空色ホーム > リトルバスターズ! > リトルバスターズ! プレイ感想・8 ほんわりきゅーとなメルヘン少女

リトルバスターズ! プレイ感想・8 ほんわりきゅーとなメルヘン少女

2007.07.30(Mon)
そういや、プレイ感想・7ですが、あれってホントは「スケッチスイッチ」な。

にゃにやら逆さまになってしまいました。ふぅ、まあいいさ。(笑)

けど、あの鈴にある人見知り。ほら、彼女ってば正体はきっと猫だから。

でも、それが少しずつ変わろうともしている。

ああ、鈴は進化する猫だったのだー!!

りんちゃんとこまりちゃん。

その名前で呼び合う関係。それって、すっごくいいカンジ!わふーっ!!

そして多分今の自分は小毬シナリオへと向かっている・・・と思うのだが。


(リトルバスターズ! プレイ感想・8 ほんわりきゅーとなメルヘン少女)


しかし、小毬たんには絵本が似合うよね。メルヘンランドの住人みたいですし。

アニマルアイランドだな。小毬アニマルアイランド。

きっと、なんちゃらフィッシュランドのノリなんですって。

その頭の中にはお城があって、其処で彼女はどうぶつさんたちと一緒に暮らしているのです。

ずっとずっと楽しい。きっときっと楽しい。そんな世界で・・・。

だけど、今度はペンギンが出て来ましたよ。ひよこに続いてペンギンです。


もはや槇原ワールドへまっしぐら!もしかして、今にハトも出てくるんじゃないの?

こまりちゃんもハトマメ歌っちゃうよ?

ボビーちゃんやセインちゃんと歌っちゃうよ?ついでにアドゴニーもいるよ?(笑)



ねえ、マッキー好きな人は、この「神北小毬」って少女の事を、もっと知りたくなるはずだ。

これは、もはや断言できるでしょう。進めてゆけば進めるほどにさ。

そして、それが小毬さんらしい。そう思うようになってくると思います。

彼女が描く絵本。それの完成が待ち遠しい。


そういやバトルの話ですけど唯湖はんはアレだ。

マシンガンしか出ないんですが。まさかそういう仕様なの?

つーか、理樹じゃぜってー勝てない。

棗家は確かに名字がナツメグに似ている。

おおお、それはそれは「コットン」にも優しいお言葉でっ。



はぁ、しかしバトルも飛ばすどころか全部見てるな。何気に色々と面白いですし。

多分初回プレイではみんな見てるでしょうね。二度目からはちょっと解りませんが。

てか、あのバトルの楽しみ方って言うのは、

きっと頭の中でどんな風に動いているか想像することなんだろうなと。

そう言う風に思えてくると、あれは更に楽しくなってくると思います。

つーか、ほんとにろくでもないアイテムを武器にしてますからね。

果ては虫。果ては何?ぶっちゃけ何でもいいんだろ。


うっしゃあ!真人と遊んで、血湧き肉躍れば筋肉わっしょい!筋肉わっしょい!

つーか、真人の「あの筋肉連鎖」を誰か止めろーーーッッ!!



はぁ、おれは小毬を狙ってるんだよ。狙っているはずなんだよ。

なのに、どうして選択肢で真人を選んでしまうのだろうか。ああ、筋肉は恐るべし。

そういや、西園さんと話していると、やっぱり鳩が出て来ました。

これって、もはや意図的に狙ってると思って間違いないですか?


「リトルバスターズ!」=「槇原敬之ワールド」


わふわふーっ!これは衝撃の展開ですよッ!!

この構図はどうでしょう。まさか何らかの関連性もあるのでしょうか。

でも、自分的には、それがなかなかピタッとはまって居心地が良くて幸せな場所になりそう。

さあさあ、どんどん進めましょう。進行じゃなく、これは進撃なのです。

後ろなんぞ振り向かないで。いざ、行かん。


どんなときもどんなときも~♪僕が僕らしくあるために~♪好きなものは好きと~♪


そう言える気持ちを、いつまでも胸に抱きしめて、これからも失くさないために・・・。

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< リトルバスターズ! プレイ感想・9 おたく☆まっしぐら | 空色ホームへ | リトルバスターズ! プレイ感想・7 スイッチスケッチ >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/2229-747b3b34

| 空色ホームへ |