空色ホーム > 2007年08月

2007年08月

  1. 世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第34話 象の中の子供たち 感想
  2. TVアニメ ゼロの使い魔 ~双月の騎士~ 第5話 間諜の刻印 感想
  3. TVアニメ かみちゃまかりん 第21話 姫香ちゃんと占いメガネっ子だしー 感想
  4. TVアニメ かみちゃまかりん 第20話 ミッチー、いらっしゃ~い♪だしー 感想
  5. TVアニメ 桃華月憚 第22話 陰 感想
  6. TVアニメ 桃華月憚 第21話 園 感想
  7. TVアニメ ムシウタ 第8話 見果テヌ夢 感想
  8. TVアニメ ムシウタ 第7話 夢ノ迷路 感想
  9. リトルバスターズ! プレイ感想・21.5 彼女の問い掛けに、どうか優しい歌を ~三枝 葉留佳 後編~
  10. リトルバスターズ! プレイ感想・21 彼女の問い掛けに、どうか優しい歌を ~三枝 葉留佳 前編~
  11. TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 感想まとめ
  12. TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 感想 「ラストメッセージ」
  13. TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第13話「リリス」(最終話) 感想
  14. TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第12話「ガルガンチュア」 感想
  15. TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第11話「玉藻の前」 感想
  16. TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第10話「レイラ」 感想
  17. TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第9話「メイリン」 感想
  18. TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第8話「藤姫」 感想
  19. TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第7話「初美」 感想
  20. 世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第33話 あきらめかけた再会 感想
  21. リトルバスターズ! プレイ感想・20.5 この傘をたたんで、君の名前を呼んだら ~西園 美魚 後編~
  22. リトルバスターズ! プレイ感想・20 この傘をたたんで、君の名前を呼んだら ~西園 美魚 前編~
  23. TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第6話「ミルカ」 感想
  24. TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第5話「クィル」 感想
  25. TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第4話「マリエル」 感想
  26. TVアニメ かみちゃまかりん 第19話 愛の劇場、待ったなしだしー 感想
  27. TVアニメ 桃華月憚 第20話 桃 感想
  28. リトルバスターズ! プレイ感想・19.5 この世界が終わるまで、君のこと見つめてる ~来ヶ谷 唯湖 後編~
  29. リトルバスターズ! プレイ感想・19 この世界が終わるまで、君のこと見つめてる ~来ヶ谷 唯湖 前編~
  30. リトルバスターズ! プレイ感想・18.5 キミノイイトコロを照らす、星の光になれたら ~神北 小毬 後編~
  31. リトルバスターズ! プレイ感想・18 キミノイイトコロを照らす、星の光になれたら ~神北 小毬 前編~
  32. 世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第32話 あの日の面影 感想
  33. TVアニメ ムシウタ 第6話 狙ワレタ夢 感想
  34. TVアニメ かみちゃまかりん 第18話 ライバルは和音王子だしー 感想
  35. リトルバスターズ! プレイ感想・17 なんだとぅ?
  36. 金曜プレステージ 千の風になってドラマスペシャル第3弾 はだしのゲン 感想後編
  37. 金曜プレステージ 千の風になってドラマスペシャル第3弾 はだしのゲン 感想前編
  38. ミルキィ・シーズン DC版の感想
  39. トリコロールクライシス 感想
  40. 最近の空色は、まるで風林火山のようだ
  41. Cafe・LittleWish カフェ・リトルウィッシュ DC版の感想
  42. ブラックマトリクスAD 感想
  43. TVアニメ 桃華月憚 第19話 幕 感想
  44. カナリア ~この想いを歌に乗せて~ DC版の感想
  45. 降魔霊符伝イヅナ 感想
  46. 世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第31話 穏やかなプリュメ通り 感想
  47. TVアニメ ムシウタ 第5話 巡リ会ウ夢 感想
  48. TVアニメ ゼロの使い魔 ~双月の騎士~ 第4話 ヴァリエールの三姉妹 感想
  49. リトルバスターズ! プレイ感想・16 こんな縁にWowと叫ぼう ~能美 クドリャフカ 後編~
  50. リトルバスターズ! プレイ感想・15 こんな縁にWowと叫ぼう ~能美 クドリャフカ 前編~

