空色ホーム > そらからのこえ > 機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第10話 「灼熱の大地から」 感想

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第10話 「灼熱の大地から」 感想

2016.06.06(Mon)
男子も女子も傷心模様ですなあ。…泣きたい時もいっぱいありますなあ。

あ、ミネバ様の食べっぷりを見たかった。…できれば真正面からずっと見つめてあげるの。

で、コーヒーといえばブライト。

しかしマリーダさんの悲痛な叫びは日曜の朝にアサヒリます。

そういう手合いのマニアにはたまらないのかもしれません。

とまあ、この世は外道ですな。生き抜くためには純真なままではいられない。(笑)
<< 魔法つかいプリキュア! 第18話 「魔法界再び!リンクルストーンを取り返せ!」 感想 #precure #魔法つかい | 空色ホームへ | 映画・「サベージ・キラー」 感想 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/16404-664ff71c

| 空色ホームへ |