空色ホーム > 戦姫絶唱シンフォギア > TVアニメ 戦姫絶唱シンフォギアG EPISODE 3 「終焉を望む者、終焉に臨む者」 感想

TVアニメ 戦姫絶唱シンフォギアG EPISODE 3 「終焉を望む者、終焉に臨む者」 感想

2013.07.21(Sun)
しかし、今期のアニメも幾つか見てますが、

やっぱシンフォギアGが一番盛り上がって見ていられますよ。

それこそ展開も分からないですしね。

作画やバトルも気合い入っているの分かりますしね。

とまあ、この作品はいつの間にかマジになって見せられておりますなあ。


(TVアニメ 戦姫絶唱シンフォギアG EPISODE 3 「終焉を望む者、終焉に臨む者」 感想)


「前回の感想」

とまあ、あの絶唱による設定も色々と解説されてましたが。

ていうか、前の設定を幾つか上手いこと調整しましたな。

とにかく、また壮絶そうな展開が待っているであろうシンフォギアGであります。

シンフォギィィィアァァァらしいハイパーゼッショータイムがGで来るの待ち遠しいです。

そして立花響の憂鬱であります。

いつもいつもいつもいつもって先生泣いちゃうんですかね?

って、シャワーで泣いてたわ、湯気と水とよろしくやっておりました。

これも偽善と英雄で善悪のなんか罪と罰で仕掛けてきそうですな。


んで、悪だくみのターンもありまして、いかにも裏切りそうなワルもいまして。

主演を望む者、主演に臨む者であります。

学校行事も大切です、翼さんやクリスちゃんもみんなと仲良くやっておりました。

近いうちに全部ブチ壊されそうで恐る恐るであります。

…って、このアニメならやるだろ…?

そして今回のバトルへ突撃でありました。

しかしクリスちゃんも変身でバーンって最高ですなあ。

あの子は愛されキャラであります。スタッフも一番気合い入れてそうだ。

とにかくクリスちゃん可愛いですね、あの変身シーンもっかい見よう。

響も食いつくだろ!本能で相撲したくなるだろ!?



戦姫絶唱シンフォギア ねんどろいど 雪音クリス (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)


んで、追いかけて飛んでったツバササーンが撃墜されて海ポチャりまして。

薄暗いターンから明るくなっターンで、なんとマリアは再誕したフィーネだった?

すると今度は何を一本釣りするのかとか考えてしまいますが、

とにかく更なる物語の進展に期待であります。

まあ、Fの後にGがあるのですから、フィーネは超えられていく運命でありましょう。

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< TVアニメ 聖闘士星矢Ω 第65話 「破れ鉄壁の門!天馬の矛と龍の盾!」 感想 | 空色ホームへ | 近場の本屋を三つくらい回ってもローゼンメイデンのツヴァイリンゲが売ってなかったぞ。(笑) >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/14010-7c059153

| 空色ホームへ |