバスターズ! プレイ感想・4 続々と。猫々と。
  30. リトルバスターズ! プレイ感想・3 ベストプレイス?なヒロインたち
  31. リトルバスターズ! プレイ感想・2 ただひたすらに
  32. リトルバスターズ! プレイ感想・1 初回限定版の風来記って豪華っすね

| 空色ホームへ |

リトルバスターズ! 感想まとめ

2007.09.09(Sun)
「リトルバスターズ!」

さあ、Keyさんの最新作であるリトルバスターズです。

これはもはや巷でも話題騒然だろうと思いますが。

この記事には空色が書いたリトバス感想がまとめられております。

でも、とにかく待ってましたっけ。色々と待っておりましたよ。

つーか、最終的にどんな作品になってるのか興味津々だったな。

――この青春(イマ)を駆け抜けろ。

とりあえず鍵っ子ならば舞スピードで揺れる飛行機雲を頭に浮かべつつ。

そいで坂道を転げ落ちるようにプレイしておりましたか。ひぃっ!って感じで。

そして、リトバスの感想を書いた時は下の記事もトップに来る仕様でした。

(リトバス感想の追記分まとめ)

この追記分は、ちょっと記事が縦に長くなるのを避けるためにまとめた駄文です。

取り留めのない事を、プレイ感想の更新と共に書き連ねておりました。

ちなみに2007年9月9日にプレイ終了。コンプリート。わふーっ!

リトルバスターズ! 感想まとめ…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・ファイナル GREEN DAYS

2007.09.09(Sun)
わふーっ!やっとリトバスもプレイ終了しました。

タイトル画面もあの海へと変わりましたっけ。

それにCGも100%行きましたので、これでついに終わりみたいな感じです。

だから、今回は最終的な「リトルバスターズ!」感想のまとめを少々。

まあ、今までのプレイ感想で書いてもいるので、短めにまとめてあるんですケド。ww

リトルバスターズ! プレイ感想・ファイナル GREEN DAYS…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・26 この心の声をきっと、光は聞き逃しはしない ~Refrain 後編~

2007.09.09(Sun)
だけど、真人の変わりよう。あれはあの言葉どおりだとすると、わざとやってるんでしょうか。

でも、色々と考えてみたら、美魚と美鳥みたいな感覚に陥っているのかも知れないですね。

あいつにある彼我さ――。

だったら、やっぱり多くの伏線も今までに張っていたのでしょう。

でも、見てて思ってただけど、この作品はやっぱ動いていた方が面白いってのはあるのかも。

なんか文章とCGだけじゃ、きっと物足りなく思える場面が多いんですよ。

動く銅像とか。あれもどうも筋肉の激しさが伝わってこないんだよな。

其処が惜しいような気がしておりましたが。まあ、動きゃきしょいんでしょうけれど。ww

リトルバスターズ! プレイ感想・26 この心の声をきっと、光は聞き逃しはしない ~Refrain 後編~…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・25 ただ知りたいのは、そこにも・・・があるのかどうか ~Refrain 前編~

2007.09.09(Sun)
あー、ほぼ週末オンリーで遊んでいたリトバスですが、やっとRefrainに突入しました。

だけど、それを遊んでいながら思っていたのですが、

この内容も、嫌なくらいに現実を見せてきますよね。

そんな、残酷な、現実を――。

なんかすごい事になっていました。だからこそ、あの「リトルバスターズ」が懐かしい。

あの楽しそうに踊っていた筋肉こそが懐かしく・・・ふるふる。ww

リトルバスターズ! プレイ感想・25 ただ知りたいのは、そこにも・・・があるのかどうか ~Refrain 前編~…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・24 Refrainに入る前に、現時点でのまとめ

2007.09.03(Mon)
それはそうと、鈴シナリオを終えてから、また少し彷徨っていたんです。

まあ、タイトルには「Refrain」と出てるんですけど。

でも、なんか入るのにビビッてるんで、もうちょい回ろうかと。

ヘタレかてめーは。ひぃっ!ww

けど、野球の試合は何回やっても勝てないな。あれもどうなってんだ。

そりゃ勝つのが目的ではないにしろ、やっぱ勝ってみたい。そうだろ?