| 空色ホームへ | 次の空色へ >>

世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第34話 象の中の子供たち 感想

2007.08.31(Fri)
「レ・ミゼラブル 少女コゼット」

だけど、冒頭ではミモザの花を持ってきますか。

知ってますか?その花言葉は「秘密の愛」だそうですよ。

そして季節は春。朝食にジャンはコゼットの手料理。

コゼットもどこか嬉しそうな雰囲気まとって。

ああ、しかしジャンは知らない。

その彼女がご機嫌なのは、あれがあれであれだからだと言うのに。

なんていうか・・・確かにミモザ真っ盛りですなぁ。

レ・ミモザブル。ww

世界名作劇場「レ・ミゼラブル 少女コゼット」オリジナル・サウンドトラック Chapitre1

世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第34話 象の中の子供たち 感想…ノソラを読む

TVアニメ ゼロの使い魔 ~双月の騎士~ 第5話 間諜の刻印 感想

2007.08.31(Fri)
「ゼロの使い魔」

にしても、あの学園にはぽんこつ多そうだよな。

構え、突け、えーいですよ。やれ・・・止めか。てか、おまえら萌えだろ。え~い。

しかし、あのルイズのねーちゃんの名前もなげーよな。

まあ、ぶっちゃけると、既になんでもいいんですが。(笑)

でも、とりあえずは面白くなってきてる。今回はわりとスキな展開でした。

TVアニメ ゼロの使い魔 ~双月の騎士~ 第5話 間諜の刻印 感想…ノソラを読む

TVアニメ かみちゃまかりん 第21話 姫香ちゃんと占いメガネっ子だしー 感想

2007.08.30(Thu)
「TVアニメ かみちゃまかりん」

えーと、前回の予告はぷち修羅場を想定していたんだっけ?

まあ、このアニメの雰囲気からして、そんなのはありえないとは思うんだけどさ。

でも、かみかりだからね。うーん、かみかりだからなぁ。

ぶっちゃけると、何が起こるか分からないような感じも・・・あるかも。

かみちゃまかりん オリジナルサウンドトラック

TVアニメ かみちゃまかりん 第21話 姫香ちゃんと占いメガネっ子だしー 感想…ノソラを読む

TVアニメ かみちゃまかりん 第20話 ミッチー、いらっしゃ~い♪だしー 感想

2007.08.30(Thu)
「TVアニメ かみちゃまかりん」

だけど、もう20話だよ。

でも・・・えーと、この調子でいくと・・・いつ頃終わる予定なの?

おかしい。何かがおかしい。

このアニメって2クールものだよね?・・・違うの?(笑)

TVアニメ かみちゃまかりん 第20話 ミッチー、いらっしゃ~い♪だしー 感想…ノソラを読む

TVアニメ 桃華月憚 第22話 陰 感想

2007.08.29(Wed)
「TVアニメ 桃華月憚」

アタシはこの作品は好きな部類に入っているの。

だけどね、一度録画ミスがあったじゃない。

あれのせいで、どうにもこうにも気落ちしちゃってて・・・。

はぁ。はぁ。はぁ。

だけど、アタシは初めて気が付いたんだけど。

この桃月の後にも何かアニメやってたのね。

まったく知んなかったわ。もう22話だって言うのに・・・・。(笑)

桃華月憚 蝶華之抄

TVアニメ 桃華月憚 第22話 陰 感想…ノソラを読む

TVアニメ 桃華月憚 第21話 園 感想

2007.08.29(Wed)
「TVアニメ 桃華月憚」

あのね、えとね、このね、そのね。

でも、この作品のサブタイトルにはどうしたものかと思いつつある今日この頃ですけど。

それとCM前の露骨な性的表現とかにもさぁ。

まあ、この手のアニメから性的表現をとったら何も残んないんですけど。

って、あれ?今回は色がない。ホントのホントに「色」が無い。

始まったわね。またしても桃華は始まったわ。

TVアニメ 桃華月憚 第21話 園 感想…ノソラを読む

TVアニメ ムシウタ 第8話 見果テヌ夢 感想

2007.08.28(Tue)
「ムシウタ」

だけど、いつもカメラ持ってるちっちゃい子も大変なことになり申した。

まあ、あのゆかりんボイスでああいう言葉を言われると、なんか来るもんもありましたけど。

やっぱおれは声フェチだわ。声に感じる。

そして、それは最高で最悪のボーイ・ミーツ・ガールらしいですが。

いや、あくまでCMのお話ですけど。ww

TVアニメ ムシウタ 第8話 見果テヌ夢 感想…ノソラを読む

TVアニメ ムシウタ 第7話 夢ノ迷路 感想

2007.08.28(Tue)
「ムシウタ」

とりあえず第6話を見て、自分の評価は少し上がりました。

じゃあ、それが続くかどうか。それは今回に懸かっている訳です。

でも、前回の最後にはなんか新キャラいましたよね。

あの人が何者なのかっていうのも、今回は気になる所ですが・・・。

TVアニメ ムシウタ 第7話 夢ノ迷路 感想…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・21.5 彼女の問い掛けに、どうか優しい歌を ~三枝 葉留佳 後編~

