空色ホーム > 空色カオス(終) > 映画・「96時間」 感想

映画・「96時間」 感想

2013.02.08(Fri)
「96時間」という映画をテレビで見ておりました。

これは面白かったですね。

あのパパは見てて好きになっておりましたよ。

ええ、パパってものは愛する娘に弱いのであります。

96時間ってパパの苦労する時間で…苦労時間ってねっ?

頑張った!パパめっちゃ頑張った!!\(≧∀≦)/


(映画・「96時間」 感想)


とまあ、パパは娘のために、

パパは娘のためだけに一生懸命なのでありました。

パパのファミリーは別れた女房と揉めておりました。

娘は女房の方でリッチに何不自由なさそうに過ごしておりました。

パパは悲しいの、パパは切ないの、パパは愛おしいの。

んで、世間知らずそうな娘は、

チョロくもトラブルに巻き込まれて…パパさんナンテコッタァァーッッ!?

といった感じで、パパは娘にアピールできるビッグチャンスが到来したのであります。

このパパはただのパパではありません。

なんと超凄腕のパパですから、愛する娘の大ピンチに頑張っちゃうんだゼーット!

最愛の娘の大ピンチ!無敵親父が最恐の追跡者になっちまったァァーッッ!!

とまあ、クールにブチキレてる親バカの愛娘ロックであります。

それこそ人身売買や麻薬漬けなど…パパの娘はとんでもなくトラブッターであります。

あの「ガンバレ」の台詞がポイントでありました。


しかし、この映画は展開がスピーディーで面白いですよ。

間延びしないですから、親父なんでもやりますから。

あのパパは何でもするんですから、もうパパさんエンペラータイムって感じですから。

必要ならエッフェル塔まで倒す気があるのでありました。

きっと必要ならマジでやるのでありましょう。…ありゃ絶対やるね。(笑)

ていうか迫力ありました。すげー面白かった。

お父さん、ガンバレと言われたので、めっちゃガンバリました。

拷問だってやってしまうパパチュウ!十万ボルトだ!?

そうです、愛するわが娘のためなら、どんな犠牲もいとわないのであります。

パパの数々の実行にシビれました。

まさに何でもやるところが既存のあの手のヒーロー像とは一味違っておりました。


嗚呼、奴等は無敵親父の逆鱗に触れてしまったのだ。

ああいう親父を日本にも88ダースくらい欲しいところでございます。

愛する娘を守るために頑張ったら、娘のバージンまで守り抜いた親父でありました。

何があっても守る。まさに親父の鑑であります。

娘がいればそれでいい。

別れた女房の現ダンナが、もしあの娘を傷つけたら…きっと死んじゃう~~っ!!?(笑)



96時間 [DVD]


とにかく女性のみなさんも男性のみなさんも、

気軽に海外で相乗りなんてしちゃいけません。

パーティーなんて誘われても簡単に付いて行ってはなりません。

それこそバージンなら作中のように貴重でありますが、

ビッチだと手荒く扱われて御陀仏なのでありますゆえに…。( ̄人 ̄)

しかし、素晴らしいパパでありましたな。

いつか娘にカレシが出来たら、そりゃ何か色々と頑張らなきゃいけねーかもな?

つーかですよ、もしあのパパの守る対象に娘の処女膜も入ってたら…チョーマジヤバっすよ?(笑)

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< 02/08のツイートまとめ | 空色ホームへ | 『プリキュアオールスターズ ぜんいんしゅうごう☆レッツダンス!』公式サイトをグランドオープン!プレイ動画も公開中 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/13191-778a72cc

| 空色ホームへ |