空色ホーム > Key > プロトタイプ、PS2『リトルバスターズ! Converted Edition』には、タイトルからセンスを感じられない

プロトタイプ、PS2『リトルバスターズ! Converted Edition』には、タイトルからセンスを感じられない

2009.02.27(Fri)
以前にも記事にしましたが。リトバスのPS2版のお話です。

(参考・リトルバスターズ!がPS2に移植されるらしい)

だけど、PS2版のタイトルはめちゃくちゃ普通ではないでしょうか。

ねえ、まるでとってつけたような「Converted Edition」だなんて。

あっれえー、いいのかなあ?

リトバスのPS2版は本当にそんなタイトルでいいのかなあ?


(プロトタイプ、PS2『リトルバスターズ! Converted Edition』には、タイトルからセンスを感じられない)


だけど、自分的ポイントとしては。

確かに内容も大事だと思うんですが。

しかし、作品ってセンスも大事だろうと思うのですよ。

だけど、ほとんどの移植作品はタイトルが明らかに普通であります。

で、リトバスのPS2版はコンバーテッドエディション?

まあ、ぶっちゃけ「コンプリートなら完全版」だと思うのですが。

それが「コンバーテッドでは更に先があるのか」とも思えてしまいますよ。


だけど、それはそれでいいのですが。

ここでセンスの話に戻りましょう。

さて、PC版の「リトルバスターズ!」ですが。

その後に「リトルバスターズ!エクスタシー」となりました。

それこそ、そのネーミングセンスは最初ネタかとも思われるのでしょう。


しかし、EXのコンプ後には、何と「エクスタシー」というフレーズが似合いしことか!!


ですから、リトバス無印版とEXでは。

無印よりも更にセンスもEXされたと自分は感じたのです。

つまり「エクスタシー」は個人的にポイントにもなったのです。

しかしですよ。この度PS2版に付けられたタイトル。


「リトルバスターズ! Converted Edition」


いや、ぶっちゃけ「はぁ!?」・・・って感じなんですけどね。

つーか、其処からセンスを感じられますでしょうか。

其処からリトバス愛を感じられますでしょうか。

自分にはまったく感じられません。

ですから、ここに自分は言うのです。


きっと「リトルバスターズ!」のコンシューマー版は。

「そのタイトルも楽しみにされてた方もおられただろう」と思うのですから。



ちなみに自分はエクスタシーが発売される前からそう書いておりました。

(参考・「D.C.ⅡP.S.」も「リトバスEX」も確かに楽しみではある)

なのに、発表されてみれば普通にとってつけたようなタイトルですよ。

それを見ているとさ。

ああ、プロトタイプってまさに旧型なんだなあと。

つーか、これがもしも野球の采配であるならば。

自分はプロトタイプとタイトルの交代を即座に求めたい。

ええ、ニュータイプと。

そして、エクスタシーを超えるか、

もしくは同等位のセンス冴えたタイトルを連れて来るべきだ。

つーか、がっかりおっぱいだわ。

明らかにタイトルだけでPS2版はがっかりおっぱいだ。

ですから、当然のように其処からおっぱいは省かれしことでしょう。

嗚呼、おっぱいを求めし方にこのPS2版はあまりに過酷であろうて・・・。

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< わふー、リトバスはPSP版でも出るらしいのですー? | 空色ホームへ | 佐藤順一監督最新作は、変身魔法“巫女”バトル!?『うみものがたり~あなたがいてくれたコト~』 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/4084-04af68be

| 空色ホームへ |