空色ホーム > レ・ミゼラブル 少女コゼット > 世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第11話 サンプリスの嘘 感想

世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第11話 サンプリスの嘘 感想

2007.03.19(Mon)
「レ・ミゼラブル 少女コゼット」

でも、あれだよね。「風の向こう」って歌はストレートだと思いませんか。

そんな真っ直ぐなものって、人間はわりと弱いもんですよ。

そして、この作品は確かに目線が低く作られておりますよね。

だからこそ、際立って見えてしまうのが善と悪なのでしょうか。

今回は、あまりにもストレートに描かれていたのですよ・・・。


(世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第11話 サンプリスの嘘 感想)


"心の葛藤"


マドレーヌがコゼットを連れ帰ってきてくれると信じているファンティーヌ。

だけど、裁判から帰ってきたマドレーヌはコゼットを連れてはいなくって。

しかし、マドレーヌは白髪になってしまっていましたね。

それほどに葛藤があったのでしょうか。

でも、あまりにも描写が少なすぎやしませんでしょうか?

いや、そこも視聴者に対して考えろという事なんでしょうか?

しかし、別にそれが今回の見せ場ではないのです。

いかなる時でも嘘はいけない。嘘は罪だというシスター・サンプリス。

今回は彼女の言っていた「嘘」こそが最大の焦点だったのでしょうから・・・。


"無慈悲な光景"


ジャヴェール警部も一気に攻めてきましたよ。

もはや証拠も揃った。目の前に犯罪者はいる。ならば後は捕まえるだけ。

ねえ、非常に分かりやすい姿勢ですよね。

しかし、この人はやり方があまりにも酷かった。あれは酷く見えていた。

そのあまりの冷酷さで、ファンティーヌさんがな。

悪魔の形相。まさに無慈悲。

一体何がジャヴェールさんを、あそこまでそうさせていたのですか。


マドレーヌ:「お前が、お前がこの人を殺したんだ!!」


いや、あまりにも其処にある場面がストレートで、残酷に見えたので言葉さえ失われます。

でも、「無慈悲」っていう言葉は、まさにあの光景には当てはまると思うんですよ。

現実にある、なんとも言い様のないもの。それを自分は見ていた気がしました。


"無邪気な光景"


ガヴローシュですが。あの神父さんが他の町へ行く事を知ってさ。

この子も幼いながらにそれによる不安と、其処に待つ恐怖を感じ取っているのでしょう。

ねえ、あの神父さんはコゼットを助けてくれていた唯一の大人ですよ。

他にもいるのかも知れないですよ。だけど、この作品には他の大人が出てこないからね。

そして、神父さんがいなくなるって言うことは、コゼットにとっても不安なんですよ。

それを少しでも和らげてあげようとしたガヴローシュ。

だけど、あんな無邪気さが本来のこれくらいの歳の頃の姿じゃないでしょうか。

でも、それがコゼットには普通に出来ないのですよ。

そして、あんな魔女は「グワグワグワ」で良いんです。

馬鹿にされても仕方ないじゃないですか。まさにストレートな表現でした。ww


"真実と嘘"


しかし、ファンティーヌさんはあまりにも可哀想な最期でした。

アランから見た視点。それはまさしくその通りですよ。

果たしてシスターが言うように、全てから解き放たれると言うのは救いなのでしょうか。

ファンティーヌさんは、どれほどに残したものへと未練があったでしょう。

そして、マドレーヌにしてもそうですよ。

今の彼は、その付いていた嘘からは解放された。

だけど、それで待っていたのは扱いも一瞬にして変わってしまった残酷な現実。

その描写自体こそは薄いですよ。でも、そんなのがあるんだと言う事です。

何が正しくて、何が間違っているのか。そして、彼はいま何をすべきなのか。

ファンティーヌの生きているうちには叶わなかった約束を果たす。

隠すものがないという事は、自らの心の赴くままに正直に行動することが出来る。

でも、それはさ。普通は出来ないんですよ。

なのに、そうまでして彼を突き動かすものがある。其処をさ、見てる人は考えてみたいよね。

そして、サンプリスさんの付いた嘘。あれも重いですよ。

でも、見ている人からの真実とは。


"ファンティーヌとコゼットをもう一度会わせてあげたかった"

"ジャン・ヴァルジャンに、早くコゼットを迎えに行ってあげて欲しい"



そんな願いって言うのは、とにかく見ている人からすればそうなんだろうと。

会わせたかった。でも叶わない。

其処に生まれる葛藤を、当然ですが自分は感じておりました――。

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< きらりん☆レボリューション 第36話 なー!みゃ~!わにー!No.1ペット決定戦!! 感想 | 空色ホームへ | TVアニメ すもももももも ~地上最強のヨメ~ 感想後編 「ひー!ひー!!」 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/1883-3ebfcf1f

| 空色ホームへ |