空色ホーム > ガラスの仮面 > TVアニメ ガラスの仮面 第49話 「魂の半身」 感想

TVアニメ ガラスの仮面 第49話 「魂の半身」 感想

2014.07.09(Wed)
今回は月影先生の過去でありますな。

ついに走馬灯のように流れていくのか、それは月の光は愛のメッセージ。

ああして紅天女は生まれたのですね。

思えばマヤも月影先生と似たような境遇であります。

となれば今に更なる悲劇と不幸が訪れてしまい、あの速水真澄が壮絶なる脚本を書くのかもしれません。

そして速水英介のストーカー行為もあり、月影先生が憎悪の念をいだくのも当然でありました。

火サスの世界が広まります。速水家にある業の深さよ。

とにかく月影先生の念はさらに深まったという歴史であります。

そして紅天女について解釈や理解その他諸々を探っていくマヤと亜弓さん。

マヤにはイタコの気があるようです。またしてもマヤに降りてきました。

亜弓さん圧倒されてしまいましたね。いよいよ亜弓さん失意の帰宅か…?

そんなこんなで危険な吊り橋を歩むマヤを見て亜弓さんは魔が差すのでございました。

次回はいよいよマヤと亜弓さんのキャットファイトが始まりますね。…これをもう一度見てみたかった!!w
<< TVアニメ ガラスの仮面 第50話 「女神の仮面」 感想 | 空色ホームへ | 「美少女戦士セーラームーンCrystal」の第1話を見てみました。 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/15361-2f15ae0b

| 空色ホームへ |