空色ホーム > 空色カオス(終) > 映画・「ダーク・ラビリンス」 感想

映画・「ダーク・ラビリンス」 感想

2014.08.14(Thu)
「ダーク・ラビリンス」という映画を見ておりました。

これは少年達が活躍する系の邪悪に襲われるやつでありますな。

敵はグールであります。胡散臭いっちゃ胡散臭いんであります。

にしても正体はまさかの人でありましたな。…ぶっちゃけ後味の悪いことこの上ない…。(T_T)/~~~


(映画・「ダーク・ラビリンス」 感想)


とまあ、それぞれの少年達に複雑な事情がありまして。

とあるゴルゴタ墓地の付近に作った秘密の隠れ家などございます。

隠れ家!秘密基地!!…そして唐突におじいちゃんがお亡くなりになりました。

そこはトラウマスイッチですが、少年は何かにのめり込むことによって強くなるのでしょうか…?


しかし、この映画は色々とデンジャーでありました。

グールの正体は最後まで見れば分かりますが、あの様子では後味は悪いに違いなく。

地下に棲み付いていた化け物になんてこったの悲劇であります。

にしても田舎の少年達も大変でありました。それぞれに複雑な事情を抱えておりますから。

田舎は平和ではなかったのです。ダーク・ラビリンスとは心の闇なのでありました。

まあ、地下迷宮とかを冒険するのではありませんので、そういうの期待された方は御免あそばせでございます。

とにかくグール!マジグール!?であります。

って、ほんとマジかよ的な終わりでありましたな。…ていうか後味がグールだったんじゃね…?(笑)



ダーク・ラビリンス [DVD]


しかし、正体見たり枯れ尾花的な部分もありますが、やはり過去の悲劇は今に通じる的なのには違いなく。

だけど、ぶっちゃけ救われない少年達の心に抱えるダーク・ラビリンスでありますからな。

とにかく少年達の心のケアを本気で考えるのであれば、

それこそ日本の素晴らしいアニメでも見せてあげるべきでありましょうな。

てか、そういう心のケアを本気でやるつもりがあるのであれば、それは選択肢に入る手段でありましょうから。

ええ、三次は惨事であるがゆえに…二次は虹へとなれるのであります。w

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< 08/14のツイートまとめ | 空色ホームへ | 映画・「メタル・トルネード」 感想 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/15495-94d30cc8

| 空色ホームへ |