そんな気持ちは、あのバトルランキングにもあったな。

あれもなかなか勝てないけれど、いつかは勝ってみたいよね。

じゃあ、今回は現時点まで遊んだ感想のまとめとなっております。

リトルバスターズ! プレイ感想・24 Refrainに入る前に、現時点でのまとめ…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・23 君が教えてくれて、僕が一番欲しかったもの ~棗 鈴 後編~

2007.09.02(Sun)
「この世界には秘密がある」

まあ、確かにそうでしょうね。

自分もそれは今までのプレイ感想にも書いたように、何となく感じておりますし。

そしてヒロイン候補も、とりあえず鈴が最後になるのかな?

うーん、まだこの先に何が待っているか解りませんが。

おれはこの先で何を見つけるのだろう。

願わくば、それが素敵なものである事を・・・わふぅ・・・。ww

リトルバスターズ! プレイ感想・23 君が教えてくれて、僕が一番欲しかったもの ~棗 鈴 後編~…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・22 君が教えてくれて、僕が一番欲しかったもの ~棗 鈴 前編~

2007.09.02(Sun)
じゃあ、RING RING RINGってコトで、今回は鈴ですね。

まあ、この子は猫の尻尾に付けられてた紙切れに書いてあるミッションが謎なのですが。

何なんだろうな、あれは。でも、猫だって付けられそうになったら逃げると思うし・・・ならば?

ふ、まあとにかく進めていきましょうか。リンリンリン♪シャン鈴シャン♪♪

しかし、あのツッコミミッションは回転が速すぎですって。

そして、それはサクラ大戦のLIPSシステムみたいでした。とにかく選んで押すのが難しい。

まあ、自分もゆっくりよろしくやる方だからなぁ・・・。ww

リトルバスターズ! プレイ感想・22 君が教えてくれて、僕が一番欲しかったもの ~棗 鈴 前編~…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・21.5 彼女の問い掛けに、どうか優しい歌を ~三枝 葉留佳 後編~

2007.08.27(Mon)
彼女は言う、「楽しい」って。

そんなすぐそれと分かるような嘘つくなよ。

ぜんぜん楽しそうになんか見えないじゃないか。

君の好きな色を、彼女は持っていたかい。

彼女の好きな色を、君が持っていたかい。

なぁ、君が欲しいものは、欲しかった居場所は、遥か彼方にあるのかい。

リトルバスターズ! プレイ感想・21.5 彼女の問い掛けに、どうか優しい歌を ~三枝 葉留佳 後編~…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・21 彼女の問い掛けに、どうか優しい歌を ~三枝 葉留佳 前編~

2007.08.27(Mon)
今度ははるちんルートに入りました。ジュルリ。ww

まあ、この子も面白い子でしたよね。確かに騒がし乙女って言葉が似合いまする。

だが、彼女の正体はいつぞやのプレイ感想で書いたように・・・ちゅるり。ww

はー、だけどウサギさんもマジで出て来ましたよ。

やっぱそうでしたか。流石にまんまウサギにはしなかったみたいですけど。

にしても、このリトバスが古今東西からネタを仕入れてきた感じがざわざわと強まるやな。

そして人形劇ではみおちんも・・・サー、イエッサーと来たもんだ。

あれには引いた。全力で引いた。(笑)

リトルバスターズ! プレイ感想・21 彼女の問い掛けに、どうか優しい歌を ~三枝 葉留佳 前編~…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・20.5 この傘をたたんで、君の名前を呼んだら ~西園 美魚 後編~

