空色ホーム > 花咲くいろは > 花咲くいろはの最終話をキッズステーションでも見ておりましたよん感想~♪

花咲くいろはの最終話をキッズステーションでも見ておりましたよん感想~♪

2011.09.30(Fri)
キッズステーションでも花いろの最終話を見ておりました。

でも、花咲くいろはってのは、花咲くいろんなHAでしょうなあ~っと。

そのHAってのは、ハッピー、ハツコイ、ハプニング、ハードル、ハローワーキング…

って感じでまだまだいっぱいのHA。

べつにイメージですから、英語でも日本語でもローマ字でもミックスで構わない。

つまり花咲くいろはって、HAに始まってHAに終わるって感じでしょうか。

とっても自分の心のヘクタールに残りましたなっ。(笑)


(花咲くいろはの最終話をキッズステーションでも見ておりましたよん感想~♪)


(参考・花咲くいろは 感想まとめ)

花咲くいろは、花咲くいろんなHA。

例えば一つに、花咲くいろんなハッピー。

この作品にはいろんな夢について思っている人たちがいます。

そして夢を探すとか目指すということは、幸せを探すとか目指すということに繋がる。

いろんな夢について、いろんな事について考える。

その向かう先には幸せがあって欲しいと願う。

そんなそれぞれの道程の中で、例えば出会った人が同じ夢に向かったりしてさ。

そしたらいろんなドラマが人と人の繋がりの間で生まれていくのでしょう。

そんときゃ花咲くいろんなハナシであります。

こないだの最終話でここまでの花咲くいろんな話が終わりました。

でも、花いろの話はまだ続いていくと思っていられる作品であります。

ですから、また緒花たちの花咲くいろんな話が見られる未来だってあるかもしれません。

そして、あの最終話の夢が生まれる場所っていうのは、

幸せが生まれる場所ってことだと受け取っております。

夢が生まれて、幸せが生まれる。

きっと素敵なイメージだと思いますね。

それを花咲くイメージに例えて、花咲くいつか。

緒花たちにとって喜翠荘は、そんな素敵に思える素晴らしい場所になった。

例え一度閉じたとしても、そう思っていられる場所があるんだ。

前向きにそう思うわけだから、また未来に向かってぼんぼりたい!

そんな喜翠荘みたいな場所は、きっと誰にでもあるのかもしれない。

願わくばそれを見つけて、そんないい場所があるなら、

またいつか居場所になる日がやってくるって考えられたら。

少なくても毎日は楽しくなるだろうし、明るい未来に向かってぼんぼりたい!

とまあ、とにかく夢っていいよね、やっぱり幸せになりたいよね。

花いろってナチュラルでピュアでマイルドでスマイリングでハミンバーな作品でえございまっしんぐ。


~ぼんぼりや~ぼんぼりや~♪

ひはー、やっぱぼんぼらナイトって思ったりなんかしちゃったりしてきゃ~っ!!



とにかく花いろは元気になれる作品でしたね。

花咲くいろは、光合成のような作品であります。

さあ、リア充のもう一つの意味、それはリアル十代だぜーっと!!

にぱぁ~、若返りますな~っ。

きっと花咲くいろはには回春効果がありますよねえ~っ。

それでは次郎丸さんの花咲くいろんなHAネタにもぼんぼってもらいまショーッ!?

きっとみんな一生けんめいに生きてるから悩むのでございましょう。(///▽///)



TVアニメ 花咲くいろは ドラマCD


それはそうとして、今度の花いろのドラマCDですが。

どうやらトゥルーティアーズの時と同じようにアフター系のものになりそうですね。

タイトルも『after days』となっているようですし。

こりゃその内に聴かないとホビロンでございますな。

自分がいつ聴くかは確実には分からないけど、やっぱ聴くしかないと思いますよ。

でも、ホビロン言われるのもありだな~と思ってしまう自分もいて…オロロン?(笑)

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< 映画・「アナコンダ2」 感想 | 空色ホームへ | Rewriteファンディスク『Rewrite Harvest festa! (リライト ハーヴェストフェスタ!)』 2012年発売予定 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/10210-705ef7bd

| 空色ホームへ |