空色ホーム > 戦姫絶唱シンフォギア > TVアニメ 戦姫絶唱シンフォギア EPISODE 2 「雑音と不協和音と」 感想

TVアニメ 戦姫絶唱シンフォギア EPISODE 2 「雑音と不協和音と」 感想

2012.01.19(Thu)
今回はノイズとディスコードか。

シンフォギアはスイプリより凝ってるような気配であります。

響は戦闘ヒロインとしてはビジュアル的に可愛らしすぎますが。

しかし歌も流れてノリのいいアニメですよ。

猫舌の自分にも丁度良いアニメになりそうだ。


(TVアニメ 戦姫絶唱シンフォギア EPISODE 2 「雑音と不協和音と」 感想)


「前回のシンフォギア」

とまあ、こうして変身して大変なコトになっちゃって手錠された響でありました。

響の叫びはよく響く。

きっと中の人にもいつかプリキュアのお仕事が舞い込んでくるでしょう。

…とか思っていたら、いきなり歓迎会で熱烈歓迎。

やっぱ貴重なようです、貴重なようです、思えば奏さんも貴重な…嗚呼~ッ!!

んで、これもシンフォニーでギアだろうから、

ありがたく世の中の仕組みで回転しているようであります。

進行はおおまか想定内ですが、やっぱ翼さんは奏のことを想い続けそうだな。

そこら辺は今に激しいのがくるのでございましょう。

んで、説明っぽいのもやってましたが、これは突っ込むのも野暮でありまスルー。

響は前回のアレで体内にガングニールの破片が残されました。

シンフォギアの力を受け継いだのであります。

響はこの力で翼さんと今一緒に戦える場面は唐突に。

今回は最後の引きで意外性を持たして演出してたみたいです。

次回は更に激しくなるとイイですね。

つーか、ノイズとかいう得体の知れないのと戦ってても、

あのノイズサマーはギャアァギャアァァうっさいだけだしなあ~?

や、それはスイプリの話ですよ?ナイショですよっ?(笑)



Synchrogazer


しかし、自分の勝手なシチュエーションとカップリング的には、

響奏にじぇら~る翼さんとなっておりますが。

これは病んだ方向に行ったらある意味ではご馳走になりそうだ。

けど、作品的にはそんなにそっちは行かなさそう。

まあ、自分は見てるとサイバーアップとか叫びたくなりますけどね。

ていうか十分楽しんでおりますよ、君達こそ噂のキュアシンフォニーだ?(笑)

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< 01/19のツイートまとめ | 空色ホームへ | 「マクロス7」のCDを引き出しの奥から引っ張り出してきて書いてた感想っ♪ >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/10768-40f1fe07

| 空色ホームへ |