空色ホーム > シュガシュガルーン > TVアニメ シュガシュガルーン 感想中編 シナリオが魅力的★

TVアニメ シュガシュガルーン 感想中編 シナリオが魅力的★

2007.04.21(Sat)


(TVアニメ シュガシュガルーン 感想中編 シナリオが魅力的★)

「感想の中編では、アニメのシナリオについて色々と気になった事を書いてみました」


(ショコラとバニラの描き方)

まずはね、この作品はショコラとバニラの関係が非常に丁寧に描かれていくのですよ。

TVシリーズは全部で51話あったのですが。

その内の前半部分と中盤部分では二人の友情が深まっていくのが、とてもよく分かるんですね。

しかし、後半部分では一気にそれが壊れていく描写があるんです。

あれは自分が見て相当の破壊力があったんですよ。


でも、それって二人の関係がとても丁寧に描かれてきたからこそだと思いました。


第39話なんか素晴らしかったね。

(シュガシュガルーン 第39話 誕生、オグルのクイーン)

まあ、上の感想ではあまり書いてないですが。ww

でも、素晴らしいといったらアレかもな。とにかく個人的には見応えがあったと言う意味です。

ショコラとバニラは今までにも何度もケンカとかしました。

でも、すぐに仲直りすることが出来た。だけど、その時の二人はそうじゃなかったのです・・・。


第39話はショコラのいつも元気に跳ね上がっている髪が、あまりにも寂しそうにしている。


それを見て、自分は相当にショックを受けました。

それは別に凄い演出でもない。それでも、こんな何気ない演出の方が心には素直に届きますよ。

本当に見所のある第39話でした。

でも、それはその話だけじゃなくって。

今までにあったエピソードがあったからこそ生きてくるのだと思うのです。


それ以降の二人にも色々とあるのですが、最後はちゃんとハッピーエンドが待っている。


自分としては其処がとても気に入ったのです。

これは、まあわりとお子様向けなアニメでしたよ。

だけど大人が見ても楽しめる部分がたくさんあるんじゃないのかな。

少年少女の多感な細かな心理描写とか。

それに純粋なキラキラがいっぱい詰まった作品だったと自分は感じます。

日々の出来事で疲れている人が見てると、きっと癒されるとも思いますし。

だって、あまりにもキャラが可愛らしいからさぁ。ちょーきゃわゆいです☆


(恋愛模様)

ショコラとピエール。この二人は恋愛関係に陥ります。

しかし、魔女にとって恋すると言うことは御法度でもあったのですよ。


そして、魔女のハートは一つだけ――。


それを奪われると言うことは、永久に魂を奪われることに等しいのです。

そんな感じの設定があるから、ショコラも恋するとアブナイのですよ。

そこら辺のやり取りも見応えがありました。

これもバニラとショコラみたいに少しずつ描かれていくので、最後まで見てると感じるものがあった。


それに嫉妬の形であるノアールハートの存在も、また興味深い要素の一つです。

恋と嫉妬は、ある意味で表裏一体のものですから・・・。



後は学園の生徒達にも、色々と恋愛要素があって。

ショコラもバニラもいつの間にやら恋のキューピッドをしていたり。子悪魔なのに。魔女なのに。

うんうん、このシュガシュガルーンは恋愛要素も十二分に楽しむことが出来ます。

本当に可愛い可愛いアニメでもありました。

女の子とかが見てると、きっと感じる部分があると思いますよ。


それに夢の多い作品でもありますので、幼い子が見てると真似しちゃうかもね。

あなたのハートをピックアップってさ。それ、ナイスすりこみ。



シュガシュガルーン サントラ
シュガシュガルーン サントラ

(感想後編に続きます)

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< TVアニメ シュガシュガルーン 感想後編 シュガシュガ~って感想のまとめ♪ | 空色ホームへ | TVアニメ シュガシュガルーン 感想前編 キャラがちょー可愛くってカッコイイ☆ >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/1978-87901347

| 空色ホームへ |