空色ホーム > 空色カオス(終) > 映画・「YES/NO イエス・ノー 」 感想

映画・「YES/NO イエス・ノー 」 感想

2014.08.12(Tue)
「YES/NO イエス・ノー 」という映画を見ておりました。

これはトゥルーラブを見つけるために極限状態へと追い込まれていくカップルのやつであります。

閉ざされた部屋の中、目の前にはYES/NOの枕……って、じゃない!そうじゃない!?(笑)

とまあ、YESかNOかのボタンがありましてねえ?…お先真っ暗かでありましてねえ?

小出しに情報やるからどっちか選んじゃいなYOUってタイプなのであります。


(映画・「YES/NO イエス・ノー 」 感想)


とまあ、この映画を見ていたのでありますが。

ぶっちゃけ眠くなりましたな。おそらく退屈になると思いますから。

とにかくカップルがおりまして、そのカップルは結婚をすることになったのであります。

そこから愛を試されるというか、シーンが変わるといきなりそれぞれ閉じ込められていて、

その二人に過去の行いから招いた災いがオーノーって具合に超ヤバかったのでございます。

ていうかギャンブルとか浮気とかはやらない方が身の為であります。

借金地獄とか寝取られ地獄とかは見たくないのでありますからららら…。(笑)


んで、この映画も次々と愛する人の真実の姿を見せられていきまして。

そしてYESかNOかでボタンを押していくのですが、とにかく最終的には愛に辿り着いたのかもしれません。

ただ、閉じ込められてから其処に辿り着くまでの間は、

ただひたすらに痛々しいっていうか吐き気がするような光景を見せつけられてもおりました。

よって登場人物も視聴者も追い込まれますよ。そういう結構な苦痛を味わえるといえば味わえますな。

つーか、登場人物にとってはある意味で因果応報とかでもありますが、

ぶっちゃけ悪戦苦闘な感じでありましたっけ。

そして愛こそ真実の名のもとに謎とか説明の付かない所をぶん投げてもおりますからなあ?

とまあ、最後まで見ても視聴者的にはあんまり報われないと思いますけど、

愛を試す意味であればそこらのカップルに見せてみるのも一興かもって…クックック?(笑)



YES/NO イエス・ノー [DVD]


とまあ、この映画的には愛とやらに辿り着けば、それが答え的なニュアンスでいいんでしょうけど、

自分的にはもう少しひねりがあればと思いましたな。

だから設定とかシチュエーション的には決して悪くはないとも思うのであります。

ここから幾つかの点を改善するとよりよく化ける映画だと感じます。

つーか、この映画って見せ方が悪いんでしょうなあ。

しかし、この映画を見てて思ったんですが、

それこそYES/NO枕をネタにしてヤンデレNTRなエロゲにしたら面白いかもしれませんわ。

そして、こういうのの日本版があったとしたら、藤井フミヤのトゥルーラブをエンディングにすべきでありましょうな。

つーか、あすなろ白書のキャラでこういう映画をやったら盛り上がりそうだ。…悪ノリ的なニュアンスばかりで。(笑)

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< 08/12のツイートまとめ | 空色ホームへ | 米俳優ロビン・ウィリアムズさん死去、自殺か >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/15492-49311435

| 空色ホームへ |