2007.08.27(Mon)
彼女は言う、「楽しい」って。

そんなすぐそれと分かるような嘘つくなよ。

ぜんぜん楽しそうになんか見えないじゃないか。

君の好きな色を、彼女は持っていたかい。

彼女の好きな色を、君が持っていたかい。

なぁ、君が欲しいものは、欲しかった居場所は、遥か彼方にあるのかい。

リトルバスターズ! プレイ感想・21.5 彼女の問い掛けに、どうか優しい歌を ~三枝 葉留佳 後編~…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・21 彼女の問い掛けに、どうか優しい歌を ~三枝 葉留佳 前編~

2007.08.27(Mon)
今度ははるちんルートに入りました。ジュルリ。ww

まあ、この子も面白い子でしたよね。確かに騒がし乙女って言葉が似合いまする。

だが、彼女の正体はいつぞやのプレイ感想で書いたように・・・ちゅるり。ww

はー、だけどウサギさんもマジで出て来ましたよ。

やっぱそうでしたか。流石にまんまウサギにはしなかったみたいですけど。

にしても、このリトバスが古今東西からネタを仕入れてきた感じがざわざわと強まるやな。

そして人形劇ではみおちんも・・・サー、イエッサーと来たもんだ。

あれには引いた。全力で引いた。(笑)

リトルバスターズ! プレイ感想・21 彼女の問い掛けに、どうか優しい歌を ~三枝 葉留佳 前編~…ノソラを読む

TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 感想まとめ

2007.08.26(Sun)

TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 感想まとめ…ノソラを読む

TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 感想 「ラストメッセージ」

2007.08.26(Sun)
「ヤミと帽子と本の旅人」

はぁ、だけどやっと感想も終ったわね。

うんうん、これで他の感想にもに行けるワケよ。くすくす♪

じゃあ今回を最後にしてヤミ帽感想も扉を閉めましょう。

まあ、いつかゲームの話もするかも知んないけれど・・・。

TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 感想 「ラストメッセージ」…ノソラを読む

TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第13話「リリス」(最終話) 感想

2007.08.25(Sat)
「ヤミと帽子と本の旅人」

ついに今回で、この長かった旅も一つの終わりを迎えます。

これまでのエピソードの感想はこちらこちら。ww

(参考・TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 感想まとめ)

初美の作ってくれたホットケーキ。

それは彼女の天使みたいな気持ちそのものだと思っている葉月。

きっと誰かを「天使」だと思えるのは、

その対象が自らにとっての「特別な存在」だからなんでしょう。

そしてリリスちゃんは「病弱な深窓のご令嬢」だった・・・らしい。

ヤミと帽子と本の旅人 DVD SPECIAL BOX

TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第13話「リリス」(最終話) 感想…ノソラを読む

TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第12話「ガルガンチュア」 感想

2007.08.25(Sat)
「ヤミと帽子と本の旅人」

ここからは物語を終結に向かわせていくためのエピソード。

ついに葉月は初美と再会した――。

でも、初美も確かにようやくのお出ましって感じよね。

そして三者三様の独り占め大会の幕開け。愛はなんとも恐ろしい。

だけど帽子を取られたリリスは面白いわよね。

そしてイブ。確かにあんたがいちばん悪い。ラスボスに間違いない。ww

TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第12話「ガルガンチュア」 感想…ノソラを読む

TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第11話「玉藻の前」 感想

2007.08.24(Fri)
「ヤミと帽子と本の旅人」

これは第10話の終わりから続いている刹の物語。

そして物語は収束に向かいつつありました。謎もひとつに重なるのは近い。

けど、リリスちゃんにも良い所はあったわよね。ちゃんと地球型惑星を作ってくれたしさ。

これでオールドタイプにも安住の地が。そしてニュータイプっぽい演出が。

まあ、あれはF91を狙っていたんでしょうか。きっと。とにかくG狙いは間違いない。

TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第11話「玉藻の前」 感想…ノソラを読む

TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第10話「レイラ」 感想

2007.08.24(Fri)
「ヤミと帽子と本の旅人」

第9話はガルガンチュアの壊れ行く様を堪能できました。

まあ、あれや冒頭の場面は雰囲気として心に留めておきましょう。

なぜならば、これは自己陶酔型の作品ですし。

リリスもいたぶってあげましょう。そのこちょこちょの計で。

ああ、ひん剥くのはべつにいいや。だってリリスだし。

けど、あの帽子の謎は深まったかもね。こわこわ。

TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第10話「レイラ」 感想…ノソラを読む

TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第9話「メイリン」 感想

2007.08.23(Thu)
「ヤミと帽子と本の旅人」

第8話から続いている物語。

そして今回は物語の核心に触れている感触もあるかしら?