2007.08.20(Mon)
「変わらない」なんて、ない。

僕はそれを知っているはずだったのに。

さーて、何やら意味深な理樹の心境でした。

でも、あいつも思うけど。

やっぱ美魚にとっても「リトルバスターズ」って空間は楽しいんでしょうね。

リトルバスターズ! プレイ感想・20.5 この傘をたたんで、君の名前を呼んだら ~西園 美魚 後編~…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・20 この傘をたたんで、君の名前を呼んだら ~西園 美魚 前編~

2007.08.20(Mon)
だけど、美魚さんはあの手を突き出すポーズが一番印象深い。

あんなポーズもないよな。ぶっちゃけ、ありえなすですって。(笑)

まあ、だけど妙に萌え心をくすぐるのが不思議でしたが。

そして彼女は、不思議な不思議なアリスさんだったのです。

内なる世界を持ってましたね。密室も好きなんでしょう。こーなったら誰と閉じ込めましょう?

ああ、そういえば、「学園革命スクレボ」とかは、鍵さんも売りに出されたらいかがかと。

つーか、自分はちょっとだけ読んでみたいのですが。ww

リトルバスターズ! プレイ感想・20 この傘をたたんで、君の名前を呼んだら ~西園 美魚 前編~…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・19.5 この世界が終わるまで、君のこと見つめてる ~来ヶ谷 唯湖 後編~

2007.08.16(Thu)
唯湖さんは普段は何かと鋭いのに、恋愛沙汰には鈍いんですよ。

ほんっと、恋って厄介なものかもな。答えなんかどこにもないだろうし。

でも、楽しいんだろう。きっときっと難しいんだろうけど。

そして唯湖さんには、過去に何か哀しみの記憶もあるんだろう。

けど、気付いて欲しいってメッセージをこの子は送っていたのだと思えます。

その、あまりに小さなピアノの旋律を奏でながら・・・。

リトルバスターズ! プレイ感想・19.5 この世界が終わるまで、君のこと見つめてる ~来ヶ谷 唯湖 後編~…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・19 この世界が終わるまで、君のこと見つめてる ~来ヶ谷 唯湖 前編~

2007.08.16(Thu)
今回のプレイ感想では唯湖さんのシナリオに突入です。

まあ、パッと見で、リトバスを始める前はあまり好きじゃないタイプだったりしたのですが。

でも、そんな印象は進めていくうちに少しずつ変わるようなシナリオ構成でもありました。

やっぱ唯湖Haaaan!!!だな。唯湖Haaaan!!!

だけど、「悪意」っていうのは嫌ですよ。彼女のシナリオには胸糞悪い場面もあったな。

確かにああいうのは重い気分にさせられます。

そんな時に笑って話し合える存在がいたなら、多少は救われるのかも知れません。

けど、やっぱ普通は気を使ってしまうんじゃないのかな。お互いにさ。

だからこそ、自分はあのリトルバスターズのメンバーが羨ましい・・・か。

くっそー、おれの筋肉もわなないて震えてやがるぜ。わなないて。わなないて。ww

リトルバスターズ! プレイ感想・19 この世界が終わるまで、君のこと見つめてる ~来ヶ谷 唯湖 前編~…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・18.5 キミノイイトコロを照らす、星の光になれたら ~神北 小毬 後編~

2007.08.16(Thu)
小毬たんも私服はなんかゴスロリ系なのな。確かに似合うけどさ。

しかもボートじゃ見せてるの?それって見せてるの?

