空色ホーム > シュガシュガルーン > TVアニメ シュガシュガルーン 感想後編 シュガシュガ~って感想のまとめ♪

TVアニメ シュガシュガルーン 感想後編 シュガシュガ~って感想のまとめ♪

2007.04.21(Sat)


(TVアニメ シュガシュガルーン 感想後編 シュガシュガ~って感想のまとめ♪)


感想もこれで終わりです。しかし、このブログで書いていた各話の感想についてですが。

(TVアニメ シュガシュガルーン 各話毎の感想)

これも自分は最初、この作品を途中から見始めたのですよ。

だから中途半端な流れだったのですけどね。

でも、つい先日第1話からキッズステーションでの再放送を機に書くことが出来ました。


個人的に、もはや好きなアニメの感想を書くのは趣味の領域なんですよ。

やっぱり好きなアニメを見るのは自分としては非常に楽しいですし、感想を書くのも大好き。



ああ、まあこれはどうでもいい話でしたね。シュガシュガルーンの話に戻りますが。


(この作品の見所として)

物語は魔界の次期クイーンを決めるための試験。

それが人間のハートをより多く集めることでした。

そのハートとは人間の想いの結晶です。とても綺麗な輝きを放ちます。

そんなハートの価値をショコラもバニラも最初の内は判りません。

それが少しずつ判っていく。それは人間との触れ合いや、色々な人の教えによって。

二人の成長していく姿。外見じゃなくって内面の成長は見所だと思いますね。

あんまり変わらないと言ったらアレですが、確かに細かい部分で成長しているとも思いますので。

ラストの方では、ショコラもきっと成長してる・・・・よねよね?



「誰だ!あたしの悪口いってるやつは!!ぶっとばす!!!」



さーて、そして人間界と魔界の違い。

それを二人の次期クイーン候補は様々な経験とともに知っていきます。

それもなかなか興味深い内容だと思いますよ。

全体的に物語は丁寧に描かれていきます。

其処も魅力的で、この作品を自分が好きな要素の一つでした。


(この作品は特上のシュガー)

このアニメは甘いんですよ。

基本的に全体的に甘い雰囲気がふわふわと漂っているのです。


まるで甘い。甘い。

あまぁい綿菓子のようにふわふわふわふわ雲の上。

その上で寝そべってみたいかも。

きっと気持ちが良いのかも。きっと甘い香りがするのかも。

そして、そのまま夢の中へ落ちていけたらいいのに・・・。



だけど、甘いだけじゃないんですよ。ちょっとした刺激もありました。

そんな味わいも豊かな感じのシュガシュガルーン。

これは一度頬張ればやみつきになる味です。自分にとってはそうでした。

まあ、興味があれば一度ご賞味してみてください。

それでは以上を持ちまして、「シュガシュガルーン」の感想は終わりとなります。

ここまで読んで下さってありがとうございます。

しかし、長々と書いてしまい申し訳ない。

お詫びに、自分はショコラにぶっとばされておきますので、それでお許し下さい。ではでは・・・。


「ぶっとばす!」

「きゃーっ!ショコラちゃん、暴力反対~~っ!!」



(終)


空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< ケータイ少女 着信5 山田綾乃 感想 | 空色ホームへ | TVアニメ シュガシュガルーン 感想中編 シナリオが魅力的★ >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/1979-9543dc9f

| 空色ホームへ |