空色ホーム > レ・ミゼラブル 少女コゼット > 世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第30話 残されたコイン 感想

世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第30話 残されたコイン 感想

2007.08.03(Fri)
「レ・ミゼラブル 少女コゼット」

第29話ではジャンの危機で、その話は終わりました。

きっと、ここまで見てる人は少なからず彼に対しての感情があるはずです。

だからこそ、今回のお話だって気に掛かっているはずだろうと・・・。

そしてテナルディエ一味とジャン・ヴァルジャンとの、熾烈なる争いの幕が開くのか?


(世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第30話 残されたコイン 感想)


"テナルディエとジャン"


だけどさ、マリウス君もあんな悪党を父親の恩人として崇めているとはな。

それってさ、きっと誰にとっても善い事はない。あのテナルディエ以外には。

そして、あんなテナルディエには早く捕まってしまえばいいと思う。

だけど、そうする事がマリウスには出来ないんですよね。

しかし、あのテナルディエ夫婦も、もはやどうにもならない境地にまで来ている。

怖いよね。まさに悪人。

そして悪人は善人を羨む。そして憎悪を抱かせる。

だから、貧乏は罪って言葉がある。あれは凄い的を得ているのでしょう。

けれども、あんなテナルディエだけはどっかに消えて欲しい。

そう思うのは仕方ない。だって、そうでしょう?

見ている自分の視点からは、あいつは本当に酷いやつで。

そしてジャンは本当に良い人でさ。

それが絶対的にあるからさ。ねえ、そうでしょう?


"悪夢"


だけど、マリウス君は撃てないんだよね。そしてジャンはテナルディエに捕まってしまう。

なぁ、あれこそ悪夢ですよ。

あのテナルディエみたいなヤツに捕まってしまった事こそ悪夢なのです。

そしてエポニーヌとアゼルマ。

あの二人だって、いやエポニーヌはきっと親から逃れたいだろうな。

けど、それが出来ない事実。逃げようにも逃れられない事実。

そしてジャンとテナルディエは、もはやどうしようにもないと思うんだ。

ジャンだって、テナルディエの言うようにコゼットに対して手紙なんて書ける訳がない。

だって、今のジャンにとって、コゼット以上に大切な、守りたい存在なんてないのだから。

けど、あのマリウスって問題だよな。

ユルシュールユルシュールって、あいつはあまりにも役に立たない。

そして、テナルディエの言動に対して、あまりにも見てる人は憎悪が掻き立てられると思う。

とにかく、今回の話では緊張感があるんです。のっぴきならない緊張感があるのです。


"コゼットとテナルディエ一味"


とにかくコゼットに、これ以上の哀しい目に遭って欲しくはない。

それは当然として、自分の気持ちの中には在るのです。

つーか、あんなテナルディエ一家とは、もう一切関わって欲しいと思わない。思えない。

だから、テナルディエ夫人は・・・・あーっはっはっは、ジャンにしてやられてザマーミロ。ww

けど、その行動はジャンを危機へと陥らせる。しかし、ジャンはそれ以上に切れる人だった。

なぁ、いつにも増して、今回のジャンは格好良いのですよ。

だって、命を懸けて守りたい存在が、今のあいつにはちゃんと在るのだから。

てかさ、あいつにとってのコゼット。それはもはやかけがえのない存在なのです。

それは今までにあった描き方で、ちゃんと見ている人達にも伝わっているだろうから。

でも、ジャンだって命を懸けてるんだよな。だけど、死んで欲しくはない。

其処で、やっとマリウス君の出番がやって来た。

ねえ、あのテナルディエ一味も、結局は烏合の衆で。

とにかく、今回は何とか無事に事は収まった。ジャンも何とか警察には捕まらずに。

だけど、あのジャヴェールは、そんなに甘いやつではない。

あいつにとって、「ジャン・ヴァルジャン」という存在は、想像以上に大きな存在であるのだろうから。

きっと、この長い年月を掛けて、膨らませていたのだろうと思うのです。

その執念。その執拗なる考え方。


まあ、別の言い方をすれば、ジャン×ジャヴェールで盛り上る人も居られるでしょう。


けど、今回はエポニーヌにも悲劇があったな。彼女も一人ぼっちになってしまったのですが。

それは、確かに酷い親でしたよ。けど、それでも親である事には代わりない。

だから、今後の彼女の動きも気になる所でしょうね・・・。


次回は「第31話 穏やかなプリュメ通り」


次回予告は、まあ、いつも通りのライトなノリで。

そして次回では、マリウス君にとっての分かれ道があるのかも。

赤プリュメ。青プリュメ。黄プリュメ。

けど、あの予告後での幼女コゼットって、いつまでも癒やし的な存在だと思いません?

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< TVアニメ かみちゃまかりん 第17話 霧火先輩の告白だしー 感想 | 空色ホームへ | TVアニメ かみちゃまかりん 第16話 プレゼントは謎の指輪だしー 感想 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/2236-2fcbfa0f

| 空色ホームへ |