空色ホーム > レボリューション > 海外ドラマ レボリューション シーズン2 第10話 「メキシコへの旅 "Three Amigos"」 感想

海外ドラマ レボリューション シーズン2 第10話 「メキシコへの旅 "Three Amigos"」 感想

2015.02.19(Thu)
レイチェルパパは助かりました。マイルズの感染も治るのでしょうか。

何か蛆虫を使ってグロいのやってました。ウジウジしないでってことでしょう。

アーロンはナノボーイと向き合おうとします。

モンローは息子の居場所を知ろうとマイルズに詰め寄ります。

名前はコナーか。メキシコにいる息子はどんなキャラなんでしょうか…?

ネヴィルサイドでは元妻の計画が動いてますね。

あの様子だと二人で世界征服でもやらかしそうな雰囲気でありますわ。

ひとまずはアメリカ政府を手に入れようって具合か。大した元妻でありますよ。

ただ、ネヴィルの嫉妬心が危険そうではありますが…。

そしてアーロンも消えました。オクラホマのスプリングシティです。

その内にはナノテクロイドマスターとなって帰ってくるでしょう。

メキシコでのモンローの息子探し。なんか面白い光景ですね。

モンローも人の親か、やはり息子のこたぁ可愛いようでありますな。

んで、アーロンはオクラホマミキサーっていうかオクラホマでキミサー…?
<< 映画・「ハイキック・エンジェルス」 感想 | 空色ホームへ | 海外ドラマ レボリューション シーズン2 第9話 「招かざる力 "Everyone Says I Love You"」 感想 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/15837-a80a4f8c

| 空色ホームへ |