空色ホーム > そらからメモリ > 劇場版・聖闘士星矢「“邪神エリス・神々の熱き戦い・真紅の少年伝説・最終聖戦の戦士たち”」を見ていた感想

劇場版・聖闘士星矢「“邪神エリス・神々の熱き戦い・真紅の少年伝説・最終聖戦の戦士たち”」を見ていた感想

2015.09.24(Thu)
こないだテレ朝チャンネルで劇場版の聖闘士星矢が放送されておりました。

番組表を見たら4本一気にやってたらしく、その時の自分がテレビを付けたらタイミングよくやってましたっけ。

しかし毎回お約束のように沙織さん拉致されたり単身乗り込んでったり…さすがはアテナ!危機一髪!!

とまあ、おそらく遥か昔にも見た記憶があったんですが、久々に見て懐かしんでおりましたわ。

つーか、劇場版はパラレル設定でしょうから、あんまり細かいこと言わず子供心で楽しみませう~。


(劇場版・聖闘士星矢「“邪神エリス・神々の熱き戦い・真紅の少年伝説・最終聖戦の戦士たち”」を見ていた感想)


とまあ、とりあえず今回は続けて4本見ていた感想でありますが。

しかし、この劇場版シリーズは4本も一気に見るべきではありません。

ていうか、どれも似たり寄ったりに見えてまいりますから。

ええ、ある意味での辛苦感がございますから。…うん、ちょっと見ていて疲れました。(笑)


で、今回の4本の中で一番しっかり出来てるのは「真紅の少年伝説」でありましょうか。

これだけ別格のような扱いです。あのジェミニのサガさんが格好良いキャラをしてるんだなあ。

まあ、その物語の構成的には冥王ハーデス編の短縮版みたいなタイプでもあるのですが。

しかし、あのアベルもっていうかエリスもついでにポセイドンも、

「最終聖戦の戦士たち」ではヒドイ扱いでありましたなあ。…ほんと神ってろくなのおりません。

そして映画によっては黄金聖闘士の扱いもヒドイっちゃヒドイんですが。

そういや黄金聖闘士は最近でも黄金魂で生き返らせられてますし…時代を超えてそういう宿命のようで…。

ただし、サジタリアスの扱いだけは神をも射貫く最強装備なんでアロー破ッ!!


とまあ、どれも大昔の作品ですから、あんまり野暮なことも言いませんけれど。

とりあえず味のある作品ではありますよ。作画にも色気とかありますから。

つーか、今時のイケメン的なそれとは違う、ある意味での美少年っていう方が似合うやつであります。

それって例えば3DCGとかではまだまだ出せない味わいのある魅力でありましょうな。

この世には単に綺麗なだけじゃ伝わらない美色もあるのです。

とまあ、今最新の黄金魂より魅力ある、昔の劇場版・聖闘士星矢なようでございます。



聖闘士星矢 THE MOVIE BOX [DVD]


しかし、どの作品も沙織さんをいたぶることから始まりますな?

だから今回はどうやって沙織さんをいたぶろうかと沸々考えて燃えるのかもしれません。

そしてお約束のように入ってくる瞬と一輝のカップリングであります。

時を超えて今でも喜ばれる二人の兄弟の最愛な姿に惚れ惚れいたします。

弟が「やっぱり来てくれたんだね兄さん」とか言うと「もちろんだ」とか返してくれる兄の図であります。

他にも見つめ合ったり肩に手を乗せたりしてるのとかもありますし。

まあ、こうして時代を超えてカップリングも神話になるのですなあ……にーさあぁぁぁん!!?(笑)

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< 09/24のツイートまとめ | 空色ホームへ | 「象印 コーヒーメーカー 4杯用 EC-TC40-TA」というのを買って使ってみてる感想。 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/16063-3c2c5880

| 空色ホームへ |