この作品は「そういうの」と「そうじゃないの」もあるんじゃないのかな。

さぁ、悪のくノ一の手に捕らわれてしまった籐姫ちゃんです。

それを葉月は必死になって剣を振るい助け出そうとしました。

まあ、葉月の場合はクールだから必死かどうかは見えないけれど。

でも、きっと必死なのでしょう。

それに今回は剣劇が冴えています。殺陣です。ww

TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第9話「メイリン」 感想…ノソラを読む

TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第8話「藤姫」 感想

2007.08.23(Thu)
「ヤミと帽子と本の旅人」

今回は確か初美に瓜二つのお姫様が出てくるお話。

本当に複雑な話なのよ。それと妖狐も出てくんのよね・・・あーーーっ!!!

だけど、どうして女の子ってシッポとかミミとかが似合うのかしら。

其処にある欲望と夢。それだって、きっと一つの果てなき迷宮。

そういえば葉月も何処でそんな剣術を学んだんだろう。

くすくす、今更ながら彼女の事も気になってくるわよね。

TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第8話「藤姫」 感想…ノソラを読む

TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第7話「初美」 感想

2007.08.22(Wed)
「ヤミと帽子と本の旅人」

第6話から続いている物語。でも、お話もどんどん繋がりを見せてもいるの。

だけど、世界が無限にあるから迷うんじゃなくって、その無限があまりに夢幻だから迷うのよ。

どれほどに世界がたくさんあろうと、道さえ分かっていれば迷わないはずなのだから・・・。

あ、これは全然別のお話ね。それにしても熱いココアが飲みたい。ww

だけどミルカちゃんも成長してるじゃない。そのラスカレスだって嬉しいと思うよ。

船で渡った海の向こうでは、君にも彼にもおっきな素敵があったらいいのにね。

そして時は交わされる――。そして世界は交わされる――。

TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第7話「初美」 感想…ノソラを読む

世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第33話 あきらめかけた再会 感想

2007.08.21(Tue)
「レ・ミゼラブル 少女コゼット」

しかし、この世界にはたくさんの作品があります。

それこそ名作、駄作、あまたあまたの作品の数々。

だけど、どんな作品でもやっぱり読む人見る人によっては見方も違う。

それは確かにあるでしょうね。

そんな中でも、このレ・ミゼラブルは何故か自分は幼少時に読んだ。

そして何かを感じた・・・。

まあ、これでも世の中には色々な事があるんだよと言いたい訳なんですけど。ww

世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第33話 あきらめかけた再会 感想…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・20.5 この傘をたたんで、君の名前を呼んだら ~西園 美魚 後編~

2007.08.20(Mon)
「変わらない」なんて、ない。

僕はそれを知っているはずだったのに。

さーて、何やら意味深な理樹の心境でした。

でも、あいつも思うけど。

やっぱ美魚にとっても「リトルバスターズ」って空間は楽しいんでしょうね。

リトルバスターズ! プレイ感想・20.5 この傘をたたんで、君の名前を呼んだら ~西園 美魚 後編~…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・20 この傘をたたんで、君の名前を呼んだら ~西園 美魚 前編~

2007.08.20(Mon)
だけど、美魚さんはあの手を突き出すポーズが一番印象深い。

あんなポーズもないよな。ぶっちゃけ、ありえなすですって。(笑)

まあ、だけど妙に萌え心をくすぐるのが不思議でしたが。

そして彼女は、不思議な不思議なアリスさんだったのです。

内なる世界を持ってましたね。密室も好きなんでしょう。こーなったら誰と閉じ込めましょう?

ああ、そういえば、「学園革命スクレボ」とかは、鍵さんも売りに出されたらいかがかと。

つーか、自分はちょっとだけ読んでみたいのですが。ww

リトルバスターズ! プレイ感想・20 この傘をたたんで、君の名前を呼んだら ~西園 美魚 前編~…ノソラを読む

TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第6話「ミルカ」 感想

2007.08.19(Sun)
「ヤミと帽子と本の旅人」

今回はセイレンとかが色々と問題をやらかすお話。

それとミルカっていう、可愛らしい幼女が出てくるお話。

しかも虎を飼ってんのよ白虎。ホワイトタイガー。

可愛いも可愛いもダブルで可愛いからね。

あの花冠には参っちゃったわよ。ええ!

