空色ホーム > スイートプリキュア♪ > TVアニメ スイートプリキュア♪ 感想フィナーレ! ~チャララーン!ハッピーセットに向かって前進ニャ!~

TVアニメ スイートプリキュア♪ 感想フィナーレ! ~チャララーン!ハッピーセットに向かって前進ニャ!~

2012.01.30(Mon)
ついに「スイートプリキュア♪」もフィナーレを迎えちゃったね。

これはそうだね、ボク的には…

みんなで幸福な未来に向かってメロディラインを弾き鳴らそうって感じだったと思うけど。

みんな受け入れて音楽のように調和していけたらいいなっていう感覚なのかな。

スイプリは音楽に合わせるようにして、そこに家族とか友情とかの大切なことを描いていたね。

それはオープニングやエンディング曲に込められているよ。

そしてボクはエンディングの「#キボウレインボウ#」がすごく好きでもあったね。


(TVアニメ スイートプリキュア♪ 感想フィナーレ! ~チャララーン!ハッピーセットに向かって前進ニャ!~)


『1、いい意味でスイーツプリキュア♪』

じゃあ今回はボク的にスイプリの感想をまとめるけどさ。

でも、ボク的にはスイプリ終盤の展開は多少物足りなかったかな。

ノイズ様はちょっと敵役としてはあまりキャラが立ってないと思えたんだ。

それゆえにノイズだから雑音とか騒音でもあったんだろうけどね。

スイプリ的には音楽はみんな一つになれるって感覚だろうから、

これも受け入れという共生的なハーモニーエンドでいいと思うよ。

ちなみに一つだけ言っておくけど、

世の中には共生してたくさんの優遇を受け取っているはずなのに、

いつまでも罵詈雑言とかばかりのようなのとはまったく意味が違うんだ。

そういうのポイントだとボクは思うね。

響たちは受け入れようとして頑張った。帰ってきたピーちゃんも頑張るさ。

つまりお互いにとってSUITE(好いて)いたい未来に向かって、

音楽は、響き合い、奏で合い、弾け合い、多重し合い…続いていくんだ。

だからね、これから彼女達の作り出していく未来や、

それぞれが叶えるだろう夢は、ちゃんと努力の上に成り立っていくものだと思えるよ。

頑張ったからのご褒美。

それが迎えたスイプリ最終回的には一つのポイントだと思えるんだ。

つまりいい意味でのスイーツプリキュア♪だったってコトだよ。


『2、くじけないその瞳に芸宿るパフォーマー』

ここでボクが好きなスイプリについてだけどさ。

やっぱりボク的には最後までキュアリズムさんだったね。

キュアリズム=南野奏さん。

いつかのエクササイズの時はホントご褒美だったよ。

うんうん、奏さんといっしょにエクササイズしたらさぞや萌えるんだろうね。

そしてスイプリメンバーって多彩で多芸でもあったと思えるよ。

例えば古くから芸は身を助けるとか言うけれど、一番地味なのはきっと響だろうね。

それでも響にはピアノの才能あるだろうし努力する子だしね。

ちゃんとパパたちも一生懸命に親身になって教えてくれるだろうしね。

ほら親友いるしね。だから幸せな子だとボクは思うんだ。

奏やエレンやアコちゃんもどういうことが大切なことかって分かっている子達だよ。

よく考えてみるとスイプリメンバーってパフォーマーでもあるね。

響も普通のピアニストよりミラクルなの似合うと思うし、

奏も普通のパティシエールよりファンタスティックなの似合うだろうし、

エレンも着物で三味線節似合うだろうし、アコちゃんは色々メロメロにさせられるだろうしね。

うん、わりと質素なお顔立ちでも弾ける時には弾けてスイートルーム予約しちゃうんだ…メフィストさん。(笑)


『3、レッツプレイ!』

ハミィについては始まりでもあったけど、

物語の中でもいろんなトラブルとかギャグとか欠かせないキャラになってたね。

最初から最後まであの調子だったけど、

最初から最後まで絶望に屈しなかったのはハミィだけだったとも思えるよ。

響たちもハミィからいっぱいのパワーを与えられていただろうね。

幸福の歌姫ハミィの肉球に触れるときっとご利益いっぱいだと思うんだ。

ボクはやっぱりハミィは守り神なんだって思ったよ。

スイプリはハミィがいないと始まらなかった。

どの回もハミィがいなかったらと思うと…きっと味気ない作品になっていたんじゃないかな?

とまあ、このスイプリも考えてみればさ。

響きあい奏であうことも出来るし、響かないことも奏でないことも出来るんだろうね。

…それHA、MY次第…。

日本語って面白いね、「は」って書いても「わ」って読めるんだ。



『スイートプリキュア♪』に関連している幸福のアマゾン♪


『F、スイートからスマイルへ』

さあ、こんな感じでスイプリの感想もまとまってきたけど。

ボク的に思い出深いエピソードは…そうだなあ?

とりあえずスイプリのテーマ的には劇場版を見れば分かると思うね。

正直あの劇場版がスイプリ終盤戦だったとしても違和感ないだろうからさ。

だって響と奏のことも描いていて、更に家族とか友情ってのも描いていたからね。

ボクとしては、スイプリとしてならば…あの劇場版を強く推しちゃうよ。

で、個人的に好きなのは奏さんのワンツー回かなあってさ。

今にしても思うけど、響にも奏にもエレンにもアコにも、

例えば電気アンマを渡したら、彼女たちはどんな行動をするのかなあ…

って、考えさせられちゃうよね?レッツプレイ!プリキュアバイブレーション!?

でも、これでスイプリはおしまいだけど、次回からのスマイルプリキュアにも期待大だよ。

だってスイプリが出来なかったことを、きっとスマプリは成し遂げてくれると思うからね。

スマイルプリキュアはボクらにどんな素敵なことを届けてくれるかな?

そんな新しいプリキュアってワクワクしちゃうよね?

そして新しいプリキュアを応援することは全てのプリキュアを応援することでもあるとボクは思うんだ。

誰にもある運命なんだ、チャララーンなんだ。

だからボクらは未来のハッピーセットに向かって前進していかなきゃいけないんだ。

絶対そこに最高の笑顔がありますようにってね。

ありがとうスイートプリキュア♪おいでませスマイルプリキュア!

こうして希望のリレーはまだまだ続いていくんだ。

うん、これからも楽しく頑張っていこうよ。

だってプリキュアが見れない日曜の朝なんて考えられないよっ!?w

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< 01/30のツイートまとめ | 空色ホームへ | TVアニメ スイートプリキュア♪ 第48話(最終回) 「ラララ~♪世界に響け、幸福のメロディニャ!」 感想ツイート♪ >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/10818-d96afe44

| 空色ホームへ |