空色ホーム > アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル > NHKアニメ「アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル」の短めな感想

NHKアニメ「アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル」の短めな感想

2009.06.11(Thu)
BS-hiで放送している「名探偵ポワロとマープル」ですが。

これは「無人惑星サヴァイヴ」とセットで見ているのです。

まあ、以前にも見ていたんですけどね。

といった感じで、この作品について短く触れておきたいかと思われます。


(NHKアニメ「アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル」の短めな感想)


でも、自分は小説のポアロやドラマのシリーズは全て読破したんですが。

(参考・名探偵ポワロ)

そういった視点で見ると、アニメは非常に分かりやすい内容として描かれております。

ですから、わりと受け入れやすいものにはなっているとは思いますよ。

ただ、メイベルがいるから萌えアニメには違いないんですけどね?

まあ、あの子は見てて可愛いからいいんですが。

けど、わりと緊張感は失われてもおりますかねえ?ww


でも、自分はドラマ版のポワロも好きなんですが。

何しろ、あのドラマ版はポワロ役がすげえハマっておられますから。

つーか、アニメ版の最大の誤算はポワロの口髭だろうと思うのです。

まあ、原作とか読んでても思うんですが。

ポワロは非常に口髭を気にするのです。

ですから、あの口髭をどう見るかによって。

このアニメが成功なのが失敗なのかは推し量れることでありましょうや。

いえ、あくまでポワロをメインに据えたならですけどね。

もう一人の主人公、マープルおばさまも忘れないであげてください。

だけど、昔に「ジェシカおばさんの事件簿」というドラマがありましてね。(笑)


名探偵ポワロとマープル(OST盤)
名探偵ポワロとマープル(OST盤)


とまあ、何かと書きましたが。

個人的にはわりと和やかに見ていられるアニメですよ。

別に見ててつまらないことはないと思われました。

ただ、これは推理というかさ。

メイベルのウエストを見てるだけでも楽しめると思いますわ。

だが、何故にペットはアヒルなのだ。

つーか、非常に考察し甲斐のあるアヒルですよ。

ええ、あのオリバーは。

ただ、このアニメを見て原作を手にしても、

とうぜん、メイベルやオリバーは出て参りません。

其処だけはどうかご注意くださいませ。


さあ、四葉のクローバー!ラッキー・ガールに花束を!!


そう、運命は彼女に微笑むのです。

けど、非常にスマートなアニメですよ。

原作とかもそうなんですが、すごく美しい感覚もあるんですよね。

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< Wiiのスパロボ最新作「スーパーロボット大戦NEO」には「覇王大系リューナイト」が出撃するらしい | 空色ホームへ | コカコーラ プラス カテキン >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/4594-1547c451

| 空色ホームへ |