あ、ミルカたんは今からが育ち盛りだから問題ないわよ。ww

TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第6話「ミルカ」 感想…ノソラを読む

TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第5話「クィル」 感想

2007.08.19(Sun)
「ヤミと帽子と本の旅人」

えーっと、今回のお話は肉欲蹂躙の物語。不思議な不思議なヤミ帽の世界を見られます。

生茹でのブロッコリーはダメなガルガンチュアでした。

そのあんたの発言もポーズも統一してくんない?ヴァカにしか見えないから。

あ、セイレンのブロッコリーの食べ方がエロかった。

卑猥だった。あ・・んぅ・・・ごっくん♪

しかし、なんで原始時代?ほんっとに突飛だわよ。(笑)

TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第5話「クィル」 感想…ノソラを読む

TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第4話「マリエル」 感想

2007.08.19(Sun)
「ヤミと帽子と本の旅人」

今回ではリツコの哀しい葛藤が描かれてもいるお話。

そしてあの日に消えたガルが「ガルガンチュア」として暗躍をしている事も語られる。

だけど、あのリツコの服装ってどうなのよ。どう見ても下着じゃない?

そ、そういえば、アタシは昔に女性の下着には深層心理が表れてしまうって聞いた事がある。

TVアニメ ヤミと帽子と本の旅人 第4話「マリエル」 感想…ノソラを読む

TVアニメ かみちゃまかりん 第19話 愛の劇場、待ったなしだしー 感想

2007.08.18(Sat)
「TVアニメ かみちゃまかりん」

ふう、だけどキリオもかわいそうな人だよね。

もはやオープニングで彼を見るだけでも笑えて来るんだよ。

やっぱり、人間は一度イメージが壊れてしまうと・・・。

はぁ、それにしてもしーちゃんって悩みないんだろうね。

で、小鳥さんはおいしかったかい?満足したのかい?(笑)

TVアニメ かみちゃまかりん 第19話 愛の劇場、待ったなしだしー 感想…ノソラを読む

TVアニメ 桃華月憚 第20話 桃 感想

2007.08.17(Fri)
「TVアニメ 桃華月憚」

ねえ、今週の桃月はBS朝日で放送時間が変更されちゃったのよ。

アタシはうっかりどころか、しっかり録り逃してしまったじゃないの。

いぃぃーーーやぁぁーーーーッッ!!!!

な、なんてことなの。

あ、ありえない、ありえないわよ。

じゃあ・・・どうしようかしら・・・・。

こうなったら仕方ないわね。

そこいらでニコニコツベツベしちゃうちゃう?ww

TVアニメ 桃華月憚 第20話 桃 感想…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・19.5 この世界が終わるまで、君のこと見つめてる ~来ヶ谷 唯湖 後編~

2007.08.16(Thu)
唯湖さんは普段は何かと鋭いのに、恋愛沙汰には鈍いんですよ。

ほんっと、恋って厄介なものかもな。答えなんかどこにもないだろうし。

でも、楽しいんだろう。きっときっと難しいんだろうけど。

そして唯湖さんには、過去に何か哀しみの記憶もあるんだろう。

けど、気付いて欲しいってメッセージをこの子は送っていたのだと思えます。

その、あまりに小さなピアノの旋律を奏でながら・・・。

リトルバスターズ! プレイ感想・19.5 この世界が終わるまで、君のこと見つめてる ~来ヶ谷 唯湖 後編~…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・19 この世界が終わるまで、君のこと見つめてる ~来ヶ谷 唯湖 前編~

2007.08.16(Thu)
今回のプレイ感想では唯湖さんのシナリオに突入です。

まあ、パッと見で、リトバスを始める前はあまり好きじゃないタイプだったりしたのですが。

でも、そんな印象は進めていくうちに少しずつ変わるようなシナリオ構成でもありました。

やっぱ唯湖Haaaan!!!だな。唯湖Haaaan!!!

だけど、「悪意」っていうのは嫌ですよ。彼女のシナリオには胸糞悪い場面もあったな。

確かにああいうのは重い気分にさせられます。

そんな時に笑って話し合える存在がいたなら、多少は救われるのかも知れません。

けど、やっぱ普通は気を使ってしまうんじゃないのかな。お互いにさ。

だからこそ、自分はあのリトルバスターズのメンバーが羨ましい・・・か。

くっそー、おれの筋肉もわなないて震えてやがるぜ。わなないて。わなないて。ww

リトルバスターズ! プレイ感想・19 この世界が終わるまで、君のこと見つめてる ~来ヶ谷 唯湖 前編~…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・18.5 キミノイイトコロを照らす、星の光になれたら ~神北 小毬 後編~

2007.08.16(Thu)
小毬たんも私服はなんかゴスロリ系なのな。確かに似合うけどさ。

しかもボートじゃ見せてるの?それって見せてるの?

