空色ホーム > ウォーキング・デッド > 海外ドラマ ウォーキング・デッド シーズン6 第1話 「導かれし屍たち (First Time Again)」 感想

海外ドラマ ウォーキング・デッド シーズン6 第1話 「導かれし屍たち (First Time Again)」 感想

2015.10.12(Mon)
ウォーキング・デッドのシーズン6が開幕しました。

しかし初っ端からすごいんデェス。ゾンビいっぱい徘徊してるんデェス。

にしても大規模な誘導ミッションもありますが、最後でクラクションがビーですからね。

どうやら現在ホームであるアレクサンドリアの町が襲撃されているようなのデェス。

とまあ、シーズン6も最初から面白かったんデェス!!


(海外ドラマ ウォーキング・デッド シーズン6 第1話 「導かれし屍たち (First Time Again)」 感想)


「前回の感想」

さあ、今年もまたウォーキングデッド新章の季節に突入してまいりました。

しかし、やはり町を襲撃してきたのはWの軍勢なのでしょうか?

こうしてリック達が出払った隙を突いてるのなら内通者もおりそうですけど?

そしてリックとモーガンですが、あのモーガンはリックに対して希望や失望を繰り返した様子で。

彼も一体これまで何を見てきたのでしょう?…そういうモーガンルートも気になりますなあ…?


で、アレクサンドリアの町では再び対立しそうな気配もありますが、

今は目先の脅威である大量の徘徊者をどうにかするという目的で一致団結してもおりました。

リックがリーダーとなって決定権も持ってはおりますが、それはそれでやっぱ人には色々な心がありますからなあ。

まだまだ人波乱が待ち受けていそうでございます。


で、今回のミッションも問題はありつつも順調には行っていたのデェス。

しかし最後の最後でトラブルサプライズが待ち受けていたのデェス。

ていうか町に残ってる人たちの戦いが始まるようデェス。

それこそ皆殺しとかにされないか心配でなりませんが、まさか意外とモーガンが怪しいのかもしれませんね…?

自分達はどうもモーガンを善人だと思い込まされている節がありますから…?

逆転の発想でモーガンが邪悪なのだと考えてみましょう。

するとリック対モーガンは必然的に盛り上がりますわ。…ついに絶対悪としてのWキングが現れるか…?



フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン 1 (吹替版)


とまあ、やはりモーガンについては重要キャラではあるようです。

それこそ善人ではあるのでしょうが、こういう狂った世界でありますからなあ…?

しかし、このウォーキング・デッドもシーズン6に入ってまだ面白そうなのやれてますね。

で、死亡フラグもいくつか見え隠れしてますが、あのユージーンとかもどうなることやら…?

何にしても町に残された人達のことが気になって仕方ない第1話でございました。

だーれが鳴らしたクックラクション♪

つーか、また崩壊するんでしょうか?…すると何かデジャヴ的なものも思い当たりますが…?(笑)

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< 10/12のツイートまとめ | 空色ホームへ | アダルトアニメ・「姫様限定! 上・下巻」 感想 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/16097-9726e8ce

| 空色ホームへ |