ああ、おれはもっとよくみえる目が欲しくなりました。

だけど、この子の話を進めていくと、やっぱ夢を見てたんだなーと。

それには薄々気付くような描写も見せてはいたんですけどね。

けど、いざ来たら、やっぱ来ちゃったかー・・・って。

リトルバスターズ! プレイ感想・18.5 キミノイイトコロを照らす、星の光になれたら ~神北 小毬 後編~…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・18 キミノイイトコロを照らす、星の光になれたら ~神北 小毬 前編~

2007.08.16(Thu)
でも、小毬たんも、どっだけお菓子持ち歩いているんだろうな。

自分は君のポケットの中を探ってみたくなるさ~。ひゃあああああ・・・。ww

だけど、この子の考えている事って、まんまお菓子の世界のように思えました。

もし叶うならば、みんながみんなで幸せに過ごせるような・・・ってさ。

そんな笑っていられる世界ですか。きっと毎日ニコニコいい天気で・・・ようしっ。

まあ、自分はそういうの嫌いじゃないですよ・・・ようしっ。

リトルバスターズ! プレイ感想・18 キミノイイトコロを照らす、星の光になれたら ~神北 小毬 前編~…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・17 なんだとぅ?

2007.08.13(Mon)
にしても、数日振りにリトバス感想も再開です。

だけど、ちょっと断わっておきますが、

このプレイ感想は見たとおりで、まだまだ全部終らせていないままに書いております。

ですから、きっとクリアした人から見ると変に思われる内容でもあるのかも知れません。

まあ、けどそう言う場合は、生温かい瞳で見つめていてくださいよ。

どうぞどうぞ、大いにニヤニヤしていてください。そうしちゃっていてください。

これでいいんだ。今はくちゃくちゃ書いてればいいのだ。くちゃくちゃまっくす!!

にしても、この作品って、二周目に入ったら色々と展開も変わる構成になってんのかな?

妙に謎が深まる。キャラがそーとー変わる人もいますし。

これって、何か少しずつ小出しに伏線張ってそうな感じだな。

それに「棗×直江」ルートもあるのかどうなのか。やっぱ攻略本とか必要なのでしょうか?

コンプティーク 2007年 09月号 [雑誌]

上のには、「リトルバスターズ! The First Adventure Guide」なるものが付くらしい。

なんだとぅ?にゃんだとぅ?(笑)

リトルバスターズ! プレイ感想・17 なんだとぅ?…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・16 こんな縁にWowと叫ぼう ~能美 クドリャフカ 後編~

2007.08.05(Sun)
にしても、佳奈多もありゃあ素直じゃないね。クドが心配なんでしょ。

だから、彼女の冷凍スコーンはあれなんだ。尖ってるけどほのかに甘くて美味しいのだろう。

その、あまりに素直過ぎる子と、あまりに素直じゃない子の組み合わせ。

だけど、なんとなく心の歯車は合っているんだよね。

この世界に、それこそどうしようもなくあり続ける、様々な違い。

ちょっとした違いも。大きな違いも。

確かにそれは苦しみになるのかも知れない。

けど、逆に嬉しい気持ちにも成り得るのかも知れなくて。

大多数の人に想われなくとも、本当に大切な人にこそ想われたい。

それでいいんだ。それがいいんだ。

ここでは「あらしのよるに」も参考にどうぞ。何となく、あの絵本の世界観にも似ていますから。

リトルバスターズ! プレイ感想・16 こんな縁にWowと叫ぼう ~能美 クドリャフカ 後編~…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・15 こんな縁にWowと叫ぼう ~能美 クドリャフカ 前編~

2007.08.05(Sun)
さてさて、プレイ感想もやっとこそクドのシナリオに突入。

そして一つのエンディングを迎えました。

もはや昨日っていうか今日だな。さっきまで夜通しやってましたし。

そして、感想を書こうとして自分は思ったんです。

まあ、このブログにある感想はその作品に合うようにわりと書いてるつもり。

ならば、この「リトルバスターズ!」と言う作品に対してはどんな感想が似合うのか。

其処で自分はあいつらに最も似合うようなマッキーの曲たちと共に書いてみようと。

それがどうしてかは、ここまでの感想を読んでくれてる人なら解ってくれると信じます。

マッキー好きな人にもそうじゃない人にも、

ほんの少しでもリトバスに興味が湧いたと思わせられればAre You OK?(≧▽≦)

リトルバスターズ! プレイ感想・15 こんな縁にWowと叫ぼう ~能美 クドリャフカ 前編~…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・14 わふーっ!ついに個別ルートへ?

