空色ホーム > チアフル! > チアフル! 感想前編 「触れ合うことが楽しいんだ」

チアフル! 感想前編 「触れ合うことが楽しいんだ」

2007.02.04(Sun)
さーて、ついに「チアフル!」も最後の感想になりました。

しかし、このチアフル関連の感想はとにかく盛り上って楽しく書けてた。

それは何でだろうと思うと、やっぱり応援の力じゃないのかな。

いや、今ではそう確信しています。

おれの心にちゃんと届いたのだろうと。

だけど、チアフルはまるで宝くじに当たったような気持ちですよ。

そして、この遊んでいる時の高揚感。爽快感。

これは遊んだ人にしか理解出来得ませんっ!!

まあ、遊んでみろやって気分が占めてるかな。

ええ、個人的には大ヒットしましたのでっ。ww


(チアフル! 感想前編 「触れ合うことが楽しいんだ」)


(ヒロインの魅力)


自分がクリアした順番は、美雪、もみじ、梢、双葉、百合香って感じ。

そして、好きなヒロインも順番に書こうと思ったのですけど。

これは全員に甲乙付けがたい魅力があったから無理。書けない。

本当にどのヒロインにも魅力が溢れているんですよ。

これこそチアの魔力・・・じゃない。


それは絶対に、確実に、彼女達の魅力なんです!!


そして、物語も要所要所でチアの皆が応援してくれたりして。

皆からの応援があったからこそ、俊は元気付けられたりするんですね。


そんな光景を見ていると、こっちだって高揚してくるんだ!!


自分からして見れば、盛り上って止まないシナリオでした。


(愛着を感じる展開)


"展開なんて分かっている。だけど楽しい"

"結末だって分かっている。だけど嬉しい"



きっと、「チアフル!」は、そんな作品です。

とにかく、自分は物語を進める事に対してワクワクしていました。

キャラも個性的な面が毎回見られるんですね。

一太郎とかも面白いですよ。(笑)


"親友"


まぁ、話の流れで言うと、双葉と梢は似てる部分もあったかな。

でも、だからこそ、二人が親友だって言うのに頷けたりします。

お互いに似ている部分がある。共通する一面がある。

だからこその親友だったんじゃないかな。

それに、好きになった人に対しての行動だって、こんなにも似ていたんだから。

だから、良い意味でキャラに対しては愛着を感じています。

にしても、もみじは、どのシナリオでも良いキャラしてますね。

健気でいじらしい彼女。そんな存在って・・・。

もみじのそれを考えると切ないと思いますよ。


"スキンシップ"


そして、流れ的にはスキンシップの重要性ですね。

キスとか、カラダに触れ合うことの大切さ。


本当に羨ましい位に、これが重要なんです!!


しかも、その後を考えたくなるシナリオ。これって何気に重要ね。やっぱ発禁はたまらんっ!!


(プレイ環境)

環境も遊びやすいです。ストレスはほぼ皆無。

初回プレイはわりと長いんですが、二回目からはスキップとかありますし。

基本的に最近の作品はどれもこれも遊びやすいです。

昔からは確実に進化してるのでしょう。

そして、クリアしたヒロインはシステムボイスの変更が出来ます。

これがまた良いんですね。現在の自分はもみじに設定してあります。

ちなみにもみじの声優さんはみるさん。


その、お声が何とも可愛らしい。「ふえっ?」がちょー可愛らしい。ww


(感想後編に続く)

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< チアフル! 感想後編 「助け合う精神を大切に」 | 空色ホームへ | チアフル! ヒロイン感想・5 「桜木 百合香」編 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/1783-530a0ed7

| 空色ホームへ |