空色ホーム > ウォーキング・デッド > 海外ドラマ ウォーキング・デッド シーズン7 第1話 「惨き鉄槌(The Day Will Come When You Won't Be)」 感想 #TWD

海外ドラマ ウォーキング・デッド シーズン7 第1話 「惨き鉄槌(The Day Will Come When You Won't Be)」 感想 #TWD

2016.11.15(Tue)
しかしエグイですなあ。衝撃ありました。吸血バット恐ろしヒィー。( ;∀;)

弱肉強食。力なきものは力あるものにより蹂躙される宿命よ。

あのような惨たらしい犠牲者により心を折られた今後のリック達は服従するしか道はないのか?

強者に貢物を差し出さなくてはなりません。そんな弱者は搾り取られるのみでしょうか?

まあ、当分はこれまでのファンにとって辛そうデス。…逆に人によってはウキウキかもですが?(笑)
<< 11/15のツイートまとめ | 空色ホームへ | 魔法つかいプリキュア! 第40話 「愛情いっぱいのおめでとう!リコの誕生日!」 感想 #precure #魔法つかい >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/16581-c6708e73

| 空色ホームへ |