空色ホーム > レ・ミゼラブル 少女コゼット > 世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第48話 コゼットとマリウス 感想

世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第48話 コゼットとマリウス 感想

2007.12.02(Sun)
「レ・ミゼラブル 少女コゼット」

さて、もうすぐコゼットとマリウスの結婚話になると思われるのですが、

どうなんでございましょ?…まあ、どちらも鈍そうだしな?

て、マリウスもコゼットもやっと気付いたか。

だけど、フォーシュルヴァン家の食卓は和やかでしたなあ。ww


(世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第48話 コゼットとマリウス 感想)


"謎の恩人"


コゼットとマリウスはその関係をだんだんと深めていき。

しかし、あのりんごの実が落ちてくるのを待つのは、ある意味たくし上げですよね?

まあ、それに気付かない無垢な少女は罪ですよ。

でも、あの二人はラブラブ度深まっていくな。そんなまた頬染めてさあ。ww

そしてマリウスはあのバリケードの日に自分の命を助けてくれた人を探すというのですが。

あらら、こういう展開になっちゃうのね。

そのマリウスを助けたのはジャンなのですが、しかしその事実をマリウスは知らない。

にしても、あの二人もあれだけ聞けば分かっても良いとも思うのですが…?


"これから・・・"


ジャンはこれからの自分の生きる道を探しておりました。

ようやく過去からも解き放たれ、それはジャヴェールさんもでしたが。

でもジャヴェールさんも、なんだか丸い人になられましたね。

それは、それだけ重いものを背中にも背負っていたのでしょう。

その時は視線も下向きだったのです。

しかしそれが軽くなれば、きっと視線は自然と上も向けるのです。

ねえ、空を見上げられるのですよ。自分たちのこれからを・・・。

でも、今回は何かと"にや~"って思う場面も多いな。

これは意図的だ。明らかに意図的だ。

そしてエポニーヌのこともマリウスはコゼットとガヴローシュに話したのです。

確かにあれは今更だけど、それは今更だから切なくもあるのではないでしょうか・・・。


"嘘と夢"


でも、どうしてジャンはコゼットとマリウスに嘘をつくのでしょう。

あれはどうしてなんだろうな。ちょっと不思議に思ったのですが、それは彼自ら思っていましたね。

コゼットに全てを打ち明けるのは怖かった。

全てがコゼットに解ってしまうのは怖かった。

それはコゼットがあんなにも今のジャンをお父さんと慕ってくれているから。

そこに知られる事で、もしかしたらって気持ちが浮かんでくるのでしょうね。

その恐怖は不安は、今が幸せな分だけ大きくもなるのか・・・。

しかし、ついにマリウスは言いましたよ。

コゼットに対して、僕と結婚してくださいと。

そして、その告白に迷いもなく「はい」と応えたコゼットだったのです。

それもにやにやしてしまう光景の連続だったのですが。

あのマリウスの叔父さんの顔とかもね。(笑)

しかし、そんな夢みたいな幸せを目の前にして、ジャンは更に悩んでしまったのでしょうか。

この幸せも自分のせいで壊れてやしまわないかと。

愛するコゼットの幸せを、もしかしたら壊してしまわないかと。

ジャンが探していた自らの向かう道。

これからの彼がどんな行動を起こすのか、それが最後には気になっておりましたね。


次回は「第49話 私のお母さん」


だけど予告を見ると、次回はファンティーヌさんのもとにご報告に行くような話になるのか。

むう、この少女コゼットも、このアニメ相応な感じにまとまって行きそうな・・・。

もしかして最大のテーマはお母さんだったりもするのかな。

まんまEDなどの世界だったりもします?

すると最終的にはコゼットとマリウスとその子供が「あの道」を歩きながら終わりを迎えるようなね。

だとしたら、お母さんとなる事がもはや絶対に叶わないエポニーヌが更に切なくも思えましたか。

そしてお母さんといえば、あのテナルディエ夫人もいましたが。

あの人はもう出てこないような気もしますね。

ねえ、もういいでしょ。あっちの方々はこれ以上ご出演されなくとも。

しかし、あのマリウスみたいな告白は一度やってみたいな。

ああいうのを紳士っていうの?ww

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< TVアニメ きらりん☆レボリューション 第60話 宇宙へ!地球最期のキラリ☆ 感想 | 空色ホームへ | 少女コゼット川柳 「二人ぼっち」 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/2449-881b25ff

| 空色ホームへ |