ああ、おれはもっとよくみえる目が欲しくなりました。

だけど、この子の話を進めていくと、やっぱ夢を見てたんだなーと。

それには薄々気付くような描写も見せてはいたんですけどね。

けど、いざ来たら、やっぱ来ちゃったかー・・・って。

リトルバスターズ! プレイ感想・18.5 キミノイイトコロを照らす、星の光になれたら ~神北 小毬 後編~…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・18 キミノイイトコロを照らす、星の光になれたら ~神北 小毬 前編~

2007.08.16(Thu)
でも、小毬たんも、どっだけお菓子持ち歩いているんだろうな。

自分は君のポケットの中を探ってみたくなるさ~。ひゃあああああ・・・。ww

だけど、この子の考えている事って、まんまお菓子の世界のように思えました。

もし叶うならば、みんながみんなで幸せに過ごせるような・・・ってさ。

そんな笑っていられる世界ですか。きっと毎日ニコニコいい天気で・・・ようしっ。

まあ、自分はそういうの嫌いじゃないですよ・・・ようしっ。

リトルバスターズ! プレイ感想・18 キミノイイトコロを照らす、星の光になれたら ~神北 小毬 前編~…ノソラを読む

世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第32話 あの日の面影 感想

2007.08.15(Wed)
「レ・ミゼラブル 少女コゼット」

さあ、今週もファファファファファーの時間がやって参りましたよ。

まあ、そのファファファは次回予告とかで流れてる音楽のつもりで。

けど、このアニメって普通に見てて面白くないですか。

このブログを見るように、自分もアニメは色々と見ておりますが。

その中でも普通にそう思います。

世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第32話 あの日の面影 感想…ノソラを読む

TVアニメ ムシウタ 第6話 狙ワレタ夢 感想

2007.08.14(Tue)
「ムシウタ」

ぶっちゃけ、今回は重要なお話だと思います。

やはり、これまでに置ける説明不足からの脱皮が出来るかどうかの瀬戸際でしょう。

だけど、まずは思ったのですが、自分はあんな怖い形相してる学校の先生は嫌だ。

つーか、洒落にならんだろう。夜の教室で、しかも口裂け女で。(笑)

しかし、自分はこのアニメを見ていて思うことがある。

立花さんの名前の事ですけど。公式では「利奈」も使ってるし、「利菜」も使ってる。

これは変ですよね?つーか、公式サイトのくせに何でいい加減なのさ?

とにかく自分はハッキリしないので、一応「利奈」と書いておりますが・・・。

TVアニメ ムシウタ 第6話 狙ワレタ夢 感想…ノソラを読む

TVアニメ かみちゃまかりん 第18話 ライバルは和音王子だしー 感想

2007.08.14(Tue)
「TVアニメ かみちゃまかりん」

けどにゃ、主題歌の暗黒天国って、ここまで見るとえっらいしっくり来てないかにゃ?

不思議だしにゃー。何でだろうしにゃー。

うんうん、ほんとに不思議なのにゃ。みっちーと花鈴の関係みたいににゃ。

にゃぁ?初めてのキッスって、乙女にとっては・・・結局どんな味がするって言うのかにゃー?

かみちゃまかりん オリジナルサウンドトラック

TVアニメ かみちゃまかりん 第18話 ライバルは和音王子だしー 感想…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・17 なんだとぅ?

2007.08.13(Mon)
にしても、数日振りにリトバス感想も再開です。

だけど、ちょっと断わっておきますが、

このプレイ感想は見たとおりで、まだまだ全部終らせていないままに書いております。

ですから、きっとクリアした人から見ると変に思われる内容でもあるのかも知れません。

まあ、けどそう言う場合は、生温かい瞳で見つめていてくださいよ。

どうぞどうぞ、大いにニヤニヤしていてください。そうしちゃっていてください。

これでいいんだ。今はくちゃくちゃ書いてればいいのだ。くちゃくちゃまっくす!!

にしても、この作品って、二周目に入ったら色々と展開も変わる構成になってんのかな?

妙に謎が深まる。キャラがそーとー変わる人もいますし。

これって、何か少しずつ小出しに伏線張ってそうな感じだな。

それに「棗×直江」ルートもあるのかどうなのか。やっぱ攻略本とか必要なのでしょうか?

コンプティーク 2007年 09月号 [雑誌]

上のには、「リトルバスターズ! The First Adventure Guide」なるものが付くらしい。

なんだとぅ?にゃんだとぅ?(笑)

リトルバスターズ! プレイ感想・17 なんだとぅ?…ノソラを読む

金曜プレステージ 千の風になってドラマスペシャル第3弾 はだしのゲン 感想後編

2007.08.13(Mon)

