空色ホーム > びんちょうタン > コミック版 びんちょうタン 第1巻 感想

コミック版 びんちょうタン 第1巻 感想

2007.06.17(Sun)
「びんちょうタン」

最近はびんちょうタンのコミックを読み直していたんですよ。

けど、このコミックって、どのページを開いても「愛でたい」っていうかさ。

とにかく愛でてあげたい作品だと思いますよ。

不思議ですよね。大好きです。

ではでは、今回はコミック第1巻の感想ですびん♪


(コミック版 びんちょうタン 第1巻 感想)

「個人的要点をみっつにまとめるですびん♪」


①この作品について

このブログでは以前にアニメ版の感想も書いておりました。

(参考・TVアニメ びんちょうタン 感想まとめ)

ですから、物語などについてはそちらを参考にして頂ければ幸いですびん♪

まあ、多少なりとものお話ですがびん♪


けど、この「びんちょうタン」って作品が自分は大好きですよ。


今回のコミック第1巻ですが、やっぱり可愛らしいんですよね。

まずは本当にどのページを開いても可愛らしい。

それが第一にもあったと思います。

なんかね、見てると和むんですよ。微笑ましいんですよ。

そんな気持ちが不思議だな~ってさ。

似たような気持ちは、自分が他の作品で言うと「ふしぎ星の☆ふたご姫」でもありましたね。

あれも本当に可愛らしい。微笑ましい。

とっても大好きな作品ですから。

だから、まずは非常に愛らしい印象を持っている作品だという事を言いたいですびん♪


②びんちょうタンといえば備長炭です

けど、この作品って、やっぱり備長炭なんですよ。

あの炭って言うのは、普通に考えると「真っ黒」じゃないですか。

おそらく白い炭なんか無いですよね。

けど、あの炭って言うのはすごい癒し効果や洗浄効果も持っているのですよ。

あんなにも黒いというのに、実は白い。

その色による不思議が、自分は炭からは感じられます。

まぁ、物は試しに言うと「炭の歯磨き粉」でしょうか。

あれって真っ黒です。しかし歯をそれで磨くとピカピカになります。


最近自分はそう言うの使ってます。

爽やかな口臭ですって。はぁー。ww



そして、この「びんちょうタン」のコミックの中では、

そういう炭にある色々な効果も説明されているのですよ。

まあ、その歯磨き粉がどうたら言う話は、また別ですが。

というわけで、意外と読んでるとためになります。(笑)


③アニメからコミックに入った人へ

自分はですね、最初はアニメからコミックに入りました。

ですから、今回のコミック第1巻にあるお話の中には、

アニメでもあったエピソードも展開されています。


「あっちはどんなお花が咲いてるのかな」

「ざわざわしてる」

「むすんでひらいて」



アニメを見ていた人なら、きっとこんな言葉からでもイメージが浮かんでくると思います。

そして、このコミックを読んでいると、

あのアニメってすっごく良い出来に仕上がっていたんだな~って思うと思います。

だからね、アニメの雰囲気が好きな人は好きになれるでしょうね。


ふとした時にきづくもの。居場所を探してた。ここにいたい。

今この一瞬(とき)が続いてく。大切な場所がここにある。



これは、あのアニメのOPテーマだった「いろは」から、自分がお気に入りのフレーズです。

そして、この作品って、

自分は読んだ人にそんな気持ちが芽生えるように思えればいいって思うんです。

あの「いろは」だってさ、やっぱり色付いたり、色んなだったり、

葉っぱの数だけあったり、ハローだったり・・・・。

とにかく「いっぱいの意味も詰まっている言葉であり歌」なんでしょうね。

まあ、人生色々な事もありますが、

この作品はきっと日々の癒しにもなってくれるような感じですよ。


そう思える日々でいられるように歩いて行ける。歩いて行きたい。


そんな感じで、要するに「愛でていきたい作品」なんですよ。

ではでは、「コミック版 びんちょうタン 第1巻」の感想でした。

お気に入りですびん♪

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< コミック版 びんちょうタン 第2巻 感想 | 空色ホームへ | TVアニメ 009-1 感想 「ムーディーでアダルティックな作品でした」 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/2137-62149587

| 空色ホームへ |