空色ホーム > ロケットガール > TVアニメ ロケットガール 第1話 ディスティニィ -destiny- 感想

TVアニメ ロケットガール 第1話 ディスティニィ -destiny- 感想

2007.02.22(Thu)
「TVアニメ ロケットガール」

そういえば、WOWOWで新たに始まったこの番組を自分は見ていました。

なんかロケットを打ち上げるアニメらしいんですが。

ちょーフリフリの水着らしいんですが。

ロケットガールですか。どんなアニメなんだろうね。

まさか内容と少女がロケットとか言うんじゃないよな。ぶっ飛び~。

TVアニメ「ロケットガール」主題歌 RISE


(TVアニメ ロケットガール 第1話 ディスティニィ -destiny- 感想)


でも、ロケットって打ち出す意義って。やっぱ、それはコロニーを造るためだよな。


世界の増えてきた人口の居住区を確保するために!!


いや、これは全然関係ない話で。あるのかも知れませんけど。(笑)

まぁ、パッと見た第一印象では地味そうなアニメでしたね。

そして、インディアンとか、ニッポン人とか。「アワワワワワー」って言ってました。

ああ、花火っていうのはロケットの事か。

なるほどなるほど。しかし画面の中には妙な違和感があるかも知れない。


"疾走"


失踪したお父さんを探す少女。

その関係に決着を付けたいらしい。

これは思春期の頃の少女の気持ちも描かれていきそうですね。

そして、ロケットの打ち上げ。

それを成功させるために無茶苦茶をやるようですよ。

とにかく軽量化。重量削減。

で、体重の軽い女の子を乗せちゃおうって考えらしいですが。

それって無茶苦茶だよな。ある意味、実験動物的で犯罪じゃねーのか。

色々とあるようです。見る前よりかは少し興味も走り出してきた。ww


"ぶっ飛び~"


この先どうなるか知りませんが、わりと普通に真面目にやっていく方向のアニメっぽい感じ。

つーかさ、無駄にクルマとかウネウネ動いていたよな。

最近のワウはそう言うのに凝りたがるらしい。別にワウのせいではないかも知れんが。

ラーメン屋のおっちゃんこそがぶっ飛びだぜ。あっはっはっはーっ。


第1話は、最後の方のゆかりが恥ずかしがるトコが印象に残ったと思う。

ああ、少女の恥じらう姿は萌えだと思うぞ。うむ。



まあ、面白いかどうかはまだ分からないと言うのが本音でした。

いや、第1話だから当然ですけど。ww

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< ナツメグ プレイ感想・1 その、パッケージを視感してみる | 空色ホームへ | バーゲンセールって魅力的だよね? >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/1822-dda32308

| 空色ホームへ |