空色ホーム > バッテリー > NHKドラマ・「バッテリー」 第4話 俺は負けない! 感想

NHKドラマ・「バッテリー」 第4話 俺は負けない! 感想

2008.05.02(Fri)
にしても兄弟愛ですよ。

ええ、今回はまず兄弟愛だったのです。

しかし、なんか萌えるね。

あのシチュエーションって、ぶっちゃけこそば萌えだよな。

やっぱ、これってそっち系なワケなんですかね?(笑)


(NHKドラマ・「バッテリー」 第4話 俺は負けない! 感想)


まあ、あまり露骨に馬鹿なことばかりも書きませんが。

でも、王子様と弟君は仲のいい兄弟ですよね。なかなかいい感じの雰囲気モードでした。

兄に焦がれる弟も野球をするのです。ていうかしたいのです。

あんな憧れの存在か。

だから、あいつの負けん気には弟に対してのそういう弱さを見せたくない部分もあるんかもな。

しかし、王子様も前回の一件で背中に負傷を負っておられました。

ですから、その痛みでボールを思い切り投げる事が出来ません。

そして、監督の知らない所では陰湿なものがあったのです。

しかし、あの尺八娘はどんだけ尺八吹くんだよ。


ぼええええ~・・・♪


ていうか、その尺八が奏でる音のように、またも陰湿な光景が広がってしまいました。

って、尺八!そこで逃げてどうするっ!?

まあ、なかなか空気を読めている女の子ですよ。さすが尺八マスター。(笑)


そして、体育館にて・・・ついに陰湿発覚!!


それで困るのはやっぱ陰湿粘着組だったのは明白でありましたが・・・。

だが、監督さんもぶっちゃけ見る目ねえって。もっとはよ気付けって。

って、しかもなんじゃあ!あの展開はあッ!!

ちょっとおれ怖かったよお!うっひゃあー!!

ていうか、どんな考え方持ってんだよ。あの粘着質はって思ったのですが。

でもまあ、その後の場面も見てると、そうひとくくりにも考えられませんかね・・・。

ただ、今回のラストまで見て思ったのは「大人って何よ?」ってコトなワケでして。

ていうか子供ってのは大人の背中見て育っていくしかねえのにな。

ですが、その中でも光るのは王子様でした。

けどまあ、それはまだ染まってない綺麗なものなんだから。

ていうか、それって言い換えれば何にも知らないからでもあるんだよな。

けど、そんなの当たり前じゃん。

なあ、あいつらってまだまだそんな年齢なんだからさ。


闇を貫け。その白球よ――。


今回の話ではそれぞれに抱え込む影の部分が描かれておりました。

それを葛藤と呼ぶのでしょう。

やはりカッとうは行かない。そんな繊細なお年頃なのです。


そして、カーッ!野球が好きで何が悪い!!

トーゥ!好きなものは好きなんだから仕方ないじゃないっ!!



でも、最後は野球部も活動休止か。試合はどうなっちまうんだろ。

にしても、ミスチルの「少年」はいい曲だ。さすがチルドレン。バッテラ並みに似合ってるん♪


バッテリー (第4巻) (あすかコミックス)
バッテリー (第4巻) (あすかコミックス)

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< 朱鷺戸沙耶にドキドキやでえ | 空色ホームへ | 士貴智志・「アイ 完全版」 漫画感想 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/2925-6bd50c46

| 空色ホームへ |