空色ホーム > 空色カオス(終) > 映画・「劇場版イナズマイレブンGO 究極の絆 グリフォン」 感想

映画・「劇場版イナズマイレブンGO 究極の絆 グリフォン」 感想

2012.12.24(Mon)
「イナズマイレブンGO」の劇場版を見ておりました。

こいつは究極の絆グリフォンであります。

しかし、この映画は最初に説明があるのは良心的であります。

ていうかオープニングで世界観が分かります。

とにかくサッカーってスゲエのでありました。

つーか、これからの時代はサッカーで決めましょうか?

つーか、イナズマのサッカーはヤベエ破壊力ありますけれど…?(笑)


(映画・「劇場版イナズマイレブンGO 究極の絆 グリフォン」 感想)


とまあ、このイナズマイレブンGOも確かそれなりには見ておりましたっけ。

今回はホーリーロードの真っ最中に遠征に出るように仕掛けられた稲妻ライモンズであります。

みんな消えた円堂監督の行方を知りたかったのであります。

赤信号がテントウしました。…オーマイゴッド!オーマイゴッド!?

相変わらずの混沌としたアニメでありました。

ゴッドエデンにてよりイナズバっと激しい少年サッカーが繰り広げられるのであります。

今回の相手は究極の輝きを放つ者、アンリミテッド・シャイニング。

この究極チームに稲妻ライモンズは勝利することができるのでありましょうか?

そして超次元サッカーは更なる伝説へと突っ込むのであります。

ショウネンギャクタイ!人質取るし!!…子ヤギさんメエメエしちゃってかわいいのッ!!?

ていうか、ヤギがメインか、ヤギいいな、ヤギいいよ、ヤギさんかわいいよ。

そして子ヤギも震えるような生け贄話も出てくるのであります。

あのシュウは呪うか…それでも最後にいい夢を見て祝えて成仏したようでした。


んで、メインであるはずのサッカーですが、フィールド上は化身三昧でございます。

ええ、これも化身だらけの戦いでありました。

いつも通りに稲妻ライモンズはズタボロとなってから燃え上がるのであります。

そう、これが少年サッカーという名の…って、もう少年サッカーではありませんでした。

どっかのオヤジ教組もすっこんでいてください。

確かにこんなのサッカーではありませんでした。

ていうかメンバー交代でも何でもありでしたな。

さすがは劇場版!激情ビッグバン!!…これが革命レボリューション!!?

しかし、並列やら直列って、合体ってそういうもんなんですかねえ?

…いや、確かにどちらも究極なのかもしれませんが…?(笑)



劇場版イナズマイレブンGO 究極の絆 グリフォン 〈3D/2D 初回限定版〉 [Blu-ray]


そしてQ極のキズナツナギでやたらめったらシャイニンキラキラしておりました。

とまあ、わりと簡単に一つになったのでございます。

キリンゼロとかマグナムドライとかあるなら、それ飲みつつツッコミ入れつつな映画でありました。

流れは昔の映画祭りみたいな方向性でしょうから、それはそれでいいんじゃないのでしょうか。

イナズマですから仕方ありません。

そんな感じで今ズバッと申せば相変わらずのチョー次元でございました。

きっと化身とか禁止して試合した方が感動は呼ぶのでありましょう。

ていうか、実際にそうだったんじゃないの?

だから稲妻ライモンズなんですって稲妻ライモンズ。…ライモンが似合うスプライト。(笑)

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< 映画・「リクルート」 感想 | 空色ホームへ | またギックリ背中で…メリークルシミマース!?(笑) >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/12918-14ad736d

| 空色ホームへ |