空色ホーム > レ・ミゼラブル 少女コゼット > 世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第47話 心の絆 感想

世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第47話 心の絆 感想

2007.11.26(Mon)
「レ・ミゼラブル 少女コゼット」

前回からでもありませんが、多少原作とも違った展開に向かっている少女コゼットでありました。

そして今回のお話は心の絆だそうです。

ねえ、それから続けば、そして愛ですよ愛ゆえに。

深まる二人の愛!親しむ家族の愛!!

それとなくコゼ×マリも告白劇とかもやるのかも知れません。

コゼット、僕と結婚してくれ。

・・・はい。

だが、其処に邪魔に入ったやつがいた!そいつの名前はテナルディエ!!

神様、自分は嘘を付きました。そんな罪をどうかお許し下さい。(笑)


(世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第47話 心の絆 感想)


"血の流れより赤きもの"


だけど、もう元気元気なガヴローシュですが。やっぱ君は若いからな。

そして彼には弟のような、あの二人の兄弟がいましたね。

その二人の事が心配なガヴローシュは、その下に向かおうとしました。

それを静止するコゼット。

そしてその二人に対しても、コゼットはガヴローシュの弟なら、私の弟みたいなものだからと。

ジャンはその二人も我が家へと導かれました。

でも、コゼットの周りに今はこんな家族です。

親と離れ離れになってしまった子供たち。そんな中で出会った者たち。

それは出会ったからこそ導かれた安らぎなのでしょうか。

確かに寂しいことあったけど。確かに悲しいことあったけど。

これから続くのは過去ではなくて、今からの未来なのです。

あの人達は、みんな親こそ違いますが、まるで家族のようでもありました。


"時の流れに埋もれしもの"


マリウスは革命で命を落とした皆の面影を夢の中で見ていました。

確かに彼とジャン以外は、ほぼ全員命も失った訳ですし。

そして寝込みっぱなしのマリウスでした。

そんな彼を見守るのが、彼の祖父と祖母。

それから何気に一ヶ月過ぎ去りました。

パン屋の前でどーんです。それがガヴの上手なお買い物~。

ジャンも学校を作ることを諦めてはおりません。

未来は今ある人が作って行くもの。強い思いが作って行くもの。

また一ヶ月が過ぎ去りました。

はい、実は今回かなりすっとばしておりますね。この番組も時の流れに埋もれていきました。(笑)


"全てのものに等しく愛は?"


これで二ヶ月も経ったのですが、未だに寝込んでいるマリウスでした。

さあ、あいつは生きる希望を失くしてしまったのでしょうか。

それにまだ仲間の事を知らなかったんだな。それも多少は奇妙な話ですけど。

いや、それを認めたくない。受け入れたくないのでしょうけど。

そしてコゼットは毎日彼のために治療用のガーゼを縫って。

ああ、なんとも健気な娘さんですよ。

そして今やっとの二人の再会――。

ここは感動の場面なわけですが。ちょっと微妙でもあったかな。

でも、マリウスも女々しいやつだったなあ。きっと、こいつも乙女なやつなんだよ。


次回は「第48話 コゼットとマリウス」


しかし今回は感傷に浸るかのような描き方でもありましたね。

革命の最中で、願い叶わず儚く散った命。

それはもう元には戻りません。

革命の使徒が集っていた場所にも、その姿はもう何処にもないのです。

探しても見つかりません。呼んでも返ってきません。

全てのものに神様は等しく同じものを与えてなんかくれません。

だけど、もう会えないからって、その全てが消えてお終いになるわけじゃない。

それはこれからを生きていけるマリウスやコゼットの中で生き続ける。

それはこれからも彼らの中で、彼らがそうあって欲しいならば咲き誇れる。

そしてやわらかな微笑で、いつか二人を包むの・・・。

ほら、マリウスも悔やんでばかりいないで、空見上げなよ。

お前の隣にいる子は、きっともっと強いぞ!

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< TVアニメ ふしぎ星の☆ふたご姫 第8話 ゴージャスが決め手☆デコールの戦い 感想 | 空色ホームへ | TVアニメ 機動戦士ガンダムOO 感想まとめ >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/2445-2b5e78cc

| 空色ホームへ |