2007.08.04(Sat)
さーて、今度はこまりちゃんもパンモロ全開だーっ!わっふーっ!!

なるほどなるほど、今日の柄は・・・・ですか。

しかしキモ試しでは、誰を選択しようかと悩むわにゃやむわ。

つーか、「考える」を選び続けていると?

そして決戦前日は金曜日(≧▽≦)!!

さあ、リトルバスターズのキャプテンは(・)(・)←????

まあ、とにかく人生は頑張りましょう。そうすりゃ上のも手に入るだろう・・・し。

それに、本当に大切なことは、きっと覚えているから。・・・あの台詞って、もしやフラグ?

そして、ついに5月26日(土)。リトルバスターズの面々は、野球の初試合を迎えた。

リトルバスターズ! プレイ感想・14 わふーっ!ついに個別ルートへ?…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・13 これはただの例え話じゃない

2007.08.04(Sat)
はあ、なかなかに平日にはゲームも進めるのが難しい。

今現在の自分は未だに初回プレイ中なのですが。未だに。マジで未だに。

そして作中での時間は5月23日(水)。夜のこと。

まずは小毬たんにキャベツで花束を進呈したくなりました。

魔法のカツは不思議でしたな。えへへー。

あああっ!遊んでるとニヤニヤこそが止まらないっ!!

筋肉さんこむらがえった。ニヤニヤニヤニヤ・・・って、きしょいわっ!!マーン!!!(笑)


リトルバスターズ! プレイ感想・13 これはただの例え話じゃない…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・12 筋肉はつらいっすねぇ

2007.08.04(Sat)
こけももジャム食べてみたいです。ロシアンティーしてみたいです。

そういや、未だにロシアンティーって飲んだ事なかったな。

今度飲んでみようかな。まあ、家にはマーマレードしか無いが。

つーか、真人にマーマレードでロシアンティーはミルキーの味だというと、コロッと騙せそう。

んで、どっかから心のツッコミが入ると。理樹にも慣れてきたよね。

そういや、クドを見てると毛皮を着せたくなってきた。フード付きのをな。

きっと萌えるぜ?わんこ系ので想像してみ?わふわふ。ww

リトルバスターズ! プレイ感想・12 筋肉はつらいっすねぇ…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・11 あさっての方向。

2007.08.02(Thu)
けど、この作品って馬鹿笑いするような作品じゃなくて、知らず知らずにやけてるって印象がある。

わりと、そう言う風に意図的に抑えてるのかも知れない。

そんな印象も自分は受けているのですが。

だからこし、これって、きっと後に大嵐来ますよ。そのための伏線のような気がする。

そういう意味合いでは、「明日の記憶」を思い出したのかも。

リトルバスターズ! プレイ感想・11 あさっての方向。…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・10 末期症状

2007.08.01(Wed)
つーか、このプレイ感想も延々と続いてるデスが。

ええいっ、もはや止まらんぞ。わふーわふー。わっふーじゃー。

きっと、ライジングニャットボールがおれのハートを打ち抜いたんだろう。

妙なスイッチがおれの中で入ってしもうた。とにかくリトバスの感想は全力全開だッ!!


