空色ホーム > ウォーキング・デッド > 海外ドラマ ウォーキング・デッド シーズン6 第9話 「決死の一夜 (No Way Out)」 感想 #TWD

海外ドラマ ウォーキング・デッド シーズン6 第9話 「決死の一夜 (No Way Out)」 感想 #TWD

2016.04.08(Fri)
さて、ウォーキングデッドのシーズン6後半戦をようやく見ていけます。

んで、例のロケットランチャーからドッカーンですが。

しかしまさに決死の一夜デス。次から次へと絶望的状況が押し寄せてまいりマス。

それこそ結局は人の甘さが命取りとなってもおりますが、

とにかく殺さなきゃ殺られるのデス。自然界の摂理なのデェス。

そして大きな怪我を負ってしまったカール。

この惨劇と守りたいが為に一心不乱に斧を振り回すリック。

まさに修羅場!目の前の敵は皆殺しだぞ!!

そうです、今こそみんなは一致団結して戦う時なのでありました。

にしても壮絶でありました。マジ凄まじい光景でありました。

あんなん極限過ぎて気ィ狂いますわ。

そしてリックに未来がひカール。

ようやく救われました、町も人も。

まあ、多くの犠牲は出ましたが、キャラはある程度削らなきゃならないのであります。w
<< 海外ドラマ ウォーキング・デッド シーズン6 第10話 「ジーザスと名乗る男(The Next World)」 感想 #TWD | 空色ホームへ | 東京五輪パラ公式エンブレム最終候補4点公表 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/16328-0884d108

| 空色ホームへ |