空色ホーム > 空色カオス(終) > 映画・「河童のクゥと夏休み」 感想後編 ~魂~

映画・「河童のクゥと夏休み」 感想後編 ~魂~

2008.08.18(Mon)
だども、さすがはあの「クレヨンしんちゃん」の映画も監督された方の作品だわ。

何気にクレしん映画には名作も多いからな。おれも幾つか見てんすけど。

つーか、キャラの表情とか見応えがありますよ。特に妹ー!!

とまあね・・・そしてこれって「野原一家」に置き換えてもいいと思ったんだよ。

そういう見方もこの作品は出来たと思います。


(映画・「河童のクゥと夏休み」 感想後編 ~魂~)


(作品も全部見終わってから書いたこと)

でも、これは「久々に良いアニメを見たなあ」って感じなのでした。

なあ、「あいつ」はどんなことを復活して思ったのか。

なあ、「あいつら」はどんなことを最後にはそれぞれ思ったのか。


「あいつ」と「あいつら」ってのは、この作品を見たら分かるだろう意味を指します。


そんなこともさ、また見終わってから考えてみる。

そしたら、きっと色々な意味合いでのピュアな気持ちにもなれてますよ。

そして、これが「あの野原一家」と違うのはさ。

やっぱ主人公の少年はしんのすけよりも年齢が上なんですよ。

そこが自分はちょっと大事だと思えた。


つまり、そんな「小学生」って年齢。

なあ、子供ならば純粋でもある。けど、それゆえの残酷さもある。


そして「夏休み」ってやつ。

それがあるから、また不思議と共感は出来るのだろうと思われる。

なあ、大人になったら何かとあっちまうんですから。それゆえの残酷さだってあるだろ。


にしても、河童にビールはいけないと思いますっ!!

だから、河童にはやっぱ100パーセント天然水なんですよ・・・くぅ~っ!!

なあ、色々な意味でも「クゥ」って名前にあるものは大きいのさ。

そゆのは、あの犬のおっさんがよく分かっていたのだろう。

なあ・・・痛みって、やっぱみんな同じはずだろうに。

けど、やさしい言葉を言いながら、ああやって同時に写真だって撮れるのが人間だ。

クゥはどれだけ痛かったんだろう。

おれは雨が降るといいな、って思ったんだ。

人間は大部分が雨が嫌いで、河童は雨が好きなんだから。

ならば、それってやっぱ人間と河童は相居れない存在なのかなあ?

けど、決してそうとは言えないはずだろ。

なあ、本当に悪いって思うんならすんな。なのに出来てしまうのが人間だ。

ていうか、人間なんて馬鹿みたいだよな。

けど、そうでもないはずなのが人間でもあるのだろう。

そして、おれは人間だ。

だけど、クゥの言ったような「魂」は失いたくないと思うのさ。

でも、この作品ってやつぁ、最後の方はホント馬鹿みたいに泣けてきやがる。

ああ、やっぱ別れってのは寂しいもんなんだよな・・・くぅ~~~っ・・・。


でも、これは「会えて良かった」と思える作品なんです。


そして、この感想を書いた時は丁度夏休みシーズン真っ只中。

そんな頃に見た方にとって、これはまたいい「夏のしずく」ともなれるんじゃないのかなあ・・・と。


河童のクゥと夏休み ぬいぐるみ同梱版 限定5,000セット 【完全生産限定版】
河童のクゥと夏休み ぬいぐるみ同梱版 限定5,000セット 【完全生産限定版】


でもさ、クゥは強いやつだぜ。

そして、何より粋のいい河童なのでごぜえやしたよ。

しかし、ラストのキジムナーさんは何かと楽しそうなやつだったぜ・・・くっくっくぅ~。ww

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< 「地獄少女 三鼎」って学園ものみたいですね? | 空色ホームへ | 映画・「河童のクゥと夏休み」 感想前編 ~ギャップ~ >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/3298-c6d34c1a

| 空色ホームへ |