空色ホーム > 機動戦士ガンダム00[ダブルオー] > 機動戦士ガンダムOO(ダブルオー) セカンドシーズン 第5話 故国燃ゆ 感想

機動戦士ガンダムOO(ダブルオー) セカンドシーズン 第5話 故国燃ゆ 感想

2008.11.02(Sun)
マリナ姫はついに帰る国まで燃やされるのか。

つーか、これはネタなのか?

とりあえずブシドーと姫はネタっぽいんです。

まあ、やっぱあれだろうなあ。

いろいろと市場調査とかもしているんだろうと思うんだよ。

ええ、「コードギアス」といい、「ガンダムOO」といい。

うん、そゆのって大事だよねえ~?

そいで、どっかの監督は「所詮コピーだ」とか言って暴れるんですよ。(笑)


(機動戦士ガンダムOO(ダブルオー) セカンドシーズン 第5話 故国燃ゆ 感想)


(前回・機動戦士ガンダムOO(ダブルオー) セカンドシーズン 第4話 戦う理由 感想)

けど、ラスボスは誰になるんでしょうねえ。

リボンズだとやはり当然しすぎてそうですし。

そいで、因縁深いあのお方もご登場ですねえ・・・ですう。

だけど、若い子にはあのプトレマイオスの中は暇そうですよ。

そいで、現在ソレスタルビーイングはマリナ姫やカタロンの方々と一緒にいたのですが。

まあ、細かいことはいいですよ。

見てりゃ分かります。実際に見ればいいんです。

けど、前半はわりと語りばっかでしたね。

って、あれえ?ソーマと大佐って結婚するのかと思ってましたよ。

にしても、マリナ姫は優しいですなあ。

つか、刹那・・・子供に嫉妬はするなよ?

まあ、あのシーンだけを見ればそうも見えるんですが。(笑)

けど、ちゃんと雰囲気は別の意味ですのでっ。

そして、ソレスタルビーイングはマリナ姫をアザディスタンへ送り届けることに。

しかし、沙慈がなんかあれでしたね。

結局あいつはどうするんだろう。

見てると煮え切らない初期アムロみたいですよ。

親父にもぶたれたことないのにくらいのアムロ。

まあ、彼は一般人ですが。

とにも今が彼のクロスロード。言わば分かれ道のような気がするぜ。

そいで、ルイスですが。

彼女の力を一度見て見たいですよね。

とりあえず実際の戦闘シーンも見てみないことには。

どっちにしても沙慈とルイスはドロドロしそうだ。

晴れ晴れハレヴィとはしないんだろうなあ・・・。


次回は「傷痕」――。


今回はそれぞれにある葛藤が描かれておりましたね。

それも主に力を持たない者たちの。

同時に力を持っていたとしても、優しい者たちの。

そして、ラストはアザディスタンが・・・

真 っ 赤 に 燃 や さ れ た !!

これは確かに国も燃えましたが、同時に心も燃やされていたのでしょう。

こりゃあマリナ姫も折れるぞ・・・燃え上がれ刹那ーーーッ!?ww

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< クイズマジックアカデミーDSのセカンド感想 | 空色ホームへ | Studio Mebius 『SIN 黒朱鷺色の少女』 デモムービー第二弾公開 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/3524-af437fb0

| 空色ホームへ |