空色ホーム > 戦姫絶唱シンフォギア > TVアニメ 戦姫絶唱シンフォギア EPISODE 13(最終回) 「流れ星、堕ちて燃えて尽きて、そして―」 感想

TVアニメ 戦姫絶唱シンフォギア EPISODE 13(最終回) 「流れ星、堕ちて燃えて尽きて、そして―」 感想

2012.04.04(Wed)
キッズステーションで戦姫絶唱シンフォギアの最終回を見終わりました。

これを見てる間中ですが、お家の外では猛烈な風が吹き荒れておりました。

まるで台風の中でこそ激しくライブるのだろうか、

そんなシンフォギアの最終回は激しすぎるメインストリームありました。

メイストームの前にやってきた、

それが神!FOR!ギィアァー!!…ストームであります。

これも天空の神が与えたもうた絶叫に相応しきシチュエーションでありましょう。

そして三人の大天使のグッドスマイルミラクルソングが…

大天使の翼を得てびっクリスる程に響き渡れば未来への歌が世界に美しく奏でられるのでありましょう。


(TVアニメ 戦姫絶唱シンフォギア EPISODE 13(最終回) 「流れ星、堕ちて燃えて尽きて、そして―」 感想)


「前回のシンフォギア」

しかし、この最終回も一気に駆け抜けていきました。

ていうか一気に行ったな。

自分は一気に最後まで見終わっておりましたから。

とりあえずツイッターでツイートもしてたんですが、とにかく勢いが凄かったように感じましたよ。

まるで神経にFOR…ギィャァースッ!!?

ていうか感想としては中身云々言ってても伝わらないでしょう。

とにかく見てなきゃ伝わらない完走感があるんだろうなあ。

自分は突き抜けるようなスーパーソニックアタックでもナマで喰らったような感じでしたよ。

んで、あのお月様の一本釣りみたいのとかフィーネさんの顔芸とかさ。

ぶっちゃけ内容としては…各種ネタも揃ってたようにすら思いますがあっ?

とまあ、とにかくなんかすげー最終回だったという話でございます。\(≧∀≦)/


んで、あの未来ちゃんが雨に打たれて花を抱きしめてたシーンですが。

しかし響たちも大団円を迎えないとはあまり思ってなかったですからね。

それに流れ的にも空気読んでくれると思っておりましたから。

特に不安もなく、やっぱ響たちは帰ってきてこその絶対未来だろうなあと。

だから最後もイイ感じに大団円ムードを出していたと思いますね。

ノイズはまだ出現するのでしょうけど、

あの子達なら前へと向かって力強く歌い続けて大往生するのでありましょう。

また何か強大な敵とか聖遺物とか別次元とかやるなら第2期もあるでしょうし。

ねえ、あのような応援によっては…さあ?

そういや例のNOISEパーツも上手く使っていたようですよ?…フフ。(笑)


で、これも感想としては…とにかく勢いで成り立っていたと思いますが。

んでも、こんだけ勢いのある最終回っていうか、このアニメそのものが激しかったよなあと。

ええ、こうして最終回まで見て今作品を振り返って幾つか思い返しておりました。

ていうか、自分はなかなか面白い作品だったと思いますね。

それこそライブ感っていうかノリっていうか、そういうの結構ありましたからね。

自分も幾つかのシーンで熱くなって楽しんでおりましたので。

んで、このアニメの内容的には幾つか抜粋的なのもあるでしょうけど、

このアニメの場合はあんまり気にならないっていうか、妙に上手いバランスで絶妙に仕上げてますからね。

何だか気分は激震フリーザって感じなのです。

とにかく物語よりも演出とか上手く料理してたと思いますよ。

で、1クールならオッケー、2クールだとヤバイ。

だから第2期をやるとするなら…パターン変えなくちゃなあ?(笑)



『戦姫絶唱シンフォギア』に関連しているライブ感あふれるアイテムたち


TVアニメ、戦姫絶唱シンフォギア。

これで第13話まで見終わって、

この先へと物語が続くかどうかは今はまだ分かりません。

しかし、そんなに話も重過ぎでもなく、かといって話が軽過ぎでもなく。

いつの間にかキャラクターも気に入っておりましたしね。

だから、もう少しシンフォギアのキャラが絡んでるところを見てみたかっただろうなあ。

これは別に変な意味ではなく、普通の日常とかそういうのであります。

ええ、とにかくクリスちゃんをカラオケボックスとか温泉に連れ込んでだなあ…?

とまあ、雪音クリスちゃんはこれからが本番でしょう…ねえ?

あのクリスちゃんについては、なんか楽しいことがいっぱいイベントされてるような気がいたします。

幸せになってほしいですね、そんなあの子は幸音クリスちゃんかい?

なんと言いましょうか、今の心境的にはやっぱクリスちゃんが可愛いかなあもうっ!

ゆきねぇ!ゆきねぇ!クリスちゃん!!

ではであ、ガングニール・グングニール…

ってグングン煮え滾っていくようなラッシャーアニメでありましたな。

こういう場合は終わりよければ全てヨッシャーいてまえーでもありませう~っ。(≡∇≡)>”

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< TVアニメ 精霊の守り人 各話ごとの感想まとめ | 空色ホームへ | TVドラマ 七人の敵がいる! ~ママたちのPTA奮闘記~ 第3話 「女は女の敵である 逃がさない!」 感想 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/11216-4bbc49a2

| 空色ホームへ |