空色ホーム > Kanon > TVアニメ Kanon 第6話 謎だらけの嬉遊曲 ~divertimento~ 感想

TVアニメ Kanon 第6話 謎だらけの嬉遊曲 ~divertimento~ 感想

2006.11.11(Sat)
「Kanon」

この京アニ版KanonのDVD第一巻が2007年の1月1日に発売されるそうですね。

企業の方々と言うか運送会社様ですか?

休む日も無しで、誠にお疲れ様です。

しかし元旦はさ、やっぱ初詣に行かねばならんでしょう。

シャンシャンをして、お賽銭を投げ入れる。

そして願う。今年もハッピーに過ごせますようにと。

KanonのDVDを買ったらさ、何だかハッピーになれそうな気がしませんか?


(TVアニメ Kanon 第6話 謎だらけの嬉遊曲 ~divertimento~ 感想)


しかし、この作品はやってくれる。

あゆが可愛すぎる。毎回可愛いのですが。

マジでたい焼きが食いたくなるぜ。先週は食べましたが。ww


あゆ:「そんなことしないもんっ!」


やっとられんな・・・。ww


"あゆの悲しみ"


こっちもやっとられん・・・。


別に自分にとっては内容を語っても仕方ないのですよ。

ただ、幼い頃の二人。

祐一が「また遊ぼうな」って言った後の、あゆの笑顔。


"寂しそうだけど、すっごく嬉しそう"


それを見たら、なんとも伝わってくるものがあるじゃないですか。

今回はこれを見れただけでも本望な部分があったな。


多少は物語の進行にも触れますけど、各ヒロインのシナリオが少しずつ進展。

原作をしてりゃそれは分かりますよ。

しかし、祐一も服はたくさん持っているのかも。

これは原作では楽しめない部分でしょうか。

別にファッションチェックもしないがな。ww


朝食のシーンであゆの姿が映されなかった。

これって何かの意図を感じる。祐一視点ってことですね。

演出が本当に凝ってるわ。こういうのは感覚的に面白い。(笑)


"あゆとの映画、デート"


あゆをからかうのは本当に楽しいでしょう。



なあ、祐一さんよーーーーーッッ!!



各ヒロインに会うために、祐一の行動力溢れる様はやはり主人公って気がした。

名雪は猫化が進行。細目も進行。

きっと今回はマトモな表情は一度もない。


体育館の女子生徒に萌えた。


祐一も本当にクールなやつだ。

こっちには何も感じないのか?(笑)


秋子さんの独り言は意味深でしたなぁ・・・。


真琴のみそ汁。

何故か流されていく、みそ汁には不安が付きまとっていた・・・。



次回はぴろが登場するみたいだな。

じゃあ、そろそろ美汐も出ますかね?


(TVアニメ Kanon 第6話 感想補足に続く)

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< TVアニメ Kanon 第6話 感想補足 | 空色ホームへ | リトル・ダンサー >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/1465-6fb63623

| 空色ホームへ |