空色ホーム > 革命機ヴァルヴレイヴ > TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第22話 「月面の拳」 感想

TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第22話 「月面の拳」 感想

2014.09.25(Thu)
また未来の話からですが、始まりにして呪いと祝福の地か。

それこそ確かに色々とあった咲森学園でありますよ。…ええ、ええ。

そして月面でふたりぼっちのハルトとエルエルフでありました。

大切な人を失った悲しみに打ちひしがれるハルト。生きる理由を見失っているエルエルフ。

しかし、あの宇宙服がどこかお間抜けであんまりシリアス感ありません…。(笑)


(TVアニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第22話 「月面の拳」 感想)


「ヴヴヴっと感想まとめ」

しかしショーコもあんなに堅物ですが、あの様子ではアキラちゃんも参っておりましょうなあ。

そして流木野さんとアードライですが、あの時に撃ったのはエルエルフではなかったのだと知るアードライ。

実はドルシアを革命するつもりのアードライです。

こうしてエルエルフと彼には同じ思いが在ったのであります。

彼が同志になるのも近そうですな。今度あの二人が会った時が楽しみでありますよ。


そして月面にてふたりぼっちのハルトとエルエルフであります。

ここで今こそ溜まっていた気持ちを吐き出してストレス解消でありました。

全てをぶちまけてとことんやりましょう。

殴り合う二人です。それこそ宇宙服が間抜けな分だけ救われてもおりますな。

こうして二人は互いの隠していた話も吐き出すのでありました。


しかし、ショーコ達も色々と地獄でありますな。

ショーコもヴァルヴレイヴに乗ってニンゲンヤメマスカ?

そしてハルトがヴァルヴレイヴに乗った理由を知るショーコであります。

それが自分のためだったのだと知って涙するショーコさん。…もはやルーンどころかエーンでありますわ。


殴り合い続けるハルトとエルエルフ。

罪と罰で胸がふるえて春が来ない死期の季節か。

とにかく溜まっていたものを吐き出す時が必要だったのですなあ。

そして二人が新たに見出したのは人とマギウスが共に生きる道か。

カミツキにもルーンのオーラが発動できるみたいであります。

僕らのための僕らの国を作るんだ!だからまだ死ねない!!

人間とカミツキが一緒に暮らせるための国か。

とにかく世界を曝く革命の勇者パーティーを組む時がやってきてラストバトル間近のようですなあ。



革命機ヴァルヴレイヴ (3) (電撃文庫)


とまあ、アードライは流木野さんを逃がしてくれたようで。

この後の彼の動向も気になりますが、ハルト達のモジュール77奪還作戦が始まろうとしております。

革命機ヴァルヴレイヴ、それは世界を曝くシステム。

暴れたら、曝いてみせよ、ヴォヴォトギス!

ヴォトヴォト言わず、もうヴァコヴァコやろうぜ!?

とにかく世界の秘密を曝く時がやってきたようですので大決戦になるのは間違いないでしょう。

つーか、流木野さんにはヴァルキュリアの歌とか歌いながら戦ってもらいたい。…どっかのマクロスFとかのように。w

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< 09/25のツイートまとめ | 空色ホームへ | <アジア大会>バドミントン日本コーチ 空調問題抗議せず >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/15690-38ce1590

| 空色ホームへ |