クド:「わふ~っ!」


つーか、あの「わふ~っ!」って、どう聞いても遠吠え。クドの遠吠え。

そうです。クドの正体は犬だったのです。この子はシッポをパタパタさせるのです。

まあ、それはさておき。わふおき。(笑)

でも、この初回プレイっていうのはさ。ああ、自分はまだ初回プレイ進行中な。

だけど、どんなゲームでもそうだけど、その初回プレイこそが一番楽しいものなのさ。

リトルバスターズ! プレイ感想・10 末期症状…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・9 おたく☆まっしぐら

2007.07.31(Tue)
プレイ感想・8ではとんでもない衝撃の構図が発覚しました。

つーか、勝手に言わせといてください。その方が面白い事になるでしょうから。(笑)

でも、発売日からもう既に数日。そしてプレイ時間もかなり経ったと思うのですが。

あー、ちなみに記事の公開にはいつも誤差がありますので。

しかし、まだまだ。まだまだ。筋肉筋肉。筋肉筋肉。猫猫。猫猫。

でも、このリトバスって、もしかしてKey様の意欲作なのかもね。

まあ、会話の節々からは今までの作品のキャラの面影も感じられるんですが。

例えば西園さんからはAIRの美凪を・・・まあ、多少黒入れて。

例えば小毬からはKanonのあゆとかCLANNADのことみを・・・まあ、多少ぽんこつ入れて。

いや、何となくですよ、にゃんとなく。

とにかく、それが自分には不思議なの。とってもとっても不思議なの。

そして問題は、この学校の寮長さんですが。あの鈴と仲の良さそうなね。

あの人は今のトコCGが無いですけど、何だかCLANNADに出て来られたある人と・・・似ている??

ねえ、何だか知れずにこの作品は「猫」です。それは意図的に「猫」には何かがあると思う。

だから、勝手に言わせといて下さいね?

でも、「あの猫」から派生した何かもあるのかも知んにゃいにゃぁ。ww

リトルバスターズ! プレイ感想・9 おたく☆まっしぐら…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・8 ほんわりきゅーとなメルヘン少女

2007.07.30(Mon)
そういや、プレイ感想・7ですが、あれってホントは「スケッチスイッチ」な。

にゃにやら逆さまになってしまいました。ふぅ、まあいいさ。(笑)

けど、あの鈴にある人見知り。ほら、彼女ってば正体はきっと猫だから。

でも、それが少しずつ変わろうともしている。

ああ、鈴は進化する猫だったのだー!!

りんちゃんとこまりちゃん。

その名前で呼び合う関係。それって、すっごくいいカンジ!わふーっ!!

そして多分今の自分は小毬シナリオへと向かっている・・・と思うのだが。

リトルバスターズ! プレイ感想・8 ほんわりきゅーとなメルヘン少女…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・7 スイッチスケッチ

2007.07.30(Mon)
とにかく「リトルバスターズ」の創設メンバーには絆のようなものが感じられます。確かに在ります。

そして、まだ仲間に入ってない子もいますけど、

きっと、その輪の中に入ると楽しいのだろう。きっと、彼らは受け入れてくれるのだろう。

そんな風に描いていくからね。まずそういう部分は強調しているのだろうと。

全力少年。全力少女。

確かにキャチコピの、「この青春(イマ)を駆け抜けろ」はピタハマしてるような気がします。

あいつらは、いつだってそのままで。そんな、変わらないままで。

だからこそ、何故か思う事がある。

楽しい時間はとにかく楽しくて。そしてすぐに時間は流れてしまって。

ずっと、こんな時が続けばいい。

そう思っていた事が、いつの間にか当たり前になって。

セカイを開くのは誰だ?その視界は澄み切っているか?

心のスキマに・・・さあ、スイッチを作れ。ww


リトルバスターズ! プレイ感想・7 スイッチスケッチ…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・6 空色は何処へさすらうのか・・・

2007.07.29(Sun)
だけど、進めてると会話の節々に何か意図的なメッセージも感じるような。感じないような。

まあ、そういうのは後で、ああそうかと気付くものだろうと思いますけど。

つーか、そういうのも楽しみの一つでもあるのでしょうね。こういうADV系の作品はさ。

何か意味深な言葉とかから、色々と想像するとか。発見するとかさ。

そして、そういうのは大抵タイトルとかにも含まれてたりするんですけれど。これはどうなのかな?

