空色ホーム > 革命機ヴァルヴレイヴ > TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第20話 「曝かれたカミツキ」 感想

TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第20話 「曝かれたカミツキ」 感想

2014.09.23(Tue)
この作品も革命には犠牲が伴われるのを演出上的に目の当たりにしていきますが。

エルエルフにとって最愛の存在も犠牲となり彼は絶望という奈落にハマる。

犠牲が増える度に曝かれていく物語。

そして今度はモジュール77が危ないのですが、それこそ更なる犠牲が続出しそうにしか見えない。


(TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第20話 「曝かれたカミツキ」 感想)


「ヴヴヴっと感想まとめ」

とまあ、ハルト達はとりあえずモジュール77に帰ってきたのはいいものの。

それこそ今の光景はつかの間の喜びでありましょうな。

とにかく今は再会を喜ぶ皆の者でありました。…まあ、すぐに失望とか絶望が広がるのでありましょう。

そしてエルエルフはもう二度とあの光を取り戻せる可能性が無いのだと闇むばかり。

彼はもう死んでもいいさとか思っているのでありましょうな。


んで、モジュール77ではメディア展開であります。

それこそマトモなジャーナリストというのがいない日本から見れば救われているのやら?

まあ、どこぞの誤報新聞のような罠にお気を付けください。

つーか、メディアというのは扱いを誤ると逆に致命的ダメージを食らわされますからなあ…?

ドルシアサイドでは裏切り者扱いとなっているハーノインの遺品であるイヤリングが形見分けされました。

おそらくあれには今後のメディア展開を攻略する切り札となる秘密があるのでしょう。


闇の中のエルエルフ。まさにどん底であります。

他に色々と死亡フラグも出ておりました。

んで、ショーコの頑張りもありますが、その頑張った結果も次なる悪夢のためのフラグでありましょう。

今回は見るからにそういうの幾つかありますわ。…もうヤバイったらありゃしない!?


そしてドルシアサイドに捕まっている流木野さんです。

カインはこの流木野さんカードを効果的に使うのでありました。

やっぱメディア戦略というのを心得ておりますな。

ねえ、話題を潰すには更なる話題を持って制するのであります。

流木野さんの秘密、そのカミツキの秘密がメディアを使って全世界に曝されたようだ。

これによりバケモノ扱いとなるであろうハルト達ヴァルヴレイヴァーであります。

ていうかヴァケモノか、ヴヴヴだからヴァケモノだな。

このままだとモジュール77の何も知らない学生達までハルト達のことをヴァケモノ扱いしそうですな。

それこそ英雄薄命でありますよ。…とにかくハルト達は酷い目に遭わされるのでありましょうなあ…。



革命機ヴァルヴレイヴ 流星の乙女 (1) (電撃コミックスNEXT)


しかし、流木野さんもこれからどうなってしまうのか。

まだドルシアにいますからね、迫害どころか人体実験ルートおそろしあ~でありますわ。

とにかくヴァルヴレイヴァーにとっては英雄から一気にヴァケモノ扱いにされるのは必至そうだ。

次回は酷い光景を見せつけられそうであります。

あの学生達も手のひら返しが早そうだし、その時にショーコはどうするかでありましょう…?

ていうか、学生達はしっかりラノベとか読んでそういう時の適応力とか対応力とかを発揮すべきであります。

つーか、カミツキくらい大した問題ではなかろうに?…そ、カミツキなんてレベル3くらいでありますよ…ねえ?(笑)

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< 09/23のツイートまとめ | 空色ホームへ | ハイレゾ音源を聴くと、脳は“快感”に包まれる? >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/15679-82426fc0

| 空色ホームへ |