空色ホーム > ウォーキング・デッド > 海外ドラマ ウォーキング・デッド シーズン6 第6話 「迷いの森 (Always Accountable)」 感想

海外ドラマ ウォーキング・デッド シーズン6 第6話 「迷いの森 (Always Accountable)」 感想

2015.11.19(Thu)
さて、お酒の後で酔い覚ましにペプシのミステリーフレーバーやらを飲みつつ見ております。

ダリル達が銃撃されました。また新手なのか例の額に文字の連中なのか正体わかりません。

みんなのワイルドダリルさん。バイク引きずって進みます。

バイク引きのダリル。今回は彼が大変そうだ。


(海外ドラマ ウォーキング・デッド シーズン6 第6話 「迷いの森 (Always Accountable)」 感想)


「前回の感想」

さあ、今回はダリルサイドであります。

あのダリルも銃撃されて負傷しておりました。

しかも若いのに捕まってしまいました。あんまり好ましい展開ではございません。

…にしても、あのノーブラ女子はビーチク見えそうで見えません。…ちっ。(笑)


とまあ、別にノーブラでも獲物でも何でも良い訳ではないのですが。

しかしダリルも災難でありました。

モーガンよりクロスボウガンのダリルさん。あなた早くリックさんの所に戻ってあげて下さい。

にしても話が跳んでて微妙によく把握できません。

テルミーホアイ、テルミーホアイ。

つーか、お前らのケツのカユさなんてどうでもええわー。

ダリルかグレンか、そっちの話やってくれないかー。(笑)


だけど、またいっぱい出てきましたなあ。

新手の新勢力でしょうか、また激しい戦いが待っていそうデース。

ロケット弾も手に入れて、あのゴツいオッサンは特攻野郎Aチームでも始めましょうや。

生きたい衝動を感じてても死亡フラグしか見えないぜ。

つーか、バックでずっこんばっこんしてろって。

きっと中出しキメれば気分も変わんだろ。

にしたって、もう少子化がどうとか言ってる世界じゃありませんな。

あの世界での子孫繁栄はもう諦めましょう。

人間を殺したらもう戻れない。

にしても結局ダリルさんはクロスボウ奪われちまいました。…ガーンです…。

パトリック燃料社というの見つけました。…つーか、イメチェンですかねェ?(笑)

あれ?無線の声が聞こえてきたぞ?…あの声は…?



ウォーキング・デッド<TVドラマ版> 5インチアクションフィギュア DXボックス/ダリル・ディクソン&チョッパーバイク


にしても無線とかアレも伏線的に使ってますが。

次回はアレクサンドリアでまた何か起こってしまうようだ。

生きるためには時には手を汚すことも必要。

しかし他人との共存は難しい。

今後も更なる衝撃の展開が待っているようでございます。

あのミスター・魔リックがバースする時も近いのかもしれません。

ええ、ここにはスプーン曲げじゃ守れない世界があるのですから…。(笑)

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< 11/19のツイートまとめ | 空色ホームへ | じゃ、今晩は麦とホップで。 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/16150-69c245da

| 空色ホームへ |