空色ホーム > 空色カオス(終) > 映画・「エクスペンダブルズ2」 感想

映画・「エクスペンダブルズ2」 感想

2014.11.04(Tue)
「エクスペンダブルズ2」という映画を見ておりました。

これは前作も見ておりますが、

あの超有名な肉体系アクション俳優どもが揃い踏みで次々と溶解炉に沈んでいく……って、そうじゃねえよ!?(笑)

しかし、あのシュワちゃんの溶解炉ネタも会話の中にありましたっけ。

そういうネタの仕込みもあるので、昔のハリウッド映画を多く見てる分だけ盛り上がれるのかも。

とにかくドンパチやタイマンの世界ですけど、微妙に物足りなさもありはしますかなあ…?


(映画・「エクスペンダブルズ2」 感想)


とまあ、これは別にストーリーがどうとか言うのはアレでありまして。

どんだけアクションで過激にファイヤーと圧倒して魅せてくれるかというやつでもありますな。

きっと誰もが一度は見たことあるアクション俳優さんが揃っております。

あいつらはやっぱドンパチやってる時が一番ギラギラしてピカっておりますわ。


んで、こういうタイプの映画を見ていると、

例えば日本の場合ならどんな顔ぶれが揃うのかというのを考えてみるのであります。

するとあぶない刑事とか西部警察とかね、そこら辺はやっぱ外せないタイトルでもありましょうか。

しかし、今の日本でそういうのを集めてやったとしても、

それは間違いなく貧相っていうか貧弱な映画になってしまうのが目に見えてしまいますよ。

だから、やっぱハリウッド映画ってのは強烈だと思いますわ。

ぶっちゃけ祭りです。豪快さあります。あの顔ぶれならゴリ押しでいいんです。

ていうか、何か凄いことやってくれそうだという期待感はあるんです。

…ええ、期待感はすんげえあるんです…けどねえ…?(笑)



エクスペンダブルズ 2 (期間限定価格版) [DVD]


とまあ、話の展開はチームの仲間を失って逆襲するというのもありますが。

ぶっちゃけ話なんてあってないようなものなんで別に考えなくていいと思いますわ。

にしても、静と動の波が結構ありますよ。

だからイメージ的にはずっとドンパチしてそうでも、実は別にずっとドンパチしてる訳ではなく。

しかし、こういうのってやっぱ趣味とかそういう道楽の類なのかもしれませんなあ?

けど、それにも需要はあるのですから、やっぱガチが一番なのでもあります。

そんで男らしく肉弾戦したり、ナイフとかチェーン振り回したり、盛大な銃撃戦したり…。

とにかくレジェンド級のアクション系ハリウッド俳優さん達ですからね。

例えばスポーツとかプロレスとかでもあんな伝説級の人達が出ると興行的にも盛り上がるじゃないですか。

つまり見たい人はあの方々を見たいんですから、もっと派手にガンガンバンバン繰り広げたらいいんです。

これも炎上すればする程に燃え上がるやつでしょう。ハリウッドプロレスとか縮めてハリプロとか作ったらいいのかも。

しかし、まだまだ燃料が足りないようなので、もっと燃料になるような物を求めているようだぜェ…。(笑)

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< TVドラマ・「ドクターX ~外科医・大門未知子~ シーズン3」 第5話の感想 #doctorx #tvasahi | 空色ホームへ | 海外ドラマ ウォーキング・デッド シーズン5 第3話 「神の裁き (Four Walls and a Roof)」 感想 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/15774-00e15588

| 空色ホームへ |