リトルバスターズ! プレイ感想・6 空色は何処へさすらうのか・・・…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・5 とりあえず出揃った感じ?

2007.07.29(Sun)
でも、遊んでるとさ、こういう学園生活って羨ましいよね。楽しそうでさ。

それに、わりとあり得そうな感じにもなって来たような。

つーか、確かにないだろうけどあるかもって気分ですよ。解るかにゃ?

とにかく、仲間っていいよねって事で。

それはそうと、チャッピーが出て来ましたよ。ちゃっぴー。

しっかし佐々美と鈴の掛け合いは笑える。しゃかしゃかへいっ。

そして自分はビールを飲みながら、リトバスをプレイする脳内しゃかしゃか男。

この飲みながらゲームってのが、また素晴らしいぞ。

試してみろって。ツマミはいかくんで。おおっと、一問一答を読みふけってしまった。

リトルバスターズ! プレイ感想・5 とりあえず出揃った感じ?…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・4 続々と。猫々と。

2007.07.29(Sun)
だけど、あの笹瀬川佐々美さんって、異様にバトル強いよね。

そいで取巻きのボイスが笑えたんだが。わたしのなかにぃ・・・って。ww

しかし、今年に入ってからは、何気にこういう学園物のゲームを遊んでばかりですが。

ほら、「チアフル!」とか、「ナツメグ」って感じですし。まあ、他にも隠れて進めてるのもあるけど。

でも、このリトバスって今までの鍵作品とはまた雰囲気違うようなね。

例えば上記のどちらかで言うと、どちらかというとチアフル系のような気がするのですが。

いや、あくまで序盤についてのお話ですよ。

とにかく青春だよな。だから、やってて楽しいのは間違いなくあるんですって!!

リトルバスターズ! プレイ感想・4 続々と。猫々と。…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・3 ベストプレイス?なヒロインたち

2007.07.28(Sat)
それはそうと三枝さんも登場して来ましたね。

うん、やっぱ可愛いような気がする。フラグ作りで四文字熟語辞典を貸しましょう。

それに小毬もなんか可愛いぞ。しかもいきなりアリクイだったらしく?

まあ、それはさておき不思議な音楽だぁ。もうお嫁貰えないんだぁ。

小毬:「じゃあ・・・見なかったことにしよう」

って、あのコはもしや「BPS」を知っておられるのでしょうか?おっけー?

そういやこのゲームには「佐々美」もいるんだが。文字違いですけど。あはははは・・・(笑)

リトルバスターズ! プレイ感想・3 ベストプレイス?なヒロインたち…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・2 ただひたすらに

2007.07.28(Sat)
しかし、あの筋肉一直線の男・「井ノ原真人」を見ているとだ。

なんか「エルフを狩るモノたち」に出てた人を思い出したな。つーか、造型も似ている。(笑)

とにかく「弱い者いじめは、めっだ!」ですよ。

てか、始めてから最初の方は体験版と同じですが、あの鈴ちゃんも可愛いよにゃ。

そして、ようやくその体験版の先へと進めるわけだ。ww

リトルバスターズ! プレイ感想・2 ただひたすらに…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・1 初回限定版の風来記って豪華っすね

2007.07.27(Fri)
来た来た来た!ついに届きましたよ「リトルバスターズ」がッ!!

ではではでは、早速プレイ開始と行こうじゃありませんかッッ!!

ああ、もはや自分はリトバスでリトマス紙のように染まろうと思っております。(笑)

じゃあ、まずはパッケージから見ていこーっ!!

初回限定版には豪華なブックレットも付いておりました。その名も「棗恭介風来記」。

これは見てると凝ってますよね。なんか某シレンを思い出しそうなカバーイラストで。ww

リトルバスターズ! プレイ感想・1 初回限定版の風来記って豪華っすね…ノソラを読む
| 空色ホームへ |