空色ホーム > 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ > 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第41話 「人として当たり前の」 感想 #g_tekketsu #gundam

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第41話 「人として当たり前の」 感想 #g_tekketsu #gundam

2017.01.30(Mon)
しかし自分はきっと油断しておりました。

この作品は気を許してしまう隙を見事に作り出しました。

まあ、ラフタの幸せを願ったんですけどね。

ラフタか、、、やはりクラナドラフターストーリーは見られなかったようで…。

あの直後のアジーの叫びが心痛っていうか非常に痛切に響きました。

そして鉄華団は弔い合戦に突入ですね。

ていうか八つ裂きにしてもらいたいのが二名おります。

とりあえずっていうか確実にまずは二名おります。

どうかどうか、あの二名は報いを受けるようにと願わざるを得ません。

そしてアトラは三日月の子をすぐにも孕むべきであります。…いつか彼が不能になる前に。

ええ、今回は手遅れになる前に必要な、そんなとても大切なことを学んだように思いました。
<< 魔法つかいプリキュア! 第50話(最終話) 「キュアップ・ラパパ!未来もいい日になあれ!!」 感想 #precure #魔法つかい | 空色ホームへ | 01/28のツイートまとめ >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/16676-6c26a617

| 空色ホームへ |