空色ホーム > ウォーキング・デッド > 海外ドラマ ウォーキング・デッド シーズン7 第4話 「独裁者の洗礼 (Service)」 感想 #TWD

海外ドラマ ウォーキング・デッド シーズン7 第4話 「独裁者の洗礼 (Service)」 感想 #TWD

2016.12.02(Fri)
懐かしい名前も出てきましたが、リックはもうボロボロですな。

生き残るためには受け入れるしかないというのをクリックしておりました。

選択肢はそれしかないと追い詰められておりますな。

そして展開はミステリーになりつつありますね。

あの一発の銃弾が事態をどのように振り回すのか期待であります。

しかしあのニーガンっていうかルー大柴っていうかニヤニヤ顔にイライラするぜ。(笑)
<< 海外ドラマ ウォーキング・デッド シーズン7 第5話 「消せない憎しみ(Go Getters)」 感想 #TWD | 空色ホームへ | 海外ドラマ ウォーキング・デッド シーズン7 第3話 「囚われて(The Cell)」 感想 #TWD >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/16605-7580ba0d

| 空色ホームへ |