空色ホーム > そらからのこえ > 機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第11話 「トリントン攻防」 感想

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第11話 「トリントン攻防」 感想

2016.06.13(Mon)
しかしまあ、大変な世界でありますな。

とっくにガンダムの世界はどっかの都知事がどうとか言ってるレベルではありません。

恥ずかしいものであります。そんなリアルの都のレベルなのでありますから。

おっとっと~。とっとっと~。…って!ええい!貴様ら恥を知れえーッ!!…。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

で、トリントンやらクリントンやらクリキントンだか知りませんが。

とにかくモビルスーツにアーマーがいっぱいでありましたっけ。

で、各機体の名前は出てくるような出てこないような…?(笑)
<< 魔法つかいプリキュア! 第19話 「探検&冒険!魔法のとびらのナゾ!」 感想 #precure #魔法つかい | 空色ホームへ | 06/11のツイートまとめ >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/16410-2dbf43ce

| 空色ホームへ |