空色ホーム > レ・ミゼラブル 少女コゼット > 世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第5話 ジャヴェールの疑惑 感想

世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第5話 ジャヴェールの疑惑 感想

2007.02.06(Tue)
「レ・ミゼラブル 少女コゼット」

これも、最近の自分はネットの方で見てるんですよ。

そっちの方が便利カナ。かなり画質は落ちてるけど。

でも、そこにこだわりが無いなら、手軽に見れるネットをオススメしますね。

いや、作品はそんな手軽なものでもないんですけど。

しかし、こうやってみると、ようつべしかり、ぎゃおしかり。

やっぱりネットって言うのは間口が広がるんですねぇ。

そして、今回は思わずぎゃおっちゃった場面がありましたよ。

ちなみに、これはGyaOじゃなくってBIGLOBEストリームですが。(笑)


(世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第5話 ジャヴェールの疑惑 感想)


マドレーヌの所に、アランの焦った声。

大変なことが起こりました。馬車に押しつぶされそうな人が――。



にしても、ジャヴェールも手を貸したらどうですか。

んな口上を語ってないでさ。

だけど、マドレーヌにとっては。今、其処で困ってる人を助けたいだけですよね。

なら、それで良いじゃないですか。

そう言う人間らしい部分は素直に好きですよ。

だけど、どうしてこんなにも優しいのか。

基本的に、このアニメもそりゃあ描写が足りない部分もあって展開もスピーディー。

でも、そこは見てる人が勝手に描く部分だとも思いますね。

いや、自分はどの作品を見ていても、わりとそう言う目で見ることがありますので。

其処に理由は要らない。


「気持ちを大切にして、いつか誰かを助けてあげる」


それは良い言葉でした。

そう言う気持ちは、自分も持ちたいものです。

だけど、あのアランの妹は萌えだな。なんか可愛かった。


"でっかいぜ"


ファンティーヌさんは何でだろうね。どうして、あんな目で見られるのか。

なんか、其処を考えると、でっかい切ないなぁ・・・。

コゼットは神父さんの所で字の勉強を。

しかしあれだぜ、シュシュの体のデカさをどうしましょうかね。

もはや幼女と白きケモノって感じで仲良さそうですよ。

まぁ、其処だけを見てれば和むわけですが。


にしても、デカイ。デカ過ぎる。字もでかくしました。(笑)


だけど、あのトロン君は、どうやらコゼットが気になるらしい。

ああ、エポニーヌの嫉妬が怖いよ。

どうすりゃいいんだろうね。コゼは何も悪くないのにな。でっかい不安だ。


"黒ガラスのボタン"


もしかしたら、お母さんが作ったものだったのかも知れない。

もしかしたら、お母さんの触れたものだったのかも知れない。


その光沢は、コゼットには眩しいはずです。

それは、其処に"想う"という名の感情があるから。

其処に輝きは無いかも知れないし、確証も無いかも知れない。

だけど、感情っていうのは、そんなものだと思います。


とりあえず、あの馬鹿亭主は消えろ。消えてくれ。

これも、どうなんだろうな。あのババアも消えてくれ。


シュシュの体のデカさは、何よりも救いだったわ。

なんとコゼットも乗れるくらいだぜ。

いや、一瞬ビクッとしたんだが。ちなみに、ここでぎゃおった。(笑)


だけど、どうだろうな。

基本的に、このアニメは描写が足りない分を自分で補完して楽しむ方が良いと思う。

決して、其処での描写が足りてるとは思えないです。

ちょっと微妙に思えたりしてきたかも。

ちなみに言っておきますが、自分の見方はいつだって、その時に思ったことが全てです。

それこそが結果的には本音なんだろうと思ってますので。

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< TVアニメ ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! 第44話 激突!☆ファンゴとフィンゴ 感想 | 空色ホームへ | すもももももも ~地上最強のヨメ~ 第14話 お化け屋敷の恋騒動 感想 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/1791-f4a68bc4

| 空色ホームへ |