金曜プレステージ 千の風になってドラマスペシャル第3弾 はだしのゲン 感想後編…ノソラを読む

金曜プレステージ 千の風になってドラマスペシャル第3弾 はだしのゲン 感想前編

2007.08.12(Sun)
しかし、このドラマスペシャルも続いてましたが、一通り自分は見ていましたね。

「千の風になって」

そして、その内に思えていたのは、その「千の風」って、「選べない風」なのかもなって。

つーかさ、この世なんて、選べると思えていても、本当は選べないことばっかりですよ。

ねえ、それが自分にとって、誰かにとって、何らかの影響を及ぼすくらいに重要な事だとしたら。

それこそ、選ぶの迷うでしょ。つーか、怖くなるでしょ。

そして、風なんかどこへ向いて吹いているかなんて解らない。

その、辿り着く場所なんか知り得ない。

だって、普通はただ通り過ぎていく感覚しかないのだから・・・。

金曜プレステージ 千の風になってドラマスペシャル第3弾 はだしのゲン 感想前編…ノソラを読む

ミルキィ・シーズン DC版の感想

2007.08.11(Sat)
「ミルキィ・シーズン」

ミルキィ・シーズンです。

その「ー」で伸ばさないで、何故に「ィ」なのかってな。

実はこの作品は未だにチマチマと進めていたりしますね。

基本的にこういうギャルゲーは好きだ。

つーか、ロリゲーのように思えるのですが。

ぶっちゃけ登場ヒロインは幼い子が多いですし。

まさにミルキィ。

ど、どどどど、どうかミルキーをあげたいでしゅ。ww

ミルキィ・シーズン DC版の感想…ノソラを読む

トリコロールクライシス 感想

2007.08.11(Sat)
「トリコロールクライシス」

これはドリームキャストで発売された・・・まあ貴重なロープレでもありましたか。

けど、なかなかに面白味のある作品でもありましたね。

キャラもほんわかムードな感じで可愛らしく、何気にシステムも凝ってましたし。

それなりにハマれる要素を秘めてましたので、

もしかしたら何気に隠れた名作だったのかも知れません。

トリコロールクライシス 感想…ノソラを読む

最近の空色は、まるで風林火山のようだ

2007.08.10(Fri)
「空色日記 2007/8/10」

えー、まずはミナミナサマに暑中お見舞いを申しあげます。

この暑さで、どうぞお体などを壊されないように。とにかく水を飲みましょう。

しかし、本当に最近は暑い。熱い。アツイ。

まさに熱帯夜。

胸が熱くて、もう帰せないって感じですね。

風よ渦巻け。夜の彼方で。

で、それは誰の曲だよ。本当にサマーだわ。ホット!ホット!!ホット!!!

最近の空色は、まるで風林火山のようだ…ノソラを読む

Cafe・LittleWish カフェ・リトルウィッシュ DC版の感想

2007.08.10(Fri)
「Cafe・LittleWish」

けど、てぃんくるさんの描かれるキャラは萌えですよね?

まあ、そんな萌え絵に釣られてまんまと買ってしまったのが、この作品でしたよ。

そして遊んでみたら、あら不思議・・・お、落とされました・・・・。

にしても、天は二物を与えずとは、もしかしてこの作品にも言える事なのだろうか。

しかし、OPからしてヤバイ雰囲気もあったんだよな・・・・

あはは~・・うふふふふ~・・・・。

つーか、暴れん坊将軍のテーマ流したくなってきたわ。(笑)

Cafe・LittleWish カフェ・リトルウィッシュ DC版の感想…ノソラを読む

ブラックマトリクスAD 感想

2007.08.10(Fri)
「ブラックマトリクスAD」

これはセガサターンで好評だった?

らしい作品がDCで強化移植された作品ですね。

まあ、自分はセガサターン版を買おうとして買えなくて、そしてDC版を手に取ったのですけど。

だけど、この作品も良い部分と悪い部分がハッキリしていたような気がする作品でした。

ぶっちゃけると、可もなく不可もなく・・・?

ブラックマトリクスAD 感想…ノソラを読む

TVアニメ 桃華月憚 第19話 幕 感想

2007.08.09(Thu)
「TVアニメ 桃華月憚」

にしても、幕ってさ。

ねえ、この作品における「幕」ってのは「膜」なんでしょ?

しかもCM前には薄幸そうな美少女出てきたじゃない。

だったら、もうヤルしかないわよね?

てか、そういう偏見持って見てちゃダメなワケ?

でもでも、そうして、そうさせてしまったのが、この作品なワケだからぁ・・・からぁ・・・。ww

桃華月憚 1 (角川コミックス・エース)

TVアニメ 桃華月憚 第19話 幕 感想…ノソラを読む

カナリア ~この想いを歌に乗せて~ DC版の感想

2007.08.08(Wed)
「カナリア ~この想いを歌に乗せて~」

その昔に「カナリア」ってタイトルのギャルゲーがありました。

で、今回はその作品の感想なのですが。

ちなみに、この作品は今じゃあPS2とかでもお安く買えますね。

自分は昔に定価でDC版を買ったのですが・・・。

く、くそう、次から次へと低価格の波が来やがってな・・・。(笑)

カナリア ~この想いを歌に乗せて~ DC版の感想…ノソラを読む

降魔霊符伝イヅナ 感想

2007.08.08(Wed)
「降魔霊符伝イヅナ」

これはまずキャラが可愛いですよね。

それがあったから購入したというのはありました。

で、遊んでみると、キャラもわりと喋りますし、わりと可愛かった。

あのイヅナと姉君は百合と思えば宜しいので?

とにかくキャラクターについては悪い感じはなかったですよ。

おっ、おっぱいだし?ww

降魔霊符伝イヅナ 感想…ノソラを読む

世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第31話 穏やかなプリュメ通り 感想

2007.08.07(Tue)
「レ・ミゼラブル 少女コゼット」

前回の第30話では、ついにジャンとテナルディエに事が起こりました。

まあ、出会わなければ一番いいのだろうとは思うのですよ。

けど、出会ってしまったのは、何らかの縁があったんだろうね。

切れない、どうしても断ち切ることが出来ない因縁のようなさ。

それでも道だけはどんどん続いて。そして今回の第31話を迎えるのです。

世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第31話 穏やかなプリュメ通り 感想…ノソラを読む

TVアニメ ムシウタ 第5話 巡リ会ウ夢 感想

2007.08.06(Mon)
「ムシウタ」

まずは微妙にゆきほたるさんも頬染めないでくれます?

それにしても、このアニメって視聴者は置いてかれる仕様らしいな。

なんか徐々に無視歌となって来てませんですか?

こうなったら、おれの熱気を蒸しタオル。ほぐしてほぐして。赤鮭はほぐして食うんだ。(笑)

TVアニメ ムシウタ 第5話 巡リ会ウ夢 感想…ノソラを読む

TVアニメ ゼロの使い魔 ~双月の騎士~ 第4話 ヴァリエールの三姉妹 感想

2007.08.06(Mon)
「ゼロの使い魔」

ふう、やっと萌え路線に帰ってきたな。それでなくては、見るべきものがゼロだった。

でも、普通にこういう話で続いてけばいいのに。

にしても、才人もルイズと一緒に寝てるんだよな。生殺しだよ。生殺し。

むにゅむにゅむにゅ・・・って、今度は何かお姉さまが出てらっしゃいましたが。ww

TVアニメ ゼロの使い魔 ~双月の騎士~ 第4話 ヴァリエールの三姉妹 感想…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・16 こんな縁にWowと叫ぼう ~能美 クドリャフカ 後編~

2007.08.05(Sun)
にしても、佳奈多もありゃあ素直じゃないね。クドが心配なんでしょ。

だから、彼女の冷凍スコーンはあれなんだ。尖ってるけどほのかに甘くて美味しいのだろう。

その、あまりに素直過ぎる子と、あまりに素直じゃない子の組み合わせ。

だけど、なんとなく心の歯車は合っているんだよね。

この世界に、それこそどうしようもなくあり続ける、様々な違い。

ちょっとした違いも。大きな違いも。

確かにそれは苦しみになるのかも知れない。

けど、逆に嬉しい気持ちにも成り得るのかも知れなくて。

大多数の人に想われなくとも、本当に大切な人にこそ想われたい。

それでいいんだ。それがいいんだ。

ここでは「あらしのよるに」も参考にどうぞ。何となく、あの絵本の世界観にも似ていますから。

リトルバスターズ! プレイ感想・16 こんな縁にWowと叫ぼう ~能美 クドリャフカ 後編~…ノソラを読む

リトルバスターズ! プレイ感想・15 こんな縁にWowと叫ぼう ~能美 クドリャフカ 前編~

2007.08.05(Sun)
さてさて、プレイ感想もやっとこそクドのシナリオに突入。

そして一つのエンディングを迎えました。

もはや昨日っていうか今日だな。さっきまで夜通しやってましたし。

そして、感想を書こうとして自分は思ったんです。

まあ、このブログにある感想はその作品に合うようにわりと書いてるつもり。

ならば、この「リトルバスターズ!」と言う作品に対してはどんな感想が似合うのか。

其処で自分はあいつらに最も似合うようなマッキーの曲たちと共に書いてみようと。

それがどうしてかは、ここまでの感想を読んでくれてる人なら解ってくれると信じます。

マッキー好きな人にもそうじゃない人にも、

ほんの少しでもリトバスに興味が湧いたと思わせられればAre You OK?(≧▽≦)

リトルバスターズ! プレイ感想・15 こんな縁にWowと叫ぼう ~能美 クドリャフカ 前編~…ノソラを読む
| 空色ホームへ